癌は治る、私たちは騙されていた



◆抗癌剤で苦しむ人はますます増えています。今では二人に一人が癌だと言われていますので抗癌剤業界はウハウハの大儲けをしているようです。昔はがんで死ぬ人は極まれでした。たまに胃がんで死んだ人の名前が出ると、「あいつは根性が曲がっていたから、まっすぐ死んでも歪んで死んだ」などと云う冗談を言う人もいました。自分が癌にかかるというような心配は殆どなかったからです。現代の癌の拡散は食生活に問題があり、洋風の有害な食品を取り続けていることに原因があると言われています。
product_header_img.png

◆私は14年前にスキルス癌で余命6ケ月と宣告されました。しかし実際に胃を全摘出してみると、進行性癌であるとステージが2段階下がりました。胃カメラ検査も医師の判断次第、ひょっとすれば切る必要はなかったのではないかという思いがよぎりました。

◆術後、担当医が「抗癌剤はどうしますか」と聞くので「いや、それは止めておきます」副作用でのたうち回るのは嫌ですからと断りました。髪が抜け落ち、顔はむくんで変色し様々な辛く苦しい副作用に悩まされている多くの癌患者を見てきましたので、抗癌剤は使わないと決めたのです。余命は3年、長くて5年と云われましたが、この5月で14年生き延びています。
激やせしましたが、お陰様でまだ毎晩焼酎が飲める状態で生かしていただいています。

◆抗癌剤と云えば市川海老蔵の妻小林麻央さんがその副作用でとても苦しんでいるようです。麻央さんが乳癌の手術をしたのは3年前だそうで、術後の経過は一進一退、入退院を繰り返しているそうです。最近では食事も喉を通らないそうで、衰弱が増々進んでいるようです。まだ若いし子供も小さいので少しでも生きたいという切なる願いは痛いほどよく解ります。その闘病生活の記録をブログに綴っています。

小林麻央が退院前に主治医聞いた最後の言葉とは…


◆只々残念なのは初動対応が間違っていたのではないかの一言です。手術後の抗癌剤は使うべきではなかったのです。米国ではもう何十年も前から癌治療は、巨大製薬会社やカザールの医療関係者たちのビッグビジネスになっているのです。癌治療法(実は殺し方)は彼らの独占分野であり世界のスタンダードになっていますので、日本の厚生労働省、医学、薬学の分野ではその治療法以外に癌の治療法はないと思い込まされているのです。

◆ところが、アメリカでは良心的な医者たちがいて、何十年も前から癌の治療法を確立していたのです。レオナード・ドゥエル医師は抗がん剤など使わなくとも、数週間で治せると言っています。

ガンは実は数週間で治せる。



◆しかしこうした代替医療はビッグファーマーにとって巨大な独占市場を失うので、法的に妨害して治療法をつぶすのです。場合によっては殺される危険があります。しかし巨悪とと戦う人物は必ずいるものです。日本にもオルタナ医療を行うお医者様がおられます。

抗がん剤は造がん剤!? 〜OTAレポートの真実〜 【CGS 宗像久男 健康と予防医学 第46回】




薬はなくてもがんは消える! 〜食事と習慣で治すがん〜 【CGS 宗像久男 健康と予防医学 第47回】


◆お馴染みB。フルフォードと船瀬俊介医師の対談です。いかに医療の世界が非人道的であるかを語っています。

【偽装社会】よくもここまで騙したな これが人殺し医療サギの実態だ!  悪魔の屠殺剤、抗ガン剤などを使用した毒殺の実態 ベンジャミン・フルフォード 船瀬俊介著



◆やはり、市川團十郎、中村勘三郎、坂東三津五郎等の名優はすべて抗癌剤で殺されたのです。團十郎の後継者、市川海老蔵の妻がまた抗癌剤の攻撃を受けています。麻央さんを助けるためには」アメリカまで行くと海老蔵丈は悲壮な決意をしているようです。

市川海老蔵「俺が助ける!」麻央の渡米治療を模索し涙の奔走


◆なにもアメリカまでで行かずとも、日本で奇跡の抗癌剤が誕生しています。熊本大学名誉教授・崇城大学DDS研究所特任教授前田浩教授が開発した「P-THP」という抗癌剤は大変有効で、殆ど副作用がないと云われています。

前田教授

◆しかし、すべてのての癌にオールマイティに効くわけではなく、前立腺がんや乳がん、卵巣がんなどホルモン依存性がんにはよく効くことがわかっています。胃がんや肺がんなど、効果が未定のものもありますが、卵巣がんで腹膜播腫になった場合、外科手術では取りきれないし、普通は抗がん剤治療も効果は限定的も、このように散らばったがんにP-THPはよく効きます。P-THPについて書かれた本が出されています。その内容を紹介した記事がありますので転載します。




奇跡の抗がん剤は、忘れられていた薬だった

癌にならない本

『がん治療革命 「副作用のない抗がん剤」の誕生』 (奥野修司 著)

抗がん剤の開発はいまや世界的に頭打ち状態。新薬は30万ドルに達する勢いで値上がりを続け、いかに副作用を少なくするかで各社競い合っています。流行の分子標的薬も、高額のわりに狙い撃ちできるものは少ないようです。そんな中、著者の奥野さんは、がん治療の歴史を塗り替える画期的な抗がん剤に出会いました。

『がん治療革命 「副作用のない抗がん剤」の誕生』 (奥野修司 著)

――本書を書こうと思ったきっかけは。

 5年ほど前から「なぜ抗がん剤は効かないのか」というテーマで取材をしており、前田浩先生(熊本大学名誉教授・崇城大学DDS研究所特任教授)に話をうかがったのがきっかけです。先生は80年代に開発が進んだ、腫瘍だけに薬剤を届ける「DDS(ドラッグ・デリバリー・システム)」の提唱者。「いますごい抗がん剤を開発している」とおっしゃるので、半信半疑で取材を始めたんです。先生は腫瘍を取り巻く血管が穴ぼこだらけであるのを発見し、その腫瘍だけに薬剤が留まるよう、既存の抗がん剤を高分子にくっつける「P-THP」(Pはポリマー、THPは抗がん剤の「ピラルビシン」)を開発中でした。

 P-THPによる治療が始まってしばらくした頃、肺がんでステージ4の瀬山さん(本書第1章に紹介)が寛解に至ったという朗報が入ってきました。P-THPの効果が表れた人の9割近くがステージ4の患者ばかりです。余命数ヶ月と言われた人が、普通に生活しながら、2年3年と延命している事実、また寛解に至る患者さんの例を間近に見て、本当に驚きました。CT画像で腫瘍だらけだった瀬山さんの肺からは、白い影がすっかりなくなっていたのです。

――約3年間にわたる取材で、取材データは分厚いファイル40冊分にもなったとか


 前田先生は海外での論文引用数もトップクラス。2011年には優れたがん研究者に与えられる「吉田富三賞」を、今年は「トムソン・ロイター引用栄誉賞」を受賞し、ノーベル賞候補にもノミネートされています。生物学や医学の知識がなければ、先生に太刀打ちできないので、論文や専門書を必死で読みましたね。本書では開発された抗がん剤の話だけでなく、なぜ人はがんになるのか、なぜ抗がん剤が効かないのかといったメカニズムについても理解できるよう、わかりやすい解説を心がけました。

――ずばり、P-THPの画期的なところは?

 それは副作用がないことです。普通、抗がん剤治療を受けると食欲が激減したり、髪の毛が抜けたり、嘔吐などの副作用に苦しみます。しかし、安全性試験を受けた患者さん120人超のうち、約30人の患者さんにお会いしましたが、巻末附録2に登場する山中寛さんの特異な例を除いて副作用があったという人はいませんでした。あったとしてもお腹がちくちくするとか、鬱っぽくなる程度で、従来の抗がん剤の副作用とは比べものにならないレベルです。

 副作用がないので、放射線治療や重粒子線治療も同時に併用できます。これはがん治療にとって非常に画期的です。現状では放射線治療を行うと、数ヶ月は抗がん剤治療ができません。免疫が落ちているところへ、さらに免疫が落ちる治療を行うと、命を落とす危険があるからです。従って通常は身体の回復を待ってから抗がん剤を投与しますが、回復を待つ間に腫瘍が大きくなる危険性もある。しかし、P-THPなら副作用がないので、同時併用できるんです。こういう抗がん剤はおそらくP-THPが初めてだと思います。

――どのがんにも効くのでしょうか。

 すべてのがんにオールマイティに効くわけではありません。前立腺がんや乳がん、卵巣がんなどホルモン依存性がんにはよく効くことがわかっていますが、胃がんや肺がんなど、効果が未定のものもあります。卵巣がんで腹膜播腫になった場合、外科手術では取りきれないし、普通は抗がん剤治療も効果は限定的ですが、このように散らばったがんにP-THPはよく効きます。


――抗がん剤治療を行うと、食欲がなくなり、痩せ細って苦しむというイメージがあります。

 P-THPの場合は、なぜかほとんどの人が治療を受けたその日のうちに、近くのラーメン屋や焼き鳥屋に食べに行っているんですよね。なぜか分かりません。でも腫瘍はちっとも縮小していないのに、みなひとしく食欲が増進しているんです。食欲があるのとないのとでは予後がまったく違いますので、身体への負担を考えると驚くべき効果です。

 また先日の朝日新聞で、65歳以前でがんになると、多くの人が勤め先を辞めさせられるという記事が出ていましたが、P-THPなら副作用がないので、治療を受けながら仕事が続けられます。本書で紹介した瀬山さんは治療中も大学の教壇に立っていましたし、馬庭さんや河野さんも畑仕事も続けていました。仕事を続けられることは、すばらしいと思います。

――しかし、すごい抗がん剤なら、とうの昔に実用化されていたのでは?


 まず言えることは、前田先生が用いている抗がん剤が、特許が切れた抗がん剤だということです。これでは製薬会社にとって大きな利益にはなりません。製薬会社は大きな利益をあげる薬の開発には巨額を投じますが、そうでない薬には見向きもしません。

 それから、いまの抗がん剤市場は免疫治療の分野に莫大な支援金が流れており、治験も全世界で200くらい行われています。

いっぽう、EPR効果(※高分子は正常な血管壁から漏れず、腫瘍の血管壁からだけ漏れて腫瘍の組織内にとどまること)を使ったDDS製剤は一時期非常に注目されたものの、あまり大きな効果をあげておらず、どちらかというと失敗した治療法と思われてきた経緯があります。

いま主流の、がん細胞の表面にあらわれたある種の遺伝子やタンパク質を攻撃するといった分子標的薬などに比べれば、P-THPが効くメカニズムは超アナログ的で、今の流行からは外れています。製薬会社にすれば、そこへ巨額の投資を行うのはリスクが高いんです。日本でひとつの治験を行うのに、10億~20億円はかかると言われますから。そういった背景が薬の開発を阻んできたのは否めません。

――がんを根治できなくても、普通の生活を送れることを喜ぶ患者さんの証言が印象的でした。

 本書で紹介した山本さんは夜、自ら歩いてトイレに行ったあと、ベッドでそのまま安らかに亡くなられたそうですし、森山さんも大往生を遂げられました。苦しまずに最期を迎えられたことを、奥様方が何よりも喜んでいらっしゃいましたね。

 ある60代男性は、肺がんが進行していましたが、転移が見当たらなかったのでP-THPの治療を受けたところ、5回目でかなり腫瘍が縮小したそうです。残りを手術で切り取り、いまのところ肺はきれいな状態で「寛解」。また、ある胃がんの70代男性は、手術で腫瘍を取りきれなかったので、処方されていた抗がん剤をやめ、P-THPの治療を6回受けたそうですが、がんはきれいに消え、いまは「寛解」とのこと。紙幅の関係で本書では紹介できませんでしたが、寛解になった患者さんは他にもいらっしゃいます。

 抗がん剤が効かなければ、ただひたすら苦しいだけですが、P-THPにはそれがない。腫瘍を根絶できなくとも、最期まで元気でいられるのが特徴です。ご本人にとってはもちろん、ご家族にとっても大きなメリットがある薬ではないかと思いますね。

 現在、P-THPは生産システムの問題で数が限られており、多くの方に治療を受けていただくのが難しい状況にあります。今後はより多くの安全性試験を行い、製薬会社と提携して、どの病院でもこの薬を使えるようにしていくというのが目標です。

奥野修二



http://hon.bunshun.jp/articles/-/5347?page=2




◆ハザールマフィアのビッグファーマーの利権を犯すような代替医療は、その支配下にある日本の厚労省が絶対認めないでしょう。ずいぶん昔に日本医科大学皮膚科教授だった丸山千里博士が開発した丸山ワクチンという癌免疫療法剤の有効性が、医学界でも認められ、新しい癌治療薬として注目されましたが、厚生省は絶対認めませんでした。恐らく厚労省はこのP-THPも無視して新薬として認めないでしょう。厚労省はハザールの走狗ですから、ミドリ十字のHIV血液製剤やグラクソ・スミスクラインの子宮頸がんワクチン推奨し日本人を根絶やしにする任務を負わされているのですから、無視するのは間違いアありません。


◆丸山ワクチンは今でも丸山先生のご家族が製造販売なさっているようです。実は二昔前に不治の癌であり治療の施しようが無いと医師に言われた従姉がいました。ご亭主は嘆き悲しみ色々な延命策を模索していましたが、当時世間で話題になっているこのワクチンを個人的に注文し、勝手に自宅で注射を続けたところ、なんと症状はぐんぐん快方に向かい、健常者と変わらないところまで回復したのです。それ以降もワクチン投与をつづけていましたが、医師から見放された後20年以上も生きていました。

◆P-THPという抗がん剤治療を九州で受けられる病院があるかどうかはわかりません。、
P-THPは今の所研究室で作っているのみで、大量に作ることが出来ないのだそうで、臨床での投与はほとんど行っていないようです。
麻央さんを救うため、熊本の崇城大学のDDS研究所に海老蔵さんが直接問い合わせてみるのが一番だと思います。


▼誰かこのP-THPの情報を海老蔵さんに伝えてくれないかニャア~

お願い


プエルトリコ破産、次は米国か



◆世界はあまり話題にもならない所から凄い勢いで変貌を続けているようです。プエルトリコのデフォルトなど日本では殆ど話題になっていませんが、プエルトリコでは怒った市民による暴動が起きています。

slide_519986_7328524_compressed.jpg

slide_519986_7328546_compressed.jpg

slide_519986_7328532_compressed.jpg

slide_519986_7328538_compressed.jpg

slide_519986_7328552_compressed.jpg

◆米国にとっては大問題に発展する可能性があるようです。




プエルトリコが破産申請 7兆8000億円の債務、アメリカ自治体で最大

カリブ海の観光名所として知られるアメリカ自治領・プエルトリコが5月3日、連邦地裁に破産申請をした。債務は700億ドル(7兆8000億円)で、2013年に財政破綻したデトロイト市の約4倍。自治体としてはアメリカ最大の破産手続きとなる。時事ドットコムなどが報じた。

観光産業が中心のプエルトリコは、2008年のリーマン・ショック後の景気悪化で税収が落ち込んだ。2015年にアメリカ自治領で初のデフォルト(債務不履行)に陥った。

共同通信によると、プエルトリコは多額の債券を発行しているが、保有は税優遇が受けられるアメリカ在住者に偏っている。債券を保有するアメリカの富裕層や年金基金への影響が懸念される。

slide_519986_7328540_compressed.jpg

slide_519986_7328554_compressed.jpg

■プエルトリコとは?「豊かな港」が「第2のギリシャ」に

プエルトリコは、カリブ海に浮かぶプエルトリコ島を中心とした地域で、面積は鹿児島県と同程度。2016年現在、340万人が暮らしている。名前は、スペイン語で「豊かな港」(Puerto Rico)を意味する。1493年にコロンブスがプエルトリコ島を見つけた際に「なんて豊かな港なんだ!」と、感嘆したことに由来するという伝説がある。

もともとはスペイン領だったが、1898年の米西戦争の結果、アメリカ領となった。 1917年にアメリカ市民権が与えられ、1952年には自治領として合衆国と連合するコモンウェルスになった。住民の大部分はスペイン系とアフリカ系黒人の混血で、先住民であったインディオの要素も、山地住民などに残っている。

産経ニュースによると、プエルトリコは自然の美しさを武器として、全米屈指のリゾート地として発展を遂げたが、近年は競合するリゾート地に客足を奪われた。IT企業の誘致で経済活性化の柱として図ったが進まず、島に見切りをつけた島民の米本土への流出も相次いだ。失業率は全米平均の2倍の15%前後にも達している。

プエルトリコ知事

2015年にはプエルトリコのガルシア・パディラ知事が「総額約729億ドルの債務が支払い不能」とニューヨーク・タイムズに告白後にデフォルト。市場では「第2のギリシャ」と呼ばれ、破綻ドミノが警戒されていた。

http://www.huffingtonpost.jp/2017/05/03/puerto-rico_n_16408372.html





◆第2のギリシャと言う表現は当たらないのでは?ギリシャはまだEU内にとどまっていますので、救済措置は受けられる状態です。しかしプエルトリコは米国の属領であっても、自治権を持たされているので、米国が救済する義務や責任はないのです。自分の借金は自分で払いなさい、というのが米国のスタンスです。

◆破産もやむなしとリカルド・ロセジョ知事がサンフアンの連邦裁判所に破産手続きの申請を行い、主要債権者に対し、債務減免を受け入れるよう説得に努めましたが失敗、プエルトリコは一連のデフォルト(債務不履行)に伴う新たな訴訟に直面しました。

◆プエルトリコは人口370万人ほどの小さな島で、その経済は脆弱です。主な産業はラム酒生産、観光、製薬、農漁業などで、これが主な収入源です。特に観光業の占める割合が大きいようですが、それでも島民はよりよい生活を求めて、アメリカ合衆国に出稼ぎに出る、あるいは移住したプエルトリコ人は家族のために送金を行っているそうで、これが大きな収入源となっているようです。
フィリピンや北朝鮮と同じく出稼ぎで成り立っているそんな属領が、7兆8千億円という身の丈に合わない借金をしたことが最大の失敗だったのです。恐らくヘッジファンドやビッグファーマーはプエルトリコの優遇税制を利用して、投資と称してマネーロンダリングを行い巨額の利子を取っていたのではないでしょうか。

◆プエルトリコ債の約3分の1は米国のヘッジファンドが保有しているといわれています。つまりケイマン諸島のオフショアと同じような状態に置かれ、ハゲタカファンドのマネーロンダリングなどに使われていたのです。ヘッジファンドから巨額の投資を受け入れていたプエルトリコは、ファンドから税金を取れないだけでなく、逆に債務過剰になりデフォルトするほかなかったのです。

◆またビッグファーマーと呼ばれている製薬会社は、米国の属領法人優遇税制があるため、節税のためにプエルトリコを利用しています。しかしこのたびのデフォルトでヘッジファンドや製薬会社は巨額の損失を受ける事になり、企業の存続を揺るがすほどのダメージを受けるものと思われます。また蛇やサソリのようなユダ金ファンドや製薬会社が泣き寝入りをするとは思えません。多分アメリカ合衆国に救済を求め大きな問題になるのではないでしょうか。これがきっかけでFRBやゴールドマンサックスのような投資銀行が解体されるというような動きになっていくのではないかと云う気がします。

◆ヘッジファンドと云えば、日本人なら誰でも知っている大手光学機器・電気機器メーカーのオリンパスの「巨額損失隠し」がケイマン諸島で発覚しました。オリンパスは、ケイマン諸島の金融機関を利用し、バブル崩壊時に多額の損失を出したことを隠していました。
オリンパスの歴代の会社の経営陣はそのことを知りつつ、長きに渡り公表していませんでした。非常に長期にわたる「巨額損失隠し」に、日本中に震撼がはしりましたね。

◆これはオリンパスだけではなく、かつては日本の代表的企業が次々とヘッジファンドの餌食になって消えていきました。電器をはじめとする日本の製造業は本業を疎かにしてヘッジファンドが作ったインチキ博打にうつつを抜かし、本業である新製品の開発、流通販売を怠っていました。高い研究費をかけ、設備費がかかる工場を作り、製品を作って、宣伝費をかけ、地道な営業をして、商品を売って、集菌すると云うような非効率なビジネスより、投資するだけで濡れ手に泡の金融博打の方が、何倍も効率が好いという風潮が日本中を席巻していました。

◆シャープは台湾企業ホンハイに身売りし、東芝もホンハイに売られようとしています。パナソニックの家電部門もハイアールに売られ、日産はルノーに買われ、ニコンは社員千人をリストラし倒産寸前。キャノンも同様スマホ全盛で高級カメラの需要が落ち、倒産寸前だという。ソニーが買収するという話もあるようですが、ソニーも数千億円の赤字を持っています。東芝が苦境に陥ったのは、原子炉開発で有名だった米国上ウエスティングハウスを買収したことが原因でした。優良企業と思われていた同社にはとてつもない借金を抱えていたのですが、東芝が買収したためにウエスチングハウスの全借金は東芝が返済しなくてはならなくなったのです。つまり東芝はハザールにババを引かされたのです。創業100年と言われるような老舗がどんどん消えています。
◆ハザールマフィアが作り出した世界金融システムは金が金を生むショートカットで全くのカラクリ詐欺でした。モノづくり国家日本の精神まで吹き飛ばしてしまったのです。その他にもヘッジファンドは続々と日本企業を狙っているようです。
東芝だけじゃない 巨大ヘッジファンドが狙う日本企業株式市場で不気味な大株主たちが暗躍している。




「新年度を目前にして、ヘッジファンドがかなり動きだしています。

photo_2.jpg

つい先日も“旧村上ファンド”の出身者が設立したエフィッシモ・キャピタル・マネジメントが東芝の筆頭株主になったと騒がれましたが、彼らが買っているのは東芝だけではありません」(市場関係者)

 エフィッシモ(本社シンガポール)は旧村上ファンド系の「MACアセットマネジメント」でファンドマネジャーだった高坂卓志氏が代表を務める。先週23日、同ファンドが関東財務局に提出した大量保有報告書で、東芝株の8.14%保有が明らかになった。

「今や東芝の大株主トップ3は投資ファンドでしょう。株価上昇を狙った純投資だとは思いますが、そもそも旧村上ファンドは“物言う株主”だったし、成り行きによっては、経営に口を挟んでくる可能性もあります。そうなったら東芝再建に暗雲が漂います」(株式評論家の倉多慎之助氏)

■エフィッシモは川崎汽船、ヤマダ電機、リコーの大株主

 大量保有報告書などによると、東芝の2位株主は米投資ファンドのキャピタル・リサーチで、7.11%を保有。3位は世界最大級(運用残高約600兆円)のファンドで知られるブラックロック(5.04%保有)だ。トップ3合計の保有比率は20%を超す。東芝の命運を握っているのは、もはやヘッジファンドなのかもしれない。

「東芝ばかりに目が向けられていますが、巨大ファンドが狙っている日本企業は他にもたくさんあります。あくまで大量保有報告書ベースですが、エフィッシモは川崎汽船の株式を38%保有しています。ヤマダ電機(15%)やリコー(12%)などの大株主でもあります」(証券アナリスト)

 旧村上ファンド系の「C&Iホールディングス」は半導体商社の三信電気、エレクトロニクス商社のエクセル、同じく「レノ」は黒田電気の大株主だ(別表参照)。

バリュー(割安株)投資で実績を持つ米ブランデス・インベストメントは大塚家具(5.13%)や、印刷機の小森コーポレーション(7.78%)を保有している。

「ヘッジファンドの真の目的は極めて分かりにくい。純投資とは限りませんから……」(倉多慎之助氏)

 巨大ファンドに狙われた企業は要注意だ。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/202422




◆プエルトリコのデフォルトは米国にも波及し、米国自体のデフォルトが心配されています。




米債務上限、財務長官が臨時措置で期限延長へ━OMB局長=TV


[ワシントン 27日 ロイター] - 米行政管理予算局(OMB)のマルバニー局長は27日、米政府の債務上限の期限が3月15日に到来した後、ムニューシン財務長官が臨時の財政措置を適用するとの見解を示した。

マルバニー局長は米無ニュー人


フォックス・ニュースのインタビューで「実際に判断を下すのは財務長官だが、歴代の長官がしてきたように、ムニューシン長官も期限を延長するための措置を講じると私は予想している」と発言。その上で、債務の問題には8月の議会休会前に「確実に対応する」と語った。

ムニューシン長官は先月、上院の指名承認公聴会で、米政府の債務上限引き上げについて、議会との対立で金融市場に混乱が生じることを防ぐため、「比較的早期に」行うことが好ましいと述べた。

ムニューシン長官は先月、上院の指名承認公聴会で、米政府の債務上限引き上げについて、議会との対立で金融市場に混乱が生じることを防ぐため、「比較的早期に」行うことが好ましいと述べた。

米議会は過去数十年にわたり、政府債務の法定上限を定期的に引き上げてきたが、「2015年超党派予算法」により、2017年3月15日の期限まで法定上限の適用は停止された。

期限を迎えるにあたり、議会は新たな債務上限の設定か、期限の延長を承認する必要がある。

ただ、アナリストなどの専門家は、議会が何も行動を起こさない場合でも、財務省は臨時の財政措置を講じることで、3月15日の期限到来後も借り入れを続け、数カ月は支払い不履行を回避することが可能とみている。

http://jp.reuters.com/article/usa-debt-idJPKBN16709K




◆連邦政府債務の上限引き上げ問題が再浮上しています。憲法で収支のバランスが取れていないのに、天井知らずの借金はできないという条文があり、際限のない負債を抱えることに反対の議員が多いのです。
お札

◆4年前2013年10月にオバマ政権で同じようなことが起きています。「アメリカ政府の暫定予算案が成立しなかったため、政府機関の一部が 16日間にわたって閉鎖される」ということがありました。
630x420.jpg

◆そのためNASA職員97%が自宅待機、国立公園閉鎖、財務省(約11万2000人)の80%、商務省(約4万6000人)の87%が自宅待機となるなど、中央行政や国家プロジェクトの停滞を招きました。トランプは4年前に「債務上限の引き上げは恥ずかしい」と云っていたそうですが、今度は大統領としてこの事態にどう対処するのでしょうか。

◆トランプはアメリカファーストをスローガンに、内向きの政治に向かっていましたが北朝鮮のミサイル危機でそうもいかなくなっています。空母カールビンソンの大艦隊を朝鮮半島に集結させていますが、これもまた米国にとっては大きな出費です。軍事予算を大幅カットというわけにはいかないでしょうから、また日本の懐が狙われるのかもしれません。何時まで経っても日本は米国のATMなのか。

◆朝鮮半島で今何が?B・フルフォードのレポートです。

金正恩とその家族がロシアに亡命!?【ネット TV ニュース.報道】国家非常事態対策委員会 2017/04/27


▼総裁、ベンジャミンの話の腰を折る五月蠅い女をMCに使わないでよニャ!


11816820_891442880891450_7279214655638590851_n-e1455705445293.jpg



政財管報学界に潜む外国工作員が日本を内部崩壊させる



◆3日の当ブログ「マスゴミが絶対伝えないネタ満載動画」に大変素晴らしい投稿がありましたので掲載させていただきます。
日本は害虫に浸食されこのままでは日本は本当に内部崩壊します。坂本龍馬ではありませんが日本は今一度洗濯し、ダニやシラミ、シロアリを退治しなくてはなりません。




日本の現状を直視しよう

■約20年前に収賄罪の捜査中に自殺した、東京都大田区選出の新井将敬(1948~1998、朴景在)という国会議員がいました。
自民党の衆議院議員で元大蔵官僚です。しかも日本国籍を取得した朝鮮人で本来の朝鮮名は朴景在(パク・キョンジェ)です。

荒井将敬

同じ選挙区で争った石原慎太郎が「新井将敬は朝鮮人だ」とバラしたのです。新井将敬は、証券会社からの収賄スキャンダルで捜査中に首つり自殺しました。何故こんな朝鮮人が大蔵官僚にいたのでしょうか? 民進党にも元大蔵省・元財務省の国会議員(玉木雄一郎・大串博志・北神圭朗・岸本周平)がいますが、これらは朝鮮人に違いありません。その言動に現れた歴史認識等の価値観から分かります。

■何故こんな朝鮮人が高級官僚になれたのでしょうか? 今、自衛官になろうとすれば家庭まで調べられるのです。警察官になろうとしても身辺を調べられます。

警察官は3等親の中に犯罪者がいたら、なれません。3等親とは、お爺ちゃんまでです。

両親は、まともでも、お爺ちゃんがヤクザ者なら、警察官になれません。こんな最下級の公務員が厳しい身元審査を受けているのに、国の行政トップの高級官僚には、いくら勉強ができるからといって、朝鮮人がなってよいのでしょうか?

 これは、どう考えても異常な公務員制度です。 頭の暗記力が優れていればペーパーテストで高得点を取れるでしょうが、朝鮮人を国家行政組織の高級幹部に採用してよいのでしょうか? 日本政府の中枢にいる人物が朝鮮人でよいのでしょうか?

 これは、とんでもありません。警視総監が朝鮮人だったら、どうなるのでしょうか? 
今のままであれば、朝鮮人でも警視総監になれます。日本人と同じ試験を受けるだけなら、日本社会で暮らす朝鮮人が警視総監になっても不思議ではありません。

もう日本国籍を取って通名日本人として議員・公務員になっているのです。在日朝鮮人のままではなれませんが、「以前は韓国籍であったが、今は日本国籍を取得して通名日本人になっているのだから何ら問題ではない」という理屈から、「朝鮮人だからと言って警視総監になれないのは民族差別だ」と主張しているのです。実際、二重国籍が発覚した謝蓮舫のように総理大臣にだってなれるのです。これは、おかしいのではないですか?

 ■国家を運営する政府の中枢の地位に、頭がいいのか悪いのか、朝鮮総連・韓国民団から資金援助が有るのか無いのか詳しくありませんが、「日本政府の中に日本人ではない中国人・朝鮮人が無数にいる」とは、一体、何を意味しているのですか? 戦後GHQによる極秘の日本弱体化政策だったのですか?

 ■日本政府の中枢に朝鮮人を入れてはダメなのです。なぜなら、朝鮮人の頭の中は日本人ではなくバリバリの朝鮮人で反日思想を抱いているからです。渡部昇一さんは、「三代前まで日本国籍をさかのぼれ。議員に立候補できるのは三代目以降の帰化者を前提条件とし、通名での立候補を禁止するように公職選挙法を変えなさい。外国はみなそうだ」と言っています。

こういう当然のことをやらないのは国際社会の中で日本政府だけで最も愚劣かつ危険な状態にあります。

日本政府の中に民進党の福山哲郎(陳哲郎)と同じ売国奴の「隠れ朝鮮人」が大勢いるから、こうなるのです。しかも、「隠れ朝鮮人」は、政党や行政組織の中に入って「俺は日本国籍を取ってあげたのだから、議員・公務員・弁護士になろうと、自由でいいではないか」と威張って人権を訴えます。しかし、これは個人の人権問題ではなく独立国家の主権問題です。

 ■「お前は、まだ日本人の精神文化が身についていない。劣悪な朝鮮人の精神文化のままだ。国籍は日本かもしれないが、朝鮮人の精神文化を持った人間は、日本国の議員・公務員にふさわしくない。

公職選挙法を改正して反日思想を抱く朝鮮人と中国人を議員に立候補できないように改正すべきだ」と通名を使う朝鮮人と中国人に堂々と反論すべきです。

但し、「日本国籍を取得してから3代までは国と地方の議員に立候補できない」と決め、3代まで日本で大人しく暮らした朝鮮人には、日本の議員に立候補する資格を与えましょう。今の日本の法律では、朝鮮人が昨日帰化して、今日立候補できるのです。とんでもありません。

 ■白 眞勲は、「私の名前は朝鮮人の名前そのままだが、朝鮮人の名誉ある朝鮮名を変えたくないのだ」と威張っています。朝鮮人は全員、こうあるべきです。しかし、99%の朝鮮人は、白・金・朴・陳といった朝鮮名のままでは朝鮮人であることが日本人にバレてしまい、日本社会の中で詐欺・恐喝・殺人といった犯罪行為をする時に目立ってしまい逮捕される確率が高まるため、朝鮮名を「山田」「林」といった日本名に変えて日本人のフリをしているのです。

ところが、民進党の白 眞勲は、「私は世界中から悪く言われている日本の国籍を取ってやった優秀な朝鮮人だ! 何か文句あるのかニダ!」という傲慢な態度です。国会の中でも威張り散らして、「おい、そこの日本人、椅子をこっちへもって来い!」とわめいて、みっともない奴です。こんな朝鮮人が日本の国会議員に増えて行ったら、日本人の運命を左右する政治は、どうなってしまうのですか? 


■朝鮮人の議員の立候補資格と公務員の受験資格を剥奪しなくてはなりません。例えば、末端の警察官は厳しく身元を調べるのに、国家公務員試験に合格した警察官僚は素通りで、警視庁の警視総監に朝鮮人が就任する日も来るでしょう。具体的には、民主党(民進党)の大幹部の岡崎トミ子(1944~2017)は在日韓国人でしたが、警察組織を監督する国家公安委員長(2010年9月~2011年1月、菅内閣)になりました。


この間、民進党の政敵であった各界各分野の善良な日本人たちが殺人事件にならない交通事故・自殺・病死という「不問処理」の中で次々に殺されました。今も「公安警察を牛耳る朝鮮人が愛国的で善良な日本人を自殺に偽装して大勢殺している」という警察ウォッチャーがいます。だから、国と地方の議員・公務員に朝鮮人がなることを絶対に禁止すべきです。日本国は日本人のための国です。日本国籍を取得した朝鮮人は、大人しく日本人になることを見習うべきです。


■日本国籍朝鮮人は、「日本人見習い国民」の立場です。どのようにしたら立派な日本人になれるのか、日本人を見習って日々励むべきですが、逆に日本人を憎悪する反日思想が強くなるのです。

例えば、民進党の辻本清美(朝鮮人)は、『国会議員って言うのは、国民の生命と財産を守るといわれてるけど、私はそんなつもりでなってへん。私は国家の枠をいかに崩壊させるかっていう役割の、“国壊議員”や!』(週刊新潮2005年10月13日号)と威張りました。

辻本清美は、2011年に起きた311東日本大震災で世界中から集めた義援金3600億円を横領して今も使途不明のままです。 従って、日本人は「通名」を使う「隠れ朝鮮人」の邪悪性・異常性・反日性をよく認識し、「隠れ朝鮮人」の議員・公務員をよく監視する必要があります

2017/05/05(00:01) 

タッキー URL 

編集




◆タッキーさん、ご投稿ありがとうございました。中朝韓の工作員は中央だけでなく地方にも沢山潜んでいます。シロアリ駆除をしなかったために日本は至る所を食い散らされ、遠くない将来国家は倒壊してしまうでしょう。利敵行為をするのは何も野党の朝鮮人だけではありません。中韓の毒まんじゅうを食わされた自民党幹事長二階俊博が日本をAIIBに引き込もうと暗躍しているようです。

日本崩壊!?AIIBに参加の可能性!急に言い出した背後にあの男の姿


◆政界もさることながら、日本の国公立大学には中国朝鮮人の教師が無数に埋め込まれていて学生たちが中韓脳になるよう先王しています。

民進党崩壊!バカな議員と平壌放送であぶり出た立命館の北の工作員がヤバ過ぎる!?



◆立命館だけではありません。東海大学には口先女の金慶珠がいるし、大阪私立大学には朴一が、東洋学園大学には中華人民共和国出身の政治学者朱 建栄がいます。そのほかにも法政大学には何と反日で女郎屋の女将のような田中優子が総長の椅子に座っているのです。テレビに出演する顔ぶれでもこれだけいます。これほど有名でない半島出身の工作員が全国の大学にどれほど潜入しているのか数はかりませんが空恐ろしいことです。。

◆左翼メデイアは好んでこのような連中をテレビに出演させ情弱のB層を洗脳しようとしているのです。偏向報道をするテレビ局には電波を底止すると発言した高市早苗総務大臣に対してパ翼が気も狂うわんばかり「私たちは怒っていると言って」抵抗していますが、冗談ではありません。本当に怒っているのは視聴者であり、有権者です。世間は彼らが嘘をまき散らし何をしようとしているかちゃんとわかってきたのです。サイテー・モーニングや。、横道特集などで散々嘘をつきまくり有権者を騙してきましたが、もうだれもパ翼の詭弁や噓ニュースには騙されないでしょう。その証拠に、色んなクソコラが出回っています。

起こっている

クソコラ1

d0010128_0211835.jpg

クソコラ3

クソコラ騙し編


◆それにしても,よくぞここまでシロアリがはびこるまで自民党は何もせず、放置したものです。宮沢喜一内閣の河野洋平官房長官のと村山富市総理の不用意な謝罪が諸悪の根源です。安倍内閣で進められているテロ等共謀罪法案の審議がゴールデンウィーク明けに行われるようですが、パ翼は死に物狂いで法案阻止するでしょう。なんとか自公維連携で法案を通過させることはできないものか・・・

▼団塊のジジババは骨の髄までアカだから、民進・共産を生き返らせる危険性がある。解散前にやった方がいいニャ!
450


マスゴミが絶対伝えないネタ満載動画




◆テレビ・新聞などのマスメディアはいつも「報道の自由」を主張していますが、私たちが本当に知りたい情報や、公正な情報を報道していません。つまり都合の悪いことは「報道しない自由」もあるわけです。例えば犬HK職員には在日枠が相当数あるそうですが、そんなことは口が裂けても言わないでしょう。まず 真実は報道の中にないと思った方が好い。
d0010128_0211835.jpg

◆左翼メディアはつねに国民をミスリードしようと間違った情報を流し続けています。それを指摘されると嫌だったら見るなと上から目線で物を言う。視聴者は怖くない、怖いのはスポンサーだとwww。彼らはジャーナリストでも何でもない、銭の為なら国をも売る、小銭稼ぎの工作員です。
しかし、いくらこいつらがが真実を隠蔽してもネット時代の今、国民をだまし続けることは出来なくなりました。テレビのコメンテーターという連中は殆どが中韓北朝鮮の毒まんじゅうを食わされているそうですwww
報道特注はテレビで言えない真実が語られています。

#14報道特注(右)【北朝鮮危機オモテとウラSP前半】山口敬之テレビでは言えない解説 !北がオーストラリアも核ミサイルの標的に!毒饅頭の手口とは?



報道特注(右)【北朝鮮危機オモテとウラ後半】朝鮮総連と沖縄と小池都知事が関係!?辻元創設ピースボートと万景峰号のつながりとは?タブーを隠さない!



#08_報道特注(右) 民進党の嫌がらせ 共産党の手口 小池知事のウラ 民進の天敵3人衆がタブーに迫る!!




#12_報道特注(右)【偏向報道の真相&生田よしかつ決意表明SP】有本香 足立康史 和田政宗がメディアの真の姿を解き明かす そして堪忍袋の緒が切れた!生田よしかつが小池都知事に…



◆絶望的な政治状況の中で、探せば日本にもちゃんとした政治家がいるのですね。足立康史・和田政宗議員にはこれからも是非頑張っていただきたいな。


▼大切なことは、偏向した反日テロビはみないことだニャア!

6073d5c0.png


パラレルワールドは存在する



◆この3次元世界には、やはりもう一つの3次元世界が平行に存在しているようです。ということはもう一人の自分がそこに存在しているということになります。いやはや、この世界は不思議にみちていますね。




「8分違いのパラレルワールド」の存在がニセ硬貨事件で証明された!? 異次元トラベラーに直撃取材!

 3月14日、奇妙なニュースがテレビに流れた。偽の1万円硬貨を使用した疑いで、1人の男が逮捕されたというのだ。

偽1万円

詐欺容疑で逮捕されたのは、岐阜県の派遣会社の社員を名乗る30代の男。今年1月、北海道函館のコンビニで、買い物を装って偽硬貨を使用し、商品と釣り8500円をだまし取ったとされている。しかし、実際に使用されている500円や100円硬貨の偽物ならともかく、偽の1万円硬貨などという見た瞬間に発覚するような犯罪を、なぜこの男は行ったのだろうか。

また、画像で公開された偽硬貨をみると、現実の硬貨としては存在しないはずの“昭和65年”という刻印がある。

裏面には橋のような図柄があるが、それも日本国に存在する橋ではない。さらに、捜査機関が偽1万円硬貨を鑑定にかけると――高価な希少金属が使われるなど上質な材料で、鋳造技術も大蔵省造幣局と比べて遜色ないレベルだというのだ。そもそも、精巧な“1万円”硬貨など、使い途がないようなものを一体誰が、なぜ作ったのだろうか。

 そんなとき、関係者を名乗る人物が「これは実在する“8分違い”のパラレルワールドから混入してきた硬貨にちがいない」という情報を筆者の元に届けてくれた。というわけで匿名を条件に、昭和65年が存在する「8分違いのパラレルワールド」について取材を申し出た。

■8分違いのパラレルワールドは実在する!

 私たちが生きる世界とよく似た、別の世界が存在する――という話は、SF作品などで頻繁に語られる設定だ。そのうち“8分違いのパラレルワールド”は、その実在を示す証拠品や証言が一番多いパラレルワールドとされている。情報をくれた関係者は、次のように語った。

「8分違いのパラレルワールドは、時間軸の“裂け目”をパイプにしてこの世界とつながっている異世界で、モノや人が行き来していることまで確認されています」

 取材するうちに、8分違いのパラレルワールドが広く人々に知られるようになってきたのが、2011年くらいであることがわかってきたが、その点に関して、2つの世界を行き来した経験を持つというK氏に話を聞くこともできた。

doar.png

「8分違いのパラレルワールドが誕生したのが、がちょうど昭和から平成にシフトするころ、つまり1988年~89年にかけてだと思います。そのころ、宇宙の“時間の法則”を安定させていた暗黒物質に大きな物理的変異が起こり、時間軸が、まるで避けるチーズのように裂けてしまった。

それが理由で、8分違いの世界とわれわれの世界が、チューブのようなもので通じてしまったのです」

「それが2011年ごろ、広く人々に知られることになったわけですが、東日本大震災との関係はよくわかりません。ただ、その時期に8分違いのパラレルワールドでも地震が起きており、異った次元に存在する2つの世界の間を、重力が津波のよう行き来し、そのことが東日本大震災の被害を大きくしたのではないかという研究が、8分違いのパラレルワールドでは行われています」

「ちなみに、8分違いのパラレルワールドとこの世界の関係ですが、どちらか片方が8分進んでいて、もう片方が遅れているという関係ではないそうです。説明してくれた“帰還者”によると、『2つの世界は、純粋に8分間だけ違っていて、でも早いでも遅いでもない。ただズレている』とのことです」

■昭和65年硬貨は、ほかにも発見されていた!

 振り返ること数十年。我々の暮らすこの世界においては、昭和64年1月7日に昭和天皇が崩御召された。そのため、昭和64年はわずか7日で終わり、翌日から平成元年となったのだ。つまり、我々の暮らすこの世界において、昭和65年印の硬貨など存在するはずがないのだ。しかしどうやら、8分違いのパラレルワールドでは昭和天皇の崩御が遅れた結果、昭和が持続し――多数の“昭和65年”硬貨が作られているようである。

 そして、小さなニュースにしかなっていないが、実はこれまでも存在しないはずの“昭和65年”硬貨が複数見つかっている。

 平成17年に発見された昭和65年の500円玉は、我々の暮らすこの世界の500円玉とデザインも材質も同じで、自動販売機も通過する。昭和65年の100円玉は、平成20年と26年にそれぞれ一つずつ発見されており、デザインは同じだが、材質がちがう。こうして発見された昭和65年硬貨は、いずれも“いたずら目的で作られた”偽物ということで処理されている。
しかし関係者に言わせれば、使われている物質や鋳造技術を見ても、とても偽物と呼べるような低レベルの代物ではないのだという。

 取材を進めると、さらに興味深いことがわかってきた。我々の世界と8分違いの世界では、双方に建てられた建築物によって、偶然結ばれてしまうことがあるらしい。2つの世界を結んでいる時間軸の裂け目と、デザインされた建物空間が、まるでパズルのピースのようにピタリとはまってしまうと、双方の建物同士で次元を結んでしまうという不思議――。

とりわけパティオ(中庭)を持つコンクリート打放しの集合住宅や、複雑に増築された繁華街の建物などが、異世界への扉となっているケースが多いそうだ。取材の過程では、「地下の扉を開けたら別世界にある建物の屋上に出てしまった。その世界では、1時間が52分しかなった」などという体験を話す人とも出くわした。

■8分違いの世界では、誰もがこの話を知っている

時計

ところで、ここまで述べてきたことは、8分違いのパラレルワールドではすでに社会的に広く認知されているらしく、テレビで注意勧告までなされているらしい。こちらの世界からあちらの世界へ、偶然誰かが紛れ込んでしまった時は、こちらの世界へ帰還させる方針がとられているという。しかしながら、我々の世界において、パラレルワールドの存在はまだ信じられていない。わずか8分しか違わないのに、とても大きな差異といえるだろう。

 今回逮捕された人材派遣会社の男は、8分違いのパラレルワールドからの来訪者、あるいは帰還者なのだろうか――。ある日、手元に昭和65年の硬貨を発見してしまったら、それは8分違いのパラレルワールドから紛れ込んできた硬貨である可能性が高い。大切にしてほしい。

(文=大江戸猫)

http://tocana.jp/2017/03/post_12640_entry.html




「パラレルワールドはあります!」注目を浴びる最新理論! 相互干渉多世界とは?

 もしあの時、別の選択をしていたら今の自分はどうなっていたのだろう……。不意にそんな考えに襲われたとき、我々は今の状況とは少し(だいぶ!?)違った世界、“パラレルワールド”を思い浮かべる。はたしてこの「パラレルワールド」は、我々の夢想の産物なのか、現実に存在するのか……? 先頃、「パラレルワールドは存在し、相互に影響し合っている」と主張する論文が発表されて大きな注目を浴びている。

■パラレルワールドは相互に影響している

redorbito.png

 今この瞬間にも世界は刻々と枝分かれして無数の「パラレルワールド」を生み出しているという考えは、1957年に当時プリンストン大学の大学院生であったヒュー・エヴェレットが提唱した「多世界解釈(Many Worlds Interpretation)」が起源だとされている。この解釈によればまさに、ある時点で違う選択をした、今とは“違う自分”がどこか別の世界にいるということになる。

 この考えは小説やドラマなどのフィクションの構想において実に魅力的な考えで、様々なSF小説や「架空戦記」物語、「歴史改変」ドラマなど多くの作品ジャンルを作り上げて今日に至っている。映画やアニメにもなった小説『時をかける少女』や、原作の漫画と共にアニメでも人気の『鋼の錬金術師』などもパラレルワールドを扱っていて、ご存知の方もきっと多いだろう。

 このようにパラレルワールドを思い浮かべれば何かと想像力が膨らむばかりなのだが、どんなに多くの世界があっても、1人の人間が選べるのは1つの現実だけである。したがって、他の世界を想像することはできても、今ある現実からパラレルワールドの存在を証明することはできない。つまり普通に考えれば、パラレルワールドはあってもなくても現実の我々には一切関係のない事柄なのだ。

 パラレルワールドを面白いドラマの着想の源として楽しむだけで、たいていの人々は満足しているといえそうだが、今回、豪グリフィス大学と米カリフォルニア大学の合同研究チームは「パラレルワールドが存在するばかりでなく、相互に影響し合っている」という新機軸を打ち立てる理論を発表した。パラレルワールドは実在し、しかもこの世界と無関係ではないというのだ。

この驚くべき仮説が本当なのだとしたら、例えばどこか別のパラレルワールドで生活している“違う自分”の存在を確かめられる日が来るのだろうか? もしそんなことが可能だとしたら絶句するばかりだが、では、この仮説はいったいどんな根拠の上に立っているのか? どうやら、最先端の物理学で難解を極める「量子力学」の存在が、この仮説の形成に大きな影響を及ぼしているようである。

 今回の新理論のキーワードは、「相互干渉多世界(Many Interacting Worlds)」である。刻々と生み出されるパラレルワールドは微妙に“反発(repulsion)”し合うことで、元は同じだった一方の世界とは異なる方向へと変化を進めているというのだ。つまり、枝分かれしたパラレルワールド同士には“反発”によって違うものになろうとする力が発生しているということだ。

そして“反発”しあうことでお互いに影響を与え合っているという。研究チームのリーダー、ハワード・ワイズマン教授とマイケル・ホール博士は「この『相互干渉多世界』の理論は難解な量子力学の説明に繋がり、複雑な研究領域の理解を飛躍的に高めるものです」と、「Physical Review X」に掲載された研究論文で主張している。またホール博士はこの仮説は近い将来、実験やシミュレーションで検証が可能だと述べている。そしてニュートン力学でも量子力学でもない新しい理論の構築への道を拓くものになるということだ。

 パラレルワールド同士の“反発”によって具体的に何が起り得るのか、またそれが我々にどんな影響を及ぼすのか、なかなか一筋縄では理解できそうにない。それで個人的にあれこれと思いを巡らせてみたのだが、例えば初訪問の飲食店で普段なら注文しないようなメニューを選びがちになったり、何かの機会に初めて訪れた土地では、普段はあまりしないようなことをしたり意外なことを考えたりすることが多そうなことに気がついた。


こういった、初めての場所で「この機会に」とか「せっかくだから」と“違う自分”になろうとすることと「相互干渉多世界」はひょっとすると関連しているのかも? と考えた次第。もちろん個人の性格も大きく影響し一概には言えない例であるが……。しかし実在するというパラレルワールドに“どんだけ違う”自分がいるのか、見てみたいのは筆者だけではないだろう。

(文=仲田しんじ)

http://tocana.jp/2014/11/post_5177_entry.html





「デジャヴの謎が解けた」やはりパラレルワールドの情報だった!? ミチオ・カク博士らの見解とは?


 初めて訪れた場所なのに「前に来たことがある」と感じたり、これまで直面したはずがない出来事に「これと同じことを経験したおぼえがある」と思ったことはないだろうか。これこそがデジャヴ(既視感)である。長らく謎が深まるばかりだったデジャヴ現象だが、不思議情報サイト「Disclose.tv」などによれば最近ではいくつか有力な科学的解釈が登場しているようだ。

■70%の人が体験している“デジャヴ”
デジャブ2

 米・テキサスA&M大学の調査によれば、デジャヴ体験は約70%の人がそれまでの人生の中で1度は体験しているということだ。かようなまでによく知られた現象であるデジャヴだが、これまでそのメカニズムを説明する有力な仮説はあまりなかったといってよい。解釈の幅も広く、脳神経の不具合が原因という説や、オカルト的超常現象であるという説明までよりどりみどりだ。

「各人が過去に体験した報告で、不明瞭で特定できない刺激がデジャヴを引き起こしているので、実験室でデジャヴを研究するのはとても難しいのです。それでも約3分の2の人々が、それまでの人生で少なくとも1度はデジャヴを経験していることが多くの研究からわかっています」と語るのは、テキサスA&M大学ヘルス・サイエンス・センターのミシェル・ホック助教授だ。
 研究者はこれまでもデジャヴを決して神秘的でミステリアスな現象とはとらえずに、脳内の“技術的問題”として理解を試みてきた。たとえば、過去の体験を思い出して懐かしさを生じさせる脳の部分が現在と過去の間で混乱を生じさせているのではないかという説などがある。

■脳神経科学からのアプローチ

ミシエルホック

そしてホック助教授によれば、デジャヴは神経の“通り道”が違ってくることで起こる脳内の情報処理プロセスに起因するものであることが、いくつかの研究によって指摘されているということだ。

 感覚情報(sensory information)が脳の上位の皮質領域に到達するのには、まず情報が分割されてそれぞれ別の通り道を伝っていくのだが、分かれてはいても同時に皮質に到達していることで脳内で体験を再構築している。しかし何らかの理由でいくつかの情報が、少し遅れて到達した場合、そのタイムラグが脳にデジャブを感じさせると研究者は説明している。

「感覚情報の処理に相違が生じると、認識は乱されて分離した2つのメッセージが別々に脳に届けられることになります。すると脳は、遅れて届いた2番目の情報を独立したものとして理解するのです。しかしその情報は現在の体験を完全に表現したものではなく、目の前の体験と一致しないものであることはわかるため、ならばきっと過去の体験からくるものだと“曲解”することでデジャヴが引き起こされるのだと、ある研究者は指摘しています」(ホック助教授)

 つまりデジャヴは、現在の体験の一部の情報が、過去の体験から来ているものであるという“思い込み”であるということなのだ。

■平行(多元)宇宙論からのアプローチ

 ホック助教授の説明はなかなか説得力のあるもののように感じられるが、日系アメリカ人の理論物理学者、ミチオ・カク博士はまた別のアプローチからこのデジャヴを解説している。その切り口とは「平行宇宙(parallel universes)」、あるいは「多元宇宙(multiple universes)」からの解釈である。
 身の周りには見えている“現実”のほかにも、自分が選ばなかった無数のパラレルワールドが満ち満ちているという考え方に立脚すれば、不意に訪れた“エラー”で一瞬別の世界に片足を突っ込んでしまうこともあるという。それがデジャヴ現象が起こるメカニズムであるというのである。
ミチオカク

 1979年にノーベル物理学賞を受賞したサイエンティスト、スティーヴン・ワインバーグ氏もパラレルワールド論の支持者で、たとえば部屋の中にはいくつものラジオの電波が届いているが、基本的に部屋の中では1台のラジオでひとつの周波数を選んで聴くのが普通だろう。しかしなにかの拍子に操作ボタンに触れてしまい、予期せず別の放送を聴くことになる場合があるかもしれない。

このちょっとしたハプニングでパラレルに存在する別の世界を垣間見てしまう一瞬があってもおかしくないということだ。そしてその瞬間こそがデジャブ体験なのである。

 ではどんな時に別の世界を垣間見てしまうのか? それは量子力学の分野で説明されている「量子デコヒーレンス」(quantum decoherence)が起こった時であるという。

 量子力学では、2つの状態が同時に共存している「重ね合わせ状態」という現象が存在しているが、量子デコヒーレンスはこの重ね合わせ状態が何らかの外部的要因で損なわれてしまうことをいう。この場合、“現実”世界の量子が持つ波動性が弱まるため、相対的にパラレルワールド側からの干渉が一瞬であれ強まってくる。そしてまさに一瞬、パラレルワールドを垣間見てしまい、これがデジャヴ体験をもたらすのだ。

 今回、脳神経科学とパラレルワールド論から、デジャヴ現象にメスが入ることになったわけだが、この2つのどちらに、より説得力をもたせることができるだろうか。ともあれ今後の研究の進展に期待したい。

(文=仲田しんじ)

Michio Kaku: What Is Déjà Vu?


http://tocana.jp/2016/07/post_10195_entry.html




◆デジャブはパラレルワールドに出入りした記憶だということ、つまり70%の人があちらの世界へ行ったりこちらの世界に戻ってきたりしているということなのでしょうか。

▼昭和65年の1万円硬貨を使った男はあちらから来たのかニャア?

231710521-origin-1412926268.jpg



プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR