起床ラッパが鳴った!


◆目覚めの時です。いよいよ銀河連邦レジスタンスの勝利が決定的になったようです。




ZAP レポート  2015年5月18日

zapp.png


http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=17570
May 18 2015
ZAP SAYS:

ハイ、み んな、

豚は勝利 した。野菜は食べられ、或いは輸送中だ。ある者はひどい消化不良を起こして腐りきっている。ある一人の者は非常に悪く、ある食べ物が この者の体を悪くした。

しかし、システムの大部分は旨く行っていて、清浄 であり、資金放出の準備が出来ている。逮捕は次第に減少しているが蛇の頭を探している最中は、逮捕は続く。カバールの大親玉たちは出来る 限り隠れようとしている。

フランス での豚のようにはおいしいキノコをかぎつけるようには飼い慣らされていないものの、空飛ぶ紫色の豚は政府、銀行、その他奇妙な場所に おいしい野菜を嗅ぎ出す感覚を持っていて、むしゃむしゃ食べてしまう。

中国人は 背後にあるヨーロッパ王族勢力と協調して大きい仕事をしていて、この改革の実行にグリーンランプを点灯させた。大きい喜びがあるが、 同時に大きい仕事も行われているのだ。背景の出来事は文字通り、比喩的にもこの世界を超越している。

要は、私 たち人間に知られる寸前の状態にある平和、歓喜、及び豊かさだ。

Jade  Helmに就いては多くの質問が寄せられている。多くの人が関心を寄せているのは当然だが、理解のために常識を働かせれば良いこと がある。

大きい変 化が国(米国)の中で起きると、混沌と混乱が予想される。もしもこの混沌と混乱がカバールたちによって増幅されると、偽旗作戦のせい で、人々同士が殺し合うような暴動などの事態が生じる可能性がある。

Jade  Helmは遷移の間の混沌を鎮めるために計画されている。Jade Helmにおいては、外国軍が正しい情報を持っていない場合に は米軍によって活動を阻止される。米軍は憲法の擁護をし、この国を国内、及び国外の敵から守るので、これに基づいて判断してほしい。

カバール は国内、国外の両方の出である。国連軍は敵ではなく、米軍による地方の執行機関の応援をし、カバールが切り替え全体を餌にしてしまう のを防止する為に出来る最も敏感な部分を担当する。

いつもの ように、時が物語るが、私が得た情報はこのようなことを志向し、私には納得が行くものになっている。もしも私が米軍だったとしたら、 このような重要な時に人々と国を敵から守る為には何をするだろうか?Jade Helmが頭に浮かぶ。

この際、 新合衆国設立準備が旨く進展していて、新政府の議席は旨く埋まりつつあると言うこと以外は今言うべきことはない。

背景で は、本当の議席は空席だった、あたかも政府であるかのように振る舞っていた米国企業を運営していたカバールの経験をたっぷり有する、 ある善玉たちが正しく選挙で選ばれる方法を研究していた。ある者は知事に、それから上院議員に、そして国を運営する立場になり、他の 善玉たちに方法を伝えた。

やがては 議席は埋まるが、大統領の最終的な仕事は切り替えが行われると総選挙が行われるまでの間だけの暫定任務になる。現在の全ての議席は当 面は埋められるが、新システムが稼働するとこれらの議席は真の選挙によって埋められる。

新しい合 衆国政府は十分に人民のための政策を打ち出すものになる。人々のためにこの新政府を樹立しようとした者たちは黒帽子たちに殺害される リスクを背負い、現に或る者は殺害された。

ベンジャ ミン・フルフォードやキーナンのような人達は公開された情報から背景を類推しているが、私が得ている情報は源からの直接情報である。 私が得た情報の80%は非公開だが、改革のトップレベルの真実は旨く進んでいる。

トップレベルの情報は厳密に管理されていて、漏れ出 る事はない。しかし、トップレベルの決定から得られる結果は行動が明瞭なので報告可能になる。

結論とし て私たちは改革に非常に近づいている。改革が行われると、それは衝撃的だろうと想像出来る。実施は5分、5日後だろうが、5ヶ月や5 年ではない。

これが私が今言える全てである。要は改革は必然だということで、これが行われるという心構えが必要だ。

明日は英 国の勝利の日で、英連邦でも同じような行事が見られよう。明日は、この行事のために銀行が休みなので、資金放出は無かろう。その次の 日は状況が変化し、報告できるできごとが起きるだろう。

翻訳 Taki

http://japonese.despertando.me/zap-%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80-%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%95%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%98%E6%97%A5/





◆ZAPレポートは、よく隠喩を使うので意味が判りにくいところがありますが、なんとなく言わんとするところは理解できます。豚と言うのは銀河連邦レジスタンスの事で、野菜とは、国際金融の闇勢力を指しているのでしょう。


◆NESARAが現実になると共に、長年カバールに乗っ取られていた米国が新しく共和国として生まれ変わり、オバマに代わる大統領が誕生するようです。

次の記事は昨年の12月14日に掲載されていたものだそうですが、ZAPレポートと内容が似ていますので転載させていただきました。




GCRが100%確認された 2015年5月19日

global curency reset

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=17620
The Global Currency Reset (GCR) is now 100% confirmed, activated and performing.
Posted By: Mr.Ed [Send E-Mail]
Date: Tuesday, 19-May-2015 04:01:58

世界通貨 改革(GCR)は今100%確認され、起動しており、実行中である。

米国に於 ける大変化。銀行のオーナーが新しくなった。金の裏付けがある通貨が発行されている。中国銀行の資金が世界中で、主支払い責任勘定に 振り込まれたが、米国東部時間の18日月曜日午後現在ではまだ私的グループ、又は一般に支払われてはいない。

米国財務 省は火曜日に予定されている政府の閉鎖の恐れを解決する手段を問われている。まだ残っている財務省のデービッド・コーヘン主導のカ バールのリーダーシップは米国財務省発行紙幣(TRN)の開示を徹底的に阻止しようとしている。しかし、非カバールグループには更なる戦争や911,311など のような大規模破壊が始められないと言う確信があるので、彼の遅延策は無駄である。

http://www.inquisitr.com/1661566/u-s-could-face-another-government-shut-down-this-week/#XJ5OdBpfps5JExbz.99

オバマ政 権は2015年の政府資金供給を共和党が邪魔しているので、民主党が介入して金の裏付けがある紙幣発行と言う解決策を創り出したよう に見せかけたいと思っている。
オバマは 別の問題で弾劾され、或いは職を失う前に、大統領としての実績を上げたいと思っている。


バラク・ オバマは一般市民に戻り、もはや米国大統領ではなくなる。

アジアの長老たちは慈悲深く、オバマにゲームをさ せ、最後の仕事をさせようとしている。

オバマが 運営していた1871年のUSA企業は、尊厳ある国家の事件を静かに統治している国際司法裁判所によって破産 を宣告された。これが意味するところは、USA企業の全ての負債と資産は当初の担保提供者である、古代のアジア王族に戻され るということである。


彼らは、私たちが毎年7月4日に花火を打ち上げる1776年の合衆国の建国までの間、イギリスに対する反乱に資 金と黄金を供給した。これは真実である。

ウオール ストリートは非常に公共的なデリバティブ問題に新しい金の裏付けがある紙幣の発行告知によって可能になる公の解決策を実行して欲しい と思っている。彼らは新銀行システムのもとで再び大金を設け始めたいと思っているのだ。

一方、7つの世界信託はGCR/RVを資金的に始めるための王族、政府、銀行、BRICSに替わっての合意書を発行した。

その最終 的な実行日は未知だが、資金は今配布実体とペイマスターに流れつつある。
7つの信 託全てが署名を終わると、RVの一般への告知が行われる。3つの信託の署名までは確認されていて資金を受け 取りつつある。

イギリス のウイリアム王子がこの信託人の内の一人で、今週署名のためにニューヨーク、ワシントンに赴いた。

翻訳 Taki

http://japonese.despertando.me/gcr%E3%81%8C100%EF%BC%85%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%95%E6%9C%88%EF%BC%91%EF%BC%99%E6%97%A5/




◆ウイリアム王子が訪米し多目的は野生動物の保護や環境問題のことで演説するためだったと言っていますが、彼が講演したのは世界銀行の本部でした。これはRV推進のための動きである事は間違いないでしょう

世銀訪問王子

◆そして、先月ウイリアム王子が来日し天皇陛下を表敬訪問した後、訪中したのもNESARA実施の為の合意文書に署名を集めるためだったのではないでしょうか。

ウイリアム・天皇

習近平の中国共産党がどう変わるかは未知数ですが、米国に空前絶後の大変革が起きることは間違いなく、すでに米国の政治はカーター・ハム将軍によるシャドー・キャビネットによって取り行われているようです。

◆国際金融マフィアの逮捕が続く中、オバマ大統領の悲願であったTPP交渉も日米以外の参加国の反対で暗礁に乗り上げそうだというニュースもあります。




TPP:首席交渉官会合28日まで延長へ 閣僚会合6月に

毎日新聞 2015年05月21日 07時00分

 米グアムで開かれている環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉の首席交渉官会合が、当初の予定を延長して28日まで開かれる方向で調整されることとなった。各国は、知的財産などの難航分野で課題を絞り込み交渉を進展させたい考えだ。当初は25日まで首席交渉官会合を開いた上で、26〜28日に閣僚会合を開く案が検討されていた。

 ただ、米議会で審議中の、交渉権限を大統領に与える大統領貿易促進権限(TPA)法案の成立時期は依然として不透明。法案成立はTPP合意の前提とされ、米国以外の各国が月内の閣僚会合開催に反対したようだ。

 TPP交渉は関税や知的財産などの難航分野を中心に大詰めを迎えている。交渉参加12カ国は米議会でのTPA法案の成立を踏まえ、6月にも閣僚会合を開いて合意を目指したい考えだ。【松倉佑輔】


http://mainichi.jp/select/news/20150521k0000m020142000c.html




◆TPPで最も問題が深刻だと言われているのがISDS条項です。

この条項は知的財産「医療、薬品、GM(遺伝子組み換え食品)」などの持ち込みと、日本の郵貯、簡保、農協、各種保険金融機関の株式乗っ取りを目的に作られた巧妙な罠です。それぞれの金融機関の代表株主になって経営権を奪う魂胆です。そして日本の経営側と株主がそれを許さなければ、国際紛争解決センターに提訴して国家や企業を訴え、莫大な賠償金をせしめようという姦計があったのです。日米TPP交渉の内容は極秘とされています。ただあまり秘密にすると、国民が不信の目を向けるので、問題を矮小化して米と牛肉、自動車の関税についての交渉をやっているふりをしているだけです。
TPP交渉の本丸は閣僚ですら知らされていないと言われています。下手に内容を明かせば必ず反対されることが判っているからです。

◆ISDS条項に関しては、これまでの協定で使われてきた国際投資紛争解決センターが世界銀行傘下であるため、米国がISDS条項で訴えられても負けたことがないのです。これは紛争仲裁人が賄賂をもらっていて、多国籍企業の都合がいいように裁定を出すからだと言われています。ユダ金の手先の日本のマスゴミなど推進派や政府は、日本が結んだFTAやEPAのISDS条項は、逆に日本が米国を提訴することができる公正なものなので問題ないと強弁していますが、それはISDS条項の本当の恐ろしさをはぐらかすものなのです。

◆しかし、国士金融マフィアの大量逮捕でTPP交渉も意味のないものになっています。オバマも律儀にユダ金のお手伝いをする義務がなくなり、レイムダックになっています。米国の覇権は完全に崩壊していることに日本政府は気付いていないようで、いまだに牧羊犬の役を忠実に守っていますが、もうすぐネオコンや軍産複合体が解体され、米国の世界戦略は大きく変わるでしょう。

◆中東やウクライナ、そしてアジアにおける軍事プレゼンスは大きく様変わりします。沖縄を始め日本中にある米軍基地や兵員の引き上げ、韓国などからの撤退もあり得る話です。そうなった場合、共産党一党独裁の中国の領土拡大の野望がアジア一帯に及び、やりたい放題になるでしょう。ここは日本の正念場です。これからは否応なく、本気になって国民が生き残る為の、自衛手段を確立しなければならなくなるでしょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして

『GCRが100%確認された』 2015年5月19日
The Global Currency Reset (GCR) is now 100% confirmed, activated and performing

の記事ですが
全く同じものが
2014年12月12日にUPされています

The global currency reset is now 100% confirmed, activated and performing. Friday, December 12, 2014 | NESARANEWS
https://foreverunlimited.wordpress.com/2014/12/15/the-global-currency-reset-is-now-100-confirmed-activated-and-performing-friday-december-12-2014-nesaranews/

したがって最近のレポートではないです!

ZAPレポートは問題ないですが^^;

Re: No title

> はじめまして
>
> 『GCRが100%確認された』 2015年5月19日
> The Global Currency Reset (GCR) is now 100% confirmed, activated and performing
>
> の記事ですが
> 全く同じものが
> 2014年12月12日にUPされています
> ↓
> The global currency reset is now 100% confirmed, activated and performing. Friday, December 12, 2014 | NESARANEWS
> https://foreverunlimited.wordpress.com/2014/12/15/the-global-currency-reset-is-now-100-confirmed-activated-and-performing-friday-december-12-2014-nesaranews/
>
> したがって最近のレポートではないです!
>
> ZAPレポートは問題ないですが^^;


キン様

コメント有難うございました。
成程、去年の12月14日の時事に同じものがありました。約5か月前の記事ですがZAPレポートと重なる部分があります。ご指摘の処は記事の書き直しを致します。
今後ともご指導賜りますようよろしくお願い申し上げます。

唖蝉坊

PFCの原点

本家PFCの冒頭の記事ですが
どんどん具現化されてきているように感じます!

イベントの背景

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-683.html?sp
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR