野犬の弔問


◆世の中には不思議な話があるものです。
ある女性の告別式に野良犬たちが、餌を与えてくれていた親切な女性に敬意を払うように弔問に現れたというのです。





親切だった女性の告別式に現れた野良犬達


ユカタン半島メリダの動物好きのマルガリータ ・スアレスは今月の始め病と闘っていたが3月15日に亡くなった。
犬1
生前の彼女は全ての動物に対して親切であることで知られていた。彼女は毎朝野良犬や猫たちに餌を与えていたので、彼等はよく彼女の家に姿を現していた。
マルガリータ
花

彼女は外出する際には餌の袋を野良犬たちの為に用意している事でも知られていた。

犬

家族のみんなは犬達が突然マルガリータの遺骸が置かれた告別式場に現れたのを見て呆然とさせられた。

犬3

葬儀場の従業員は動物について知る限り、あり得ないことであり、かつて彼らはそのようなことを一度も見たことがないと言った。

犬5

動物たちはマルガリータに敬意を払い弔問に来ていることを理解し、スタッフは犬が入ってくることを許可すると、彼らは女性の棺の近くに床の上に穏やかに横たわった。

いぬ

3月15日の葬儀の日には、犬たちも霊柩車の後ろに行列を作り、また葬儀場に戻った。

彼女は、動物が、親切にしてくれた誰かに、さようならを言う為に来たのだと信じている。

『悲しみの中で彼等は嬉しそうにジャンプした、「それはすばらしかった』とマルガリータの娘 パトリシア・ウルティア が言った。
動物たちは彼らに親切にしてくれた誰かにさよならを言うためにやってきたのだとパトリシアは信じている。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3017369/Astonishing-scenes-woman-s-funeral-stray-dogs-unexpectedly-pay-respects-lady-used-feed-them.html





◆野良犬が連れだって弔問に来るというような話は聞いた事がありません。矢張り次元上昇と共に動物達の意識も向上しているのでしょうか。渋谷駅に毎日ご主人を迎えに来ていた忠犬ハチ公は死を理解できていなかったのかもしれません。

◆犬や猫には特殊なセンサーがあるようで、癌患者を臭いで嗅ぎわけるなどの能力を持った犬がいることは有名で医療現場で本格的に導入するところがあるようです。

またホスピスなどで死が迫っている患者に寄り添うセラピー犬や猫がいます。

人の死を予知できる猫「オスカー」は天使か死神か?


◆動物達は人間のような死に対する恐怖や恐れなどの感情はないと言われています。犬になった事がありませんので彼等の死生観はまるで解りませんが、生き死に、に頓着しないように思えます。

◆スピリチュアル普及会というサイトがあります。人間と動物の死後の行方はちがうらしいですね。宜しければご一読ください。


霊性進化の道-スピリチュアリズム

動物の死後のゆくえと、動物界の進化

http://www5a.biglobe.ne.jp/~spk/about_sp/sp-thought2/sp-thought2-6/sp-thought2-6-07.htm

スポンサーサイト

桜咲く、よくぞ日本に生まれけり。


《敷島の 大和心をひと問わば 朝日ににおう山桜花》


本居宣長の詩です。富士に桜、実に美しい光景です。

桜と富士


「花は桜、人は武士」という言葉がありますがパッと咲いてパッと散る。人も桜のように一花咲かせた後は散り際をわきまえないといけません。

上賀茂神社桜

大塚家具の会長と社長の父娘バトルのような醜態をさらすと物笑いの種になります。一代で築き上げた会社でも社長の座を譲ったのであれば、潔く身を引いて新社長の方針に従う方が、立派な経営者だと評価される筈です。老醜を曝せば我が身が惨めになるだけです。

提灯と桜

桜と柳

千鳥ヶ淵夜桜

夜桜

◆桜の名所はどこも花見客で一杯ですが、みんな特に花をめでる様子も無く、飲み食いに無我夢中のようですな。花より団子、団子よりビールwwww

花見客


◆日本で最初に花見の宴を開いたのは豊臣秀吉だと言われています。

屏風1

文禄3年(1594年)秀吉は徳川家康、前田利家などの大名、公家そして町民など総勢1万3千名を吉野山に豪勢な館とその周りに茶屋を何十軒も建て大盤振る舞い。女が男の衣装で刀を差したり、伊達政宗とその一行はそろって檜笠・鈴懸の衣・金剛杖で大峯山の山伏、という扮装で参加、それぞれが扮装(コスプレ)をして大騒ぎをしたそうです。

◆太閤秀吉は天下人、その権勢を諸大名や公家衆に示す必要があったのでしょう。それから花見の習慣は下々にまで浸透し今日まで受け継がれています。ですが庶民の、それも長屋の住人の花見は、可笑しくって悲しいものですね。柳家小さん師匠の落語「長屋の花見」を一席お聞きあれ。

小さん 長屋の花見



陰陽師とエクソシスト


◆ジャーマンウイングス機の墜落事故は精神疾患を持つ副操縦士が意図的にやったことだと結論づけられているようです。鬱病でありながら、自分の名前が世界的に拡散する事が望みだったそうです。優しくて礼儀正しい青年がそんな事を考えるものでしょうか。これは別人格の憑依だったのではないでしょうか。

誰かを殺してみたかった、最近相手は誰でもよかったというような通り魔的殺人が増えているような気がしますが、この副操縦士は140人もの人を殺した凶悪犯と言う事になります。


◆普通の人は人を殺してみたいとは全く思いません。精神障害とは一体なんでしょうか?
心の病とも言いますが、私はそれを医学で治す事など不可能ではないかと常々考えています。向精神薬を投与しても神経が一時的に弛緩してだるくなるだけで治療効果はほとんどなく副作用だけが残るだけです。精神病と言うのはほとんどが霊的な存在の憑依であり、これは医学では解決できないのではないかと思います。

陰陽師

◆昔から朝帝には陰陽師と言う人達がいて、怨霊、病魔などの悪霊払いが行われていましたが、唯物論の科学万能信仰が定着して、霊魂や悪霊など存在しないと思っています。それでも、医者が見放した病人でも陰陽師やエクソシストの除霊で回復する事があるのも事実です。


陰陽師 石田千尋②



陰陽師 石田千尋③



◆西洋ではエクソシストという悪魔払いをする聖職者がいます。フランシス法皇もこれを行ったそうです。


法王が悪魔払い? 教会は否定



【恐怖動画】  本当にあった悪魔払い 【恐怖・心霊・衝撃動画チャンネル】 本当にあった悪魔払い


Woman Writhes in Pain as Priests Perform an Exorcism



◆霊は存在する。そして神も仏も天使も悪魔も存在する。人間の科学は万能ではないという謙虚さを持ちたいものですね。そう言えば最近は先祖供養をする人が激減していますので、満たされない不成仏霊がわんさか出てきて、見ず知らずの人たちに憑依し、鬱病を始め原因不明の病にしたり、とんでもない事をしでかすよう唆しているのではないでしょうか。日々神仏と先祖に感謝していれば災難を無難に変える事ができるように思います。


航空機事故と幽霊


◆今月24日に起きたドイツの格安航空会社ジャーマンウイングスの墜落事故は機体故障などのアクシデントではなく、機長がトイレにたったあと、副操縦士が内側からドアをロックして機長を締めだし意図的に機体を急降下させ山に衝突させたものだと発表されています。
ジャーマンウイングス機

ボイスレコーダー

ボイスレコーダーにはドアを激しく叩く音と、機長の「開けろ」と怒鳴っている声と、副操縦士の息遣いが残っているという発表がなされています。

副操縦士


◆ドイツ警察は副操縦士アンドレアス・ルビッツ副操縦士の自宅を家宅捜査して、過去ルビッツが精神疾患で通院していた経緯があると発表しています。しかし、彼を知る人々はその人柄について明るく親切で礼儀正しい人物であったと証言しています。飛行中の機長との会話でも異常な様子は無かったという事です。
事故現場B


ドイツフランススペイン首脳


◆日本でも過去、この事件に酷似した事故が起きています。

日航305便

それは1982年2月9日に起きた日本航空350便の墜落事故です。当時の日本航空福岡発東京行き350便DC-8-61型、機体番号JA8061が羽田空港上空で着陸態勢に入り8時35分には空港管制塔の着陸許可を受け車輪を降ろした時、突然機長が自動操縦装置を切ると、操縦桿を前に倒し、機首を下げエンジンの推力を絞りエンジン4基のうち2基の逆噴射装置を作動させる操作を行ったのです。

◆エンジン音の異変に気付いた航空機関士が「パワー・ロー」と叫んで推力を戻し、副操縦士が操縦桿を引き上げましたが、対地接近警報装置の警告音がコックピットに鳴り響き、滑走路手前の誘導灯に車輪を引っ掛け海面に機首から墜落した。機体は真っ二つになりましたが、現場が浅瀬だったため機体の沈没は免れました。
この事故で乗客166名と乗員8名のうち死者24人負傷者149名の被害を出しています。
羽田沖事故

新聞

◆この便には私の親しい友人や知人が数人乗っていましたので今でも鮮明に覚えています。親しい友人は運よく打撲で命拾いしましたが、もう一人の知人は亡くなりました。同じ便に乗っていて、助かる人とそうでない人に分かれるのは持って生まれた運命なのでしょう。

◆この機長は、まだ副操縦士であったこの事故の6年前に初めて幻覚を見、それ以後、初期の精神分裂病、うつ状態、心身症などと診断をうけ、聖マリアンナ医大病院の医師に治療を受けましたが改善せず、事故直前には「ソ連が日本を破壊させるために戦闘を仕掛けて来る」などと言っていたそうです。

事故当日は「敵に捕まって残忍な方法で殺されるよりも、自分から先に死んだほうがマシだ」という妄想を抱くようになり、恐怖に震えた後に現実に戻る、という状態であったそうです。

◆350便が200フィート以下に降下した時、機長の耳に、突然「死ね、死ね!」という言葉が響き渡ったといわれ、命令通り手動操作に切り替え、操縦桿を押してエンジンを逆噴射させたのです。

機長のこの異常操作に航空機関士が気づき、機長の右手を叩いて、反射的に操縦桿を引き起こそうとしたが、機長の操縦桿を押し込む力が強く、引き起こすことができなかったという。

機長は業務上過失致死罪により逮捕となったが、精神鑑定により妄想性精神分裂病と診断され、心神喪失の状態にあったとして不起訴処分となりました。

◆精神疾患と言われるものは、単に脳の病なのでしょうか?妄想性精神分裂病と言うのは、ありもしない事を想像して被害者意識で一杯になり自傷行為に及び、または他人に危害を加えるなど暴挙に及ぶ事が多いようです。

憑依されやすい気質

◆余談ですが、妄想性精神分裂と言えば、韓国人は全てこの病の患者だと言って好いのではないでしょうか。植民地と従軍慰安婦の恨みは千年も忘れないなどと言う朴大統領を筆頭に、サッカーの国際試合の会場で「東北地震お祝いします」と横断幕を出したり、米国大使に切りつける男のようなメンタル、これは妄想の結果以外の何物でもありません。ひたすら韓国が不幸なのは、何もかも日本と米国が悪いという妄相で、それが火病を誘発するのです。wwww
地震お祝い

戦犯国

◆こうして見ると妄想は単に脳の病気ではなく、気質の問題であり、その気質がゆえに悪霊に憑依されて自分が何をしているのかが解らなくなるのではないかと思われます。






飛行機に出る幽霊


1972年12月29日にアメリカはフロリダ州のイエバーグレースでイースタン航空401便の墜落事故が起きた。

401B.jpg


同機を操縦していたのは39歳のアルバート・ストックスティル副操縦士であり、55歳で29,000時間もの操縦歴を持つベテランのボブ・ロフト機長は、脚や補助翼の操作、管制官との交信を行っていた。

またコックピットには航空機関士のドナルド・ディポと整備士のアンジェロ・ドナデオらも搭乗していた。事故当日の天候は良く、視程も良好であり、401便は管制塔の誘導に従い降下していた。

ところが、いよいよ着陸態勢に入ってロフト機長が脚を降ろすレバーを操作したところ、前脚が降りたことを示す緑ランプが点灯していない。

401便は左旋回の許可を求め、管制も承認したが、このとき既に高度は300フィート(約90メートル)しかなく、401便は左主翼をエバーグレーズ国立公園の地面に激突、機体は分解しながら進行し、残骸が幅百メートルに渡って散乱、原形をとどめていたのは尾翼部分だけだった。

しかし、速度と高度が低かったこと、地面が柔らかい湿地帯であったことなどが幸いし、機体が大破した割に生存者は多く乗客163名、乗員13名中103名が死亡。この事故で機長、副操縦士、航空機管士が即死。

(WIKI引用)





◆この事故後イースタン航空には色々な異変が起きています。






幽霊が出るイースタン航空トライスター318便
トライスター318


1972年12月の401便事故から1年2カ月後の1074年2月のある日、イースタン航空のトライスター、318号機がマンハッタンの西側にあるニュージャージー州のニューアーク空港からマイアミに向けて出発準備をしていると、乗客の搭乗前にファーストクラスに一人の男が座っているのを、担当のスチュワーデスが気付きました。しかもその男はイースタン航空の機長の制服を着ていました。


今日の乗務を終了し明日の乗務に備えて客席に乗り移動する乗員かも知れないので、チーフ・スチュワーデスに連絡しましたが、チーフが念のため男に話しかけると、そのパイロットはじっと前を向いたまま一言も返事をしません。

男の様子が変なので、チーフが操縦室の機長に報告すると、機長が操縦室から出て来て、その男に話しかけようと顔を見たとたん、機長は驚きの声を上げました。「あれ、ボブじゃないか!」その男は401便で殉職したはずの、機長のボブ・ロフトでした。

しかし、不思議な事に、座っていた「ボブ」の姿が一瞬にして消えてしまったのです。
あまりのことに周囲のスチュワーデスが驚愕し、動揺したため機長は運航事務室に行き、整備員に機内の捜索を依頼、くまなく機内を捜索しましたが、「ボブ」の姿はどこからも発見できませんでした。因みに業界用語で別便の乗務に備えて客室に乗り移動する搭乗員はクル―の数に入れないのでDead Head(死んだ頭数)と呼ぶのだそうです。


その後もイースタン空港トライスター318便にはこうした幽霊出現が何度も起きています。

ニューヨーク発マイアミ行きの318号機で、乗務員が搭乗を開始し乗客が揃うのを待っていた際に、ファースト・クラス席のある女性客が、隣に座った航空機関士の制服を着た男のことが気になりました。
男は顔色が不気味な程青白く、体の具合も悪そうでした。
そこで男に「気分でも悪いのですか?」と話しかけてみましたが、男はまっすぐ前を向いたままで、返事をしません。

女性客は気を利かせてスチュワーデスを呼びました。座席にやって来たスチュワーデスに事情を話し、スチュワーデスが男に声を掛けたとたん、大勢の人が見ている中で男の姿が急に消えたのです。

後になって女性客とスチュワーデスは、イースタン航空の航空機関士の写真の中から、その時の男が殉職したドン・レポであったことが解り関係者は全員背筋が寒くなったという事です。






またしても・・・・


そしてまた、1974年2月に、メキシコ・シティに向けて出発準備をしていた318便の機内厨房設備( ギャレー)に航空機関士レポの幽霊が現れたのです。


スチュワーデスの一人がギャレーで作業をしながら、何気なくオーブンの窓をみると、その中に航空機関士の制服を着た男の顔が、じっと彼女を見ているではありませんか。

ギャレイ

ガラス窓に映った誰かの影かと思い振り返ると、そこには誰もいません。

驚いたスチュワーデスは、慌ててエレベーターに飛び乗ると、上にある客室に逃げ戻りました。
仲間のスチュワーデスに助けを求めて二人でギャレイに降りてみると、やはりオーブンの中には男の顔があります。
恐怖でパニック状態になった二人はコックピットに電話をして事情を話すと、機関士が確認のためギャレーに降りてきました。そこで彼が見たものはオーブンの中にある男の顔です。

次の瞬間男は、はっきりした声でこう言いました。

気をつけろ、この飛行機は火災の危険があるぞ!そう言うと同時にオーブンの中の男の顔は跡かたもなく消えてしまったのです。

その後、318号機はそのまま離陸して、メキシコ・シティに無事に到着しました。

しかし、マイアミへの帰途に、男が予言した通りに飛行中エンジンの一つが火災を起しました。機長は緊急操作手順に従いエンジンへの燃料供給を止め、エンジンの消火装置を作動させて火災を無事に消し止めました。


殉職した機長や機関士の幽霊が、現れる318号機。この話は、イースタン航空内に留まらず、他社や空港関係者の間でも、広く流布した様です。

イースタン航空所有の数あるトライスターの中で、何故318便だけに幽霊が出るのか社内調査した結果その原因は、その機体にはエバーグレイズの湿地帯に墜落した事故機から回収した、401便の部品を再利用していたからではないかと言う事でした。

地上に墜落した際の角度が浅く、しかも水の上だったために火災も発生せず、部品の回収も可能だったため318便の交換用パーツとして使われていたのです。

◆この幽霊騒動でイースタン航空のトライスター機はすこぶる評判が悪くなります。またカーター大統領の政策で航空会社の新設ラッシュが起きてイースタン航空は乗客を大幅に減らし1989 年 に破産を宣告され、1991 年には遂に姿を消しました 。

パンナム、T W A 、ブラニフ、ナショナル航空 など米国で名の通った大手の航空会社も生き残れませんでした。イースタン航空が所有していた 318 号機を含む トライスターは、次々に ホンコンの キャセイ航空に売却されましたが、そこでは最早幽霊が出ることはありませんでした。そしてキャセイ航空も後に新型機を導入した結果、平成 8 年には トライスターの運航に終止符を打ちました。

(出典)
http://homepage3.nifty.com/yoshihito/eastern.htm



◆飛行機に幽霊が出るという話は時々耳にします。パイロットや客室乗務員なら、誰でも一度や二度そういう経験があるのではないかと言う人もいます。高度1万メートルと言うような高度では地上と違った異次元空間があり、そこから霊的な存在が機内に忍び込み、パイロットや乗務員などに憑依して、理性や判断力を奪い逆噴射のような事をさせるのではないかということも考えられます。

ジャーマン・ウイングスと日航305便の墜落事故はパイロットの妄想性精神分裂と言う事で結論づけられるかもしれませんが、幽霊や異次元の霊的存在の関与も否定できません。

◆高度1万メートルを飛行する機内から窓の外を見ると女が覗きこんでいたとか、フライト中、インカム(機内の内線電話)が鳴るので、応答すると切れると言う事が頻繁に起るので、「電気系統のトラブルか」と思い、上役のキャビンアテンダントに報告すると、「今日は、ご遺体を載せてるからじゃない?」と言われたなどの話もあるようです。

そのようなフライトでは、お客様からも「息苦しい」とか、「乗った途端に肩が重くなった」等と言われる事も多いそうです。

◆しかしそのような話は航空業界ではタブーです。妙な事を言うと地上勤務になるか、クビになるので誰も云わないのでしょう。

◆最後に因縁めいた話ですが逆噴射で羽田空港沖で墜落した305便は潰れたイースタン航空から日航が買ったのだそうです。・・・・

「1967年にイースタン航空にN8775として納入され、1973年に日本航空が購入したもので、同機は長年訓練機として使用されたあとで定期便に転用されていたが、頻繁に離着陸する訓練飛行により酷使されていたため、発生直後の詳細不明の段階では機体老朽化が事故原因ではないかと疑われた」

(WIKI引用)

◆常識的に考えて、機体の老朽化で逆噴射は起きないとおもいますがねえ。


ではお口直しに今は懐かしいJALのラジオ番組 ジェットストリームをお聞きください。

JAL Jet Stream (Tokyo FM)


古歩道ニュース

◆今だけ、カネだけ、自分だけ、というエゴが世界を席巻しています。未だに株相場などが上がった下がったと一喜一憂する悪弊が続いている事が不思議で仕方ありません。

◆2011年の9月には米国で大きなデモが起きました。1%の者が99%を搾取しているからくりが民衆にも解るようになりました。そして諸悪の根源ウオールストリートを占拠しようと多くの人達がウオール街に繰り出しシュプレッヒコールを上げたのですが、どあつかましいユダ金達の耳には届きません。
「蛙の面に小便」程の効果もなかったでしょう。
デモ1

デモ2

デモ3

デモ4

デモ5

デモ6


◆流石にモーゼの制止に耳をかさず、黄金の雄牛を創って礼拝した先祖を持つだけあってウォール・ストリートの住民は今もブロンズの雄牛を礼拝しています。
牛


歴代自民党政権はこの雄牛(マモニズムの象徴)を礼拝するユダ金の下僕、奴隷ですから、米国民同様決して豊かにはなれないのです。



◆最新の古歩道ニュースで、ベンチャンが怒っています。

【NET TV ニュース.報道】"国家非常事態対策委員会 2015 0326" 中国が「アジアインフラ投資銀行」を発表



◆世界が流動化してきました。数カ月内に何か大きな変化が起きるようですね。

正念場の習近平



◆虎も蝿も叩くという腐敗官僚の摘発が続く中国で習近平の暗殺計画が浮上、政権に緊張が走っているようです。世界の民主化トレンドに逆行し、13億の人の人民を中国共産党の独裁でコントロールすることなどどう考えても無理筋です。GDPは7%台に落ち、不動産価格は下落の一方。失業者の増加、外国資本の国外への引き上げなどが続いている中で、アジア開発銀行(AIIB)構想などブチ上げていますが、大丈夫なんでしょうかね。

まあ、ダークサイドの摘発は米国よりも成果が上がっているようですがwwww


サッカー2





暗殺計画説浮上の習近平氏、万が一に備え「政権代行チーム」=香港メディア

習と李

【大紀元日本3月26日】習近平政権は精力的に進める反腐敗運動で、これまでに省高官以上の高級幹部100人あまりを取り締まった。一方で、習氏に対する暗殺未遂情報が中国国内でしばしば浮上する。最新の報道では、習氏は最悪の事態に備えて「政権代行チーム」を考案しているという。

 香港紙・東方日報23日付の評論記事が「北京の噂」として伝えたところによると、これまでに6回ほど暗殺未遂に遭った習氏は万が一の事態を想定し、5人で構成される「政権代行チーム」の編成を政府内部で提案したという。

 香港政論誌・動向も昨年、同様の内容を伝えた。李克強総理がチームリーダーに指名されたという。

 香港などの海外中文メディアは2013年から、国家主席就任前後の習氏は「幾度も暗殺未遂に遭っている」と報じてきた。その方法は、健康診断時の毒薬注射や爆弾を仕掛けるなど様々だ。中国政府系メディアもたびたび「腐敗取り締りのため、個人の生死と名誉を顧みない」などと、死の覚悟を匂わす習氏の言葉を紹介している。

 中国の政治問題専門家は「(暗殺計画の)事実関係について、中国政府が反論したり、コメントを出すはずはない。しかし習氏の言葉の裏にメッセージが隠されている」と分析する。

 暗殺計画を警戒してか、習政権は3月初旬までに最高指導部メンバーの身辺警護を担う中共中央警衛局の主要幹部の人事をほぼ一新した。暗殺計画の実行は、公安・警察などを統括する中央政法委の前トップ・周永康など、江沢民派という説がほとんどだ。

(翻訳編集・叶子)

http://www.epochtimes.jp/jp/2015/03/html/d61124.html





◆まあ、せいぜい身辺警護を厳重にする事ですな。それに、何度も自分を殺そうとした周永康の処分を急がないと、また子分から命を狙われることになるのではないでしょうか。




周永康側近の起訴相次ぐ 政変や臓器問題関与の政府情報も


大紀元日本3月26日】中国前最高指導部メンバー周永康の側近や元部下が相次いで起訴されている。習近平政権からは、共産党元幹部の薄煕来被告らと共に画策していたとされる政変計画や、政治犯からの臓器収奪などの関与をうかがわせる情報も伝えられ始めた。中国問題専門家は、周の起訴は間近に迫り、問われる罪は「当初の発表より重くなる」という見方が強い。

 中国最高法院(最高裁)によると、周の側近で、2014年6月に党籍をはく奪され司法当局に送致されている中国石油天然ガス集団(国営石油大手)元副社長・王永春が23日に起訴された。容疑は巨額収賄、巨額不正蓄財、職権濫用。

 同日、長年にわたり周の秘書を務めた後、抜擢された四川省政府高官の郭永祥も巨額収賄、巨額不正蓄財の容疑で起訴された。

 約1週間前の19日、周と深い関係にある2人、中国石油天然ガス集団元会長の蒋潔敏(2013年9月調査開始、2014年党籍剥奪)、元四川省政府ナンバー2の李春城(2012年末調査開始、2014年党籍剥奪)が起訴された。容疑はともに巨額収賄と職権濫用だ。

 一方、昨年末に収賄や職権乱用、機密漏洩などの容疑で逮捕された周の罪に関しては、最近、国家ぐるみの臓器収奪、通称「臓器狩り」に係る新たな情報が政権側から伝えられている。

 中国衛生部(厚生省)元次官、中央政治協商会議の委員である黄傑夫氏が16日、香港テレビの対談番組で、長年公安・司法等を統括した中央政法委前トップである周が「死刑囚の臓器移植に深く関わっていた」と語った。様々な利権が絡んでいるため「非常に汚くて、得体の知れない領域になっていた」とも明かした。

 大紀元は、法輪功学習者を始めとする収監者や死刑囚から臓器を強制奪取するという非人道的犯罪「臓器狩り」について伝えてきた。中国専門ジャーナリストらの調査によると、「臓器狩り」は政府と公安、軍が連携して行っていたと見られている。

 また、最近発表された最高法院2014年度報告書には、周と四川省元トップで無期懲役刑が確定している薄は「法治を踏みにじり」「組織から逸脱する政治活動を進めた」との一文があった。周薄両氏を含む江沢民派メンバーによる習近平転覆の政変計画を指しているという見方は多い。

 大紀元米国本部のコラムニスト周小強は「これらは習近平サイドが意図的に流した情報で、周の問われる容疑は当初の発表より重くなる可能性がある」と分析した。

 中国政府に近い関係筋は、周は3カ月以内に起訴されるとみている。

 (翻訳編集・叶子)
http://www.epochtimes.jp/jp/2015/03/html/d14029.html






◆周永康のような悪党も珍しいのではないでしょうか。しかしまだ大物が残っています。
中国には食人習慣があり、人殺しなど何でもないのかもしれません。そしてまた人権なども存在していません。

暴力に晒されている中国の女性
https://youtu.be/-JpbRpDkwJU

◆腐敗官僚等は盗んだ金を海外に送り、資金洗浄を行い、妻や子を金庫番として渡航させていますが、習近平政権は当該国に身柄の引き渡しを要請、次々に腐敗官僚とその家族が逮捕送還されているようです。







米国で逃走中の中国高官の元妻逮捕、資金洗浄と出入国詐欺で
らかん


【大紀元日本3月20日】米国検察は現地時間18日、出入国詐欺と資金洗浄の疑いで、米国へ逃走した中国高官の元妻を逮捕した。同じ罪でこの高官も捜査している。

 米国司法当局によると、中国地方都市の政府穀物貯蔵施設の元責任者・喬建軍(Jianjun Qiao)と元妻の趙世蘭(Shilan Zhao)は着服した公金約5000万ドル(約60億3000万円)を米国に送金し、不正に外国人投資家ビザを取得したという。

告訴状によると、夫妻は巨大な穀物倉庫の運営利益の一部である50万ドル(約6000万円)を使い、シアトル郊外ニューキャッスルで住宅を購入したという。

 事情を知る弁護士ロナルド・チョン氏はロイター通信の取材に対して、喬はビザ取得と資金洗浄のために離婚の事実を隠したのではないかとの見方を示した。

 米国検察当局は、米国と中国の犯人引き渡し条約は成立していないが、出入国詐欺で有罪判決を受ければ、趙に対して強制退去を命じることが可能だと述べた。

 中国外務省は、この夫妻の事例は、米中が共同で汚職捜査に動く重要なケースの1つであると述べている。さらに、「不正捜査に、世界のどこにも安全圏はない」と中国国内メディアの取材に答えた。

 中国政府は、国外逃走した政府の汚職高官や不正を働いた民間人の捜査に乗り出した。共産党の汚職取締機関である中央規律検査委員会は1月7日、昨年、海外から500人あまりを摘発、不法資産30億元(約580億円)以上を没収したと発表した。

(翻訳編集・佐渡 道世)

http://www.epochtimes.jp/jp/2015/03/html/d67522.html





◆中国共産党の官僚たちの仕事と言うのは、公費で高給レストランで飲み食いして賄賂をやったり取ったりする事だそうで、それで商取引が潤滑に行われていたのですが、贅沢禁止令が出て以来、盛況を極めていた店やホテルは軒並み閑古鳥が鳴くようになって北京では5つ星ホテルが5件潰れたそうです。
heiten.jpg

習政権の取り締まりが厳しくなるにつれ、多くの官僚たちが何時我が身に御縄が回るか解らないので、びくびくと竦み上がって、全く仕事が手につかないとのことwwwww





1日で済む仕事に「30日」…“反腐敗運動”副作用 「サボタージュ公務員」に頭痛める中国

 中国の習近平政権が、官僚のサボタージュに危機感を募らせている。「トラもハエもたたく」反腐敗運動が吹き荒れる中、出る杭(くい)は打たれるとばかりに事なかれ主義を決め込み、積極的に仕事をしない地方公務員や末端公務員が相次いでいるのだ。


全人代で異例の言及

李克強(りこくきょう)首相(59)は全国人民代表大会(全人代=国会)開幕日の5日、政府活動報告の中で「職責を果たしていない者、怠けている者に対しては、白日の下にさらして責任を断固追及しなければならない」と訴えた。共産党機関紙、人民日報傘下の国際情報紙・環球時報(6日付)によれば、こうした内容が政府活動報告に盛り込まれたのは初めてだという。

 一方、6日付の中国紙・北京青年報は李首相が怠慢公務員に言及するのは決して初めてではないと指摘。2月26日の国務院(内閣に相当)会議で公務員のサボタージュを厳しく非難していたばかりだったとする。


 また北京青年報によれば、2014年以降、全国の31省・直轄市・自治区ではこのサボり現象に対して是正運動が展開されたが、その結果は依然として楽観できない状況だ。サボりの是正における基準がはっきりしておらず、明確に法制化されていないことが原因に挙げられる。



3つの心理的兆候


 昨年の国内総生産(GDP)の実質成長率が前年比7・4%と24年ぶりの低水準となる中、これまで高度成長に覆い隠されてきた社会矛盾の解決や、景気の底上げなど中央、地方を問わず政府がやるべきことは山積している。

 そうした重要な時期でありながら公務員のサボタージュが横行していることに、中国メディアも一斉に警鐘を鳴らし始めた。

 6日付の中国紙・京華時報は「新常態(ニューノーマル)の下での怠慢は許されない」との見出しを掲げ、「位についているだけで仕事をせず、改革発展の時期に誤りを残すのは一種の権力乱用だ」と怠慢公務員の風潮を批判した。

 7日付の中国紙・新京報も“サボり公務員”の問題について特集。

怠慢な態度の公務員には3つの心理的兆候、すなわり「ごまかし」と「恐れ」、「待ち」があるとする地方政府の研究を紹介した。

 「ごまかし」とはどのような状態か。賄賂や接待などは一切受けつけず表面上は「清潔な」公務員だが、その実態はやるべき仕事や調整を行わない勤務態度を指す。

 「恐れ」とは、間違いを犯すリスクを恐れ、自主的に動かなくなる状態だ。

 「待ち」は末端の公務員によくある心理で、近いうちに抜擢(ばってき)される希望もないことから、ひたすら年功序列で順番が回ってくるのを待っている状態だという。


反腐敗運動の「副作用」


 「反腐敗の圧力が大きい中で、一部の公務員は仕事の原動力を失っている」。全人代の広東省のある代表は新京報にこう語っている。現実的な問題として、通常は1日で得られる許認可審査に、30日もかかってしまう現象が起きうるのだという。

 こうした行為が全国に広がれば、経済成長の減速に拍車をかける恐れもある。

 反腐敗運動が生んだ“副作用”にどう対処するのか。習政権にとって頭の痛い問題だが、司法も怠慢公務員の排斥に向け援護射撃を始めたようだ。


 12日に中国の最高人民検察院(最高検)が発表した活動報告は、「人民から強烈に批判されているサボタージュ官僚や職権乱用の問題について、積極的に対応した」と強調。こうした「職を汚す」犯罪については昨年1年間に前年比6・1%増となる1万3864人を立件したという。(国際アナリスト EX)


http://www.sankei.com/premium/news/150325/prm1503250003-n1.html





◆半端な数ではありませんね。それにしても中国と言うのは信じられないような事が起きる国ですねwwww


【禁聞】中国だけに起こりうる「クレイジーな事」



◆唐人テレビが分析していますが、いずれ中国経済は破綻し共産党も崩壊すると言っています。
こう言う不自然な政治体制が何時までも続くと人民も不幸だし、近隣諸国も大変迷惑です。








ナチの隠れ家、アルゼンチンで発見か?



◆ナチスの隠れ家がアルゼンチンのジェングルの中でみつかったという事です。
これでまた、歴史の嘘が露見しましたね。我々が教わった事のほとんどが作り話なんでしょうね。



'Nazi Hideout' in Argentina Discovered by Archaeologists
考古学者によって発見されたアルゼンチンの「ナチの隠れ家」

考古学者は、彼らがアルゼンチンのジャングルの真ん中に、ナチスの隠れ家であると確信できるものを発見したと語った。

地図

ブエノスアイレスとラプラタ博物館の大学の6人の研究者がアルゼンチンとパラグアイの国境近くの北部Teyu Cuare公園で、隠れ家だと思われる遺跡を発見したとチームリーダー、ダニエルSchavelzon今日はABCニュースに語った。

第二次世界大戦中、ナチスはTeyu Cuareなどの砂漠、山やジャングルなどの入手困難な場所で秘密のプロジェクトを構築する隠れ家を持っていたのではないかとSchavelzonは語った。
隠れ家1
敗北に備えてナチスの高官や将校のための避難所として機能する隠れ家であった、と彼は付け加えた。

15日間の遺跡発掘でチームは、第二次世界大戦のドイツから3つの建物、石の採石場とさまざまな人工遺跡を発見したと、Schavelzonは語った。
隠れ家3らくがき

我々は1938年と1944年の間に鋳造されたドイツのコインには、ナチス ドイツのシンボルが刻まれ、ドイツ語の碑文が入っている。
ドイツのコイン
マイセン陶磁器


またマイセンの磁器の破片を発見した、と彼は言った。「「これが間違いなくナチスによって作られた現場である事を証明するのは難しいが、我々はこの仮説をサポートするために、より多くの証を発掘に取り組んでいる。
発掘

Secret Nazi lair found deep in Argentine jungle


隠れ家と思われる場所は厚い蔓と苔で覆われていたと、Schavelzonは付けくわえた。

そこで発掘作業をする事は非常に困難であった」と彼は語った。「何もかも密林に覆われており、通り抜けるためにナイフと山刀を使う必要があった。


Schavelzonは今までに、このような隠れ家にナチスが住んでいるなどと言う事を信じていなかったと述べた。
独裁者と言われたアルゼンチンの元大統領ファン・ペロンによって1946年から1955年に数千人のナチスが歓迎された。ペロン政権はクーデターによって倒されるが。1970年代に帰国して再び大統領に返り咲き、ナチスの残党を歓迎していた。

隠れ家2

https://gma.yahoo.com/nazi-hideout-argentina-discovered-archaeologists-142743373--abc-news-travel.html





◆この話には続きがあります。






「第二次世界大戦を経て、どうやらナチスは崖の上、山中のジャングル、砂漠の真ん中など、落武者狩りができない場所に戦争責任者のための避難所を造る秘密のプロジェクトを持っていたのではないかと考古学者は語った。

しかしながらナチスがこのアジトを使用することは一度も無かったと研究者は信じている。

ヨーロッパで破滅を迎える頃、彼等はレーダーが使える都市や広大な草原パンパの牧場で快適な暮らしができるよう潤沢な黄金とお金を持ちだしていたのだ。

ナチスコイン2

地元の人々は森の中の家は、ヒトラーの右腕マルティン•ボルマンのものであると信じているようだが、しかしダニエルSchavelzonはそれは都市伝説であるとブエノスアイレス大学が否定しているという。
マーチン・ボルマン

1938年から1941年に作られたマイセン磁器やドイツ硬貨は、さらなる検査のために戻ってブエノスアイレスに送られている。
マイセン陶磁器2

「しかしこのようなアクセスできない場所に隠れ家を建てるには莫大な費用がかかるであろうため、これらの構造物は、ナチスが潜伏する事を意図していること以外、他の説明はないように思われると、「Schavelzonは語った。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2012年に、9000人及ぶナチス戦犯の秘密ファイルが初めて明らかにされ、第二次世界大戦後に南米に逃れたことが明らかになった。この情報を得た後、ドイツの検察は第三帝国の移民の本当の数を確認するため、ブラジルとチリの政府に秘密のファイルへのアクセスを要請し、これが認められた。

文書によると、推定9000人の戦犯、の逃走を支援したのはクロアチア人、ウクライナ人、ロシア人、そして他の西ヨーロッパ人が支援し、ナチスの殺人マシンは南米に脱出した。


多分最も多いのがアルゼンチンで約5000人がアルゼンチンに行っている。また、1500〜2000人がブラジルに、そしてチリには500人から1000人が行き、残りはパラグアイとウルグアイに留まった。

これらの数字は、安全と思われる中東の右翼政権に逃げた数百名が含まれていない。
ナチスが南米に逃亡についての始めの推定数は5000人〜300,000人という乱暴なものであった。

アドルフ•アイヒマンは、早ければ1952年にアルゼンチンでリカルドクレメントの偽名を使って潜伏した。彼は家族を養うために車の工場で働いていた。
アイヒマン
ポーランドを占領中、ナチスの絶滅収容所で何百万人ものユダヤ人を運んだ列車運行を担当してい、アイヒマンは、第三帝国でのSSチーフ、ハインリヒ•ヒムラーの右手となる男だった。
アイヒマンは1962年にイスラエルで絞首刑にされた。

ヨーゼフ•メンゲレは、生きた赤ちゃんの解剖をしたり、囚人の目に色素を注入するなど強制収容所での彼の恐ろしい遺伝実験で知られるが、1979年に死ぬまであアルザンチンに潜伏していた。


チリに脱出した幾人かの中に、高位のSS将校、ヴァルター•ラウフがいる。彼は死のトラックを発明して、50万の囚人がアウシュヴィッツの致死ガス殺害に関わったが、 1950年に南米に到着している。 彼は刑務所で短い時間を過ごし、1984年にサンティアゴで死亡した。

http://www.dailymail.co.uk/news/article-3007349/Hidden-depths-Argentine-jungle-secret-Nazi-bolthole-fleeing-war-criminals.html






◆ナチの高官たちが揃って南米に逃亡したという話は聞いていましたが、その中にヒットラー総統がいた事はあまり知られていません。公式には地下の総統室で愛人のエバ・ブラウンと拳銃銃殺したことになっていますが、本当は南米に逃げたのです。彼は南米か南極でヴリルという理想郷を創ろうとしていた事は周知です。

ヴリルとは地球内部に住む未知のエネルギーを使う民族のことで、ヒットラ―は彼等から絶大なパワーを得て超科学の力で世界を統一しようという野望に燃えていたのです。
ヴリルパワー2
vril-power-1.gif


◆ナチスドイツにはエイリアンが直接関与していたのは間違いないでしょう。
ETトヒットラー

それはナチスドイツの時代に顕著になって、ナチスドイツの兵器は全てETのリバース・エンジニアリングであったと言われています。それは、当時ナチスが持っていた最新兵器を見れば一目瞭然です。
メッサーシュミットe23

ホルテンHo229

軍用ヘリFa223
ナチスUFO

◆世界に例を見ないV2ロケットのような弾道ミサイルを創りだせたのもその御蔭です。このV2ロケットでロンドンは廃墟になっています。無重量装置で飛ぶハウニブーⅡという今で言うUFOも完成していたようで、これらの兵器を縦横無尽に使えばドイツが連合軍に負けることは無かったのでしょう。

V2.jpg

ロンドン1
ロンドン2


◆しかし、ヒットラーはそれをしませんでした。欧州におけるユダヤ勢力とロマの民族浄化をあらかた終えた後は、ヒットラー・ユゲントによるヴリル・ヤ、即ち超人が支配する理想郷を創る事に興味が移っていたのではないかと推測されます。
ユーゲントc
ユーゲントb



◆これはナチスの幹部はヒムラーを始めほとんどがヴリル協会の会員で、オカルチストでした。ヴリル協会を設立したのはドイツの地政学者カール・ハウスホーファーでした。
カール ハウスホーファー
彼はヒットラーの政治顧問を務め、地底世界シャンバラへの入り口を見つけるためにチベット探査を行わせ、超能力を持つチベット人を招聘しています。
チベット人

◆またこのヴリル協会には数人のチャネラーの女たちがいて地球外生命体、或いはルシファーのような魔界の存在と交信して授けられた知識で、次々に最新兵器を創りだしたのです。
VRIL女1

VRIL.jpg

◆ナチスドイツの敗北は偽装であたのは間違いないようです。ヒットラーは自ら米国へ渡り、トルーマン大統領と終戦交渉をした形跡があります。
米軍トヒットラー

トルーマンとヒットラー


ドイツが降伏するのを条件にナチス一党が北米や南米に移住するという事で合意がなされたという事ではないでしょうか。これが、ペーパークリップ作戦と言われるもので、グレイタイプのETと共にフォン・ブラウンなど3000人を超える優秀な科学者達が米国に移動しています。
おぺれーしょんぺぱーぃろっぷ

◆これで米国の軍事力は飛躍的に発展し世界最強の覇権国家となって行ったのです。後にアイゼンハワー大統領が軍産複合体に気をつけるべきだと云っていますが、これはネガテイブなETと貪欲な武器開発会社により米合衆国が乗っ取られてしまった事を意味しているのではないでしょうか。

◆ヒットラーはUボートで南極に行き地底に理想郷を創ろうとしていたそうですが、後にアルゼンチンに引っ越し、ジャングルの中にアジトを創ったのではないでしょうか。この度発見されたという隠れ家にはヒットラーの片腕と言う人物が住んでいたと現地の人たちが言っているのも都市伝説だとばかりは言い切れません。一時期ヒットラーもここに隠れていたのかもしれません。

◆しかしジャングルの中の暮らしは気温や湿度が高くじめじめしてとても快適とは言えません。それに毒蛇や害虫が沢山います。ドイツで暮らしてきた人たちには我慢が出来ない環境です。ヒットラーは自殺した事になっていますがその現場写真の顔はヒットラーにはまったく似ていません。オサマ ビン ラーディンの射殺死体同様、全くの別人でしょう。
ヒットラー

噂によれば彼はヒットラーはハワイに住んでいたとか、米国内に潜んでいるという話もあります。また20年前まで生きていたという話もあります。いずれにせよ壮大でミステリアスな発掘でした。


ヒットラー晩年

晩年のヒットラー





ブルガリアで巨人の骨発見


◆隠されていたものが次々と暴露されていますね。これもETのリバース エンジニアリング、インターネットのお陰です。






Giant Skeleton Discovered in Bulgaria
ブルガリアで巨人の骨格発見


ブルガリアの都市ヴァルナの考古学者チームが、巨人の骨格遺体を発見した。
ブルガリアの巨人


ヴァルナは黒海の東岸に位置し、現在、主要な観光名所である。

この地域は豊かな文化があり、その歴史は紀元前5000年に遡る。

世界最古の黄金の秘宝は、ヴァルナ巨大な共同墓地の発掘中に発見され炭素年代測定では、それが6,500年以上の前に埋葬された事が明らかになった。

紀元前7世紀に、ギリシャ人はヴァルナで、今Odessosと呼ばれる交易所を設立した。それは、ギリシア人とトラキア人の混合居住地だった。
紀元2世紀の終わりにOdessosはローマの静養先になりOdessusと改名された。

巨大な骨格は今月初め「古代都市の城壁の遺跡の近くに埋葬されているのが発見された。その巨大な人間は、5世紀頃に死亡したものと推定される。

バレリーYotov、発掘チームのメンバーは、骨の大きさは「印象的な 」ものだったと語ったが、正確な詳細を発表することを拒否した。


私たちは古代の要塞の秘密のベールを剥ぐために、自分自身に多くの質問を投げかけた。もちろん、私達は、壁の基礎に達するために掘り続けている必要があった。

骨格の姿勢は人が儀式的方法で埋葬されたことを明らかに示している。その手は腰にに置かれ、頭は東西に向けられている。
ブルガリア2

さらに詳細が明かされるまで、我々は問題を推測することしかできない。
もし、骨格が本当に巨大なプロポーションなら、メインストリームの考古学に大きな進歩であり、この発見が隠蔽されなければ、それはいっそう素晴らしい。


東欧で言われている「 明らかに巨大な骨格 」の話はこれが唯一ではない 。

2012年の夏には、考古学者がルーマニアのカレイルの町の近くに同じような発見をしている。

発掘 された 5,0000年前の青銅器時代の集落では、8フィートの遺骨が発見されている。背の高い戦士の頭の傍に短剣が埋められていた。
当時人類の平均身長は5フィートであった。この骨格の持ち主は当時の人々に比べるなら本当に巨人と言える。


http://beforeitsnews.com/beyond-science/2015/03/giant-skeleton-discovered-in-bulgaria-2448834.html




◆こうした巨人の遺骨は世界中から出土しているようですが、どこの政府も隠蔽して絶対に存在を明かしません。何か隠さねばならない不都合があるのでしょうか、その理由を知りたいものです。

巨人にも子孫はいると思いますが、こう言う女性は矢張りネフリムやタイタンの末裔では無いでしょうか。それにしてもデカイですが、なかなかの美人ですなあ!
Video Proof Giants Are Real


◆巨人と言っても大きさ色々、中には桁はずれの巨人がいます。
Giant Human Skeletons: Mass Government Cover-Up PT.1/3


Giant Human Skeletons: Mass Government Cover-Up PT.2/3

Mystery of Giant Human Skeleton




◆ルーマニアで発見された巨人の骨をCIAが隠蔽していたという記事もあります。

The Giants Found in Romania and the CIA Cover-Up

http://beforeitsnews.com/beyond-science/2015/02/the-giants-found-in-romania-and-the-cia-cover-up-2448680.html



◆ストーンヘンジやモアイ等の巨石遺構は巨人たちが残した文明だったのかもしれませんね。

ストーンヘンジ

モアイ2



プーチンの側近はエイリアン?


◆いやいや、世の中面白くなってきましたねえwww






【衝撃】「プーチンの側近はエイリアンだ」英政治家が本気で主張!!


現在イギリスで、ある政治家の仰天発言が大きな話題を呼んでいる。「ロシアのウラジーミル・プーチン大統領の背後にエイリアンの存在がある」という、この常識破りの主張の詳細についてお伝えしよう。
エイリアンイラスト


問題の政治家とは、ノース・ヨークシャーにあるウィットビーという街の行政運営を担うサイモン・パークス評議員(労働党)だ。英紙「The Sunday Sun」が今月22日に報じたところによると、今回の仰天発言はノース・タインサイドで行われているセッションの最中、30人ほどの聴衆に向けて飛び出したものだという。
プーチン

「プーチン大統領は、エイリアンからの支援を受けてきた人間です」
「以前はレプティリアン(爬虫類型エイリアン)に助言を求めていましたが、その役はノルディック(北欧人型エイリアン)が取って代わりました」

「ノルディックが供与している技術は、アメリカと肩を並べるものなのです」

「恐らくプーチン大統領に、これ以上アメリカに服従するべきではないと言ったのでしょう」(パークス評議員)

 評議員によると、現在のウクライナ情勢に対するロシアの強硬な姿勢の背後には、当該地域においてアメリカの影響力が増すことを懸念するノルディックたちの意向が働いているとのことだ。

ちなみにノルディックと呼ばれる種類のエイリアンは、蒼眼と金髪、長身などの身体的特徴を持ち、北欧人と極めてよく似ているため、外見から彼らを見分けることは困難とされる。
話すパークス2
画像は「The Sunday Sun」より

 宇宙に並々ならぬ関心を寄せるパークス評議員は、これまでにエイリアンたちと数百回ものコンタクトに及んだという。彼が初めて未知との遭遇を経験したのは、まだ母親の子宮の中にいた時のことだったそうだ。そして、5歳の時にエイリアンによって童貞を奪われた評議員は現在、1年に4回ほどエイリアンと性的接触を持っているらしい。さらに彼は、自身の父親はレプティリアンであるとも語っている。

パークス3
画像は「The Sunday Sun」より

 さて、「これほどエイリアンに近い人物の主張なのだから間違いない」と捉えるか、「デタラメなことばかり言っているのだから嘘だろう」と考えるか、あなたはどちらだろう。

「宇宙の法則では、エイリアンが人間に力を貸すことは禁じられている」との説もあるハズなのだが、もしも彼の主張が正しいとすれば、これは極めて憂慮すべき事態である。

(編集部)

エイリアンとの接触について語るパークス評議員「The Sunday Sun」より

参考:「The Sunday Sun」、ほか
Alien Abductee Simon Parkes Part 2


http://www.chroniclelive.co.uk/news/north-east-news/whitby-councillor-claims-aliens-influencing-8693183





◆プーチン大統領が今月5日を最後に、公開の場に姿を見せていないという噂が広がり、健康不安説などが取りざたされていました。

 プーチンは5日にイタリアのレンツィ首相と会談した後、公式の場に現れておらず、カザフスタン訪問を延期したほか、グルジア北部の親ロ派分離独立地域、南オセチアの指導者との会談も中止。連邦保安局の会合にも姿を見せなかったそうで、極めて異常な事態となっていましたが、ペスコフ大統領報道官は12日、ラジオ局「モスクワのこだま」で「体調は万全で心配ない」と述べるなど火消しに努めていました。

◆この10日ばかりの空白について、プーチン氏は銀河連邦との会議に出席していたというチャネリング情報がありました。プーチンは光の勢力であり、世界の枠組みが変える指導者としての役割があるようです。




ディスクロージャーのはじまりか?

◆スミソニアン博物館がネフィリムやアヌンアキなどの骨を隠蔽し、或いは秘密裏に処分していた事を認め、保管されていたものは公開すると発表したという記事を書きましたが、今度はこれまで余り見慣れない頭がい骨が紹介されています。







かつて発見される事が無かった5つの奇妙な頭蓋骨

考古学は、私たちの過去について多くのことを明らかにしたが、しかし、我々は僅かに表面を引っ掻いただけだ。地球は多くの秘密を保持しているが、時には驚くべき発見がなされている、これらの頭蓋骨がその証拠だ。

S1.jpg


これらの異常な頭蓋骨は、 1800年代後半にペンシルバニア州ブラッドフォード郡で古墳の発掘によって出土したものだ。
3人の研究者が13世紀のネイティブ アメリカンの遺跡発掘作業を監督しているとき、古墳から悪魔の頭がい骨のような物が出土、3人は困惑した。
S2.jpg

額からは角が伸びているほかに頭がい骨は、別の興味深い特徴があった。彼らの身長は7フィートもあったのだ!
これらの骨は、数千年前に北米に住んでいた古代の巨人種族のものだと考えられないだろうか?

いくつかは、この発見と先史時代の神秘的な遺跡文明間には平行線が引ける。


巨石構造の多くは、このとらえどころのない文明に起因している。一部の研究者は、シャイニングワンズまたはネフィリム(※どちらも巨人族)に向かう証拠の先端だと主張している。
shiningones.jpg

出土品は、フィラデルフィア美術館に送られたあと徹底的な分析の可能性を排除し、消えてしまった。

これらの 不思議な形の頭蓋骨は 1928年に発見されて以来、非常に波紋を引き起こしてきた。

S3.jpeg
300余の頭蓋骨は3000年以上の古いものであり、何人かの研究者は、この発見が受け入れられ、証明されるなら人類学の枠組みが変わるのを保証するものと信じている。

とは言え、細長い頭を創るため頭を人工的に縛り付ける多くの風習を持つ種族と、これらの特定の頭蓋骨は別の物語を持っているようだ。

頭を締め付けて形状を変更するとしても、それでは頭蓋容積を増加させる有意義な方法ではない。
では、パラカスの頭蓋骨は、通常の人間より頭蓋骨が25%も大きく、60%も重いという事実をどうやって説明できるだろうか?
この謎にいくつかの光を当てようと試みでは、一連のDNAテストがパラカス歴史博物館のディレクターによって整えられた。
皮膚、毛髪、歯および骨の断片のサンプルが分析のために、遺伝子検査室に送られたが、その結果は驚くべきものであった。

結局のところ、頭蓋骨は、ホモ•サピエンスの非常に遠い親戚に属していた。ミトコンドリアDNAは、いかなる人種でも発見できない変異を示していた。

この頭蓋骨は、 1930年代にメキシコのチワワ近くの鉱山で発見された。それは好奇心から鉱夫の家族に残されたものだ。

1999年に超常現象研究家の、ロイド•パイは、それが人間とエイリアンの間で交配の証拠があると主張し、頭蓋骨を検討する機会を得た。
S4.jpg


パイは、これが人間の母親と異星人の父親との間に生まれたものであると信じ、これをスターチャイルドスカルと呼んだ。

頭蓋骨は、ほぼ千年前に亡くなった5歳の男の子のものである。


一部の研究者は、頭蓋骨による水頭症と呼ばれる状態に変形していると示唆したが、パイはDNA分析では、その証拠を示さなかったと主張している。

同じDNA検査はまた、彼は全く別の存在であると考えることができ、スターチャイルドと通常の人間の間で非常に多くの遺伝的差異がある事を明らかにした。彼の頭蓋腔は、通常の子供に比べて30パーセントも大きいのだ。

この頭蓋骨は、すごく薄いにもかかわらず、その構造中に異常な微細な繊維が存在、し、正常なヒトの頭蓋骨に見られない構造で実に強靭である。

誰もこれが何であるか、それがどこにあるかを知らない。しかし全て私たちは確信を持って言うことができる。それが実際にそう見えるということで エイリアンの頭蓋骨 であると。

この魅惑的な遺骨は、ブルガリアのロドピ山脈で夢の中で啓示を受け発見されたと、ある男が主張した。

S5.jpg

彼の話によると、黄色いスーツの5体の人間形ロボットが、彼に掘る場所を示したという。

彼らの話に留意して、その男は楕円形の金属物と一緒に埋められていた、この頭蓋骨を発見した。

頭蓋骨は、人間の赤ちゃんのものほど小さいが、十分謎に包まれている。

それは、人間の骨よりもはるかに薄くて軽い、重さは僅か8.8オンス(250グラム)で、それは6つの空洞があり、目にしては異常な数で、おそらく異なる感覚器官ではないか。

ブルガリアのアセノヴグラト古生物学博物館のディレクター、アセノフ博士は、それを検査する機会があった。彼はこれまで見てきた何物に似ていないと言った。

その起源についての仮説は、古代における遺伝子実験の失敗から、急いでエイリアンを埋葬したのではないかと言うものだが、しかしそれは私達の推測にすぎないように思われる、あたかも跡も無く頭蓋骨が消えたように

それを見つけた男は、彼は頭蓋骨と引き換えに多額の金を提供されたと言った。
誰でもそれを所有することは秘密にして置きたいと思うものだ。

今までに発見した 最も興味深く、論争の頭蓋骨 これらは間違いなくある。

1950年代に作られたクリスタルスカル(水晶髑髏)は現代的な偽造以外の何物でもないと考えている一方、他の人は、これらの歴史的遺物は、私たちの過去と将来の両方の鍵を握るものだと考えている。
S6.jpg


伝説によると、昔、人間が住んでいた12の惑星には、自分の頭蓋骨を有する惑星があったと言われている。第13の頭蓋骨は、それらの残りの部分との間のリンク連動装置として役立った。
(※各惑星間の通信システム?)
頭蓋骨と接触した人たちは、奇妙で原因不明の出来事を目撃したと言う。頭蓋骨は明らかに話しをし、さらにはホログラフィック画像を投影することができる。彼らはまた、癒しの力と長寿の秘訣を有すると言われている。
出典
http://beforeitsnews.com/paranormal/2015/03/5-of-the-strangest-skulls-ever-discovered-2485946.html





◆あの韓国でさえ、ダーウインの進化論は教科書から削除されたそうですが、日本では相変わらず嘘を学校で教えているようですね。とにかく日本くらい世界の動きに鈍感な国は無いのではないかと思います。学識経験者と言われる人々は手あかがついた学説を振り回し、新しい世界を見ようともしません。


◆インディージョーンズ クリスタルの魔宮と言う映画がありましたが、マヤの子孫たちには次のような言い伝えが残されているそうです。




13コ


*『クリスタルスカルは全部で13個存在する。

*それらが一か所に全て集まったとき「人類の起源、目的、運命に関する情報、そして生命と人類の謎への解答」を知ることができる。

*ただし、それが起こるのは、人類がその力を悪用しないように進化してきたときにだけである』


*「時の番人マヤ」を筆頭に「知恵の番人ホピ」などアメリカ先住民が隠し持つ13のクリスタル・スカルが一堂に集うとき─地球滅亡の瀬戸際─その装置は動き出す。

*マヤ人の持っていたスカルは13個。世界各地の聖所に52個あり世界中で先住民族がつくった。

*何千年もの昔、この時代の始まる前にプレアデスから4人の予言者がやってきて、新旧二つの世界の狭間の警告の時代に役に立つようにとクリスタル・スカルを残して行った。

*水晶には、電気エネルギーをコントロールし、一定の正確な周波数で発振する能力がある。

*少なくとも理論上では、クリスタルスカルが情報と言う形で電気エネルギーを有し、その情報を電気的振動として発信している可能性があるということになるだろう。

*マヤの子孫達は今日でも、クリスタル・スカルが古代のラジオ、テレビ、或いはコンピューターのようなものだと言っているらしい。

*スカルを「別の次元への入り口」「霊魂や祖先の世界」とのコミュニケーションの道具だと考えているのだという。

*チャールズ・アダムズは、少なくともクリスタル・スカルのような天然水晶にも情報記憶能力があると言えるという。

*クリスタル・スカルは元々大ピラミッドの頂上の神殿に安置されて、マヤ人が世話をし、人々は「科学の父母」とか「知恵の父母」と敬っていた。

*だが不幸なことに、キリスト教徒の探検家や人類学者がやって来て、大ピラミッドのスカルを見つけると、彼らは偶像だと考え、中には悪魔の業とまで言う者もあった。




◆水晶は圧電体の一種であり、交流電圧をかけると一定の周期で規則的に振動します。クォーツ時計はこれを応用し、32,768Hzで振動する水晶振動子を用いて、アナログ時計の針の速度を調節し、デジタル時計の場合はその信号を電気的に処理して時刻を表示します。

水晶の圧電効果を応用したクォーツ時計、無線通信、コンピュータなど、現代のエレクトロニクスには欠かせない部品となっています。クリスタルスカルには、まだ人類が知らない秘密が隠されているのかもしれませんね。
巨人と小人

◆大きさが違っても人間同士、仲良くありたいものです。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR