初期化が必要なG7



◆パソコン壊れて修理に出していましたので、更新が遅れて申し訳ありませんでした。
長い間つかっているとハードディスクやファンなどにゴミや埃がたまったり、機能不全になります。

◆3次元世界には何にでも対応年数というか、寿命というのがあります。昨日より先進7カ国首脳会議(G7)がドイツで開催されていますが、現地では大規模な反対デモが起き、警察官2万人以上が動員され、怪我人まで出ている模様ですが、世界のマスゴミはこれを伝えていません。

ホテル


◆G7というのは最近ではGroup of Sevenの頭文字だということになっていますが、当初はGreat of  Svenだったように記憶しています。先進7カ国という何とも尊大で傲慢な名称を付けたのは誰か知りませんが、これがユダ金が作ったユダ金のための秘密会議であることは間違いありません。この会議が持つ不透明、不公正、不平等性が多くの人々に非難されるのは当然だと思われます。




20,000+ Police March In Force Against G7 Protests in Germany

ドイツ:G7の抗議デモに警察官2万人動員

強力なリーダーから人々の声を遠ざけるために、20,000人を超える警察官が動員されデモ参加者の批判を封じ込めようとしたが、その努力が却って人々の批判を集中させているようだ。

ドイツデモ
Police officers briefly stop a protest in Garmisch-Partenkirchen, southern Germany, on Saturday, June 6, 2015. According to reports and despite the strong turnout of demonstrators, police outnumbered civilians by nearly 2 to 1. (Photo: AP/Markus Schreiber)

デモ骸骨

けが人2

けが人1
警官隊


警察官2万人に対して数では劣勢の数千人のデモ参加者は、G7諸国の覇権主義と新自由主義政策に反対を表明するこため、土曜日にドイツのリゾートタウン、ガルミッシュ・パルテンキルヘンの高級ホテルで日曜日から始まる年次サミット会場前で集結した。
世界有数の先進国 (アメリカ、イギリス、カナダ、フランス、日本、イタリア)と、気候変動に関する不作為を非難する看板や、バナーを運ん抗議に参加した、ドイツの組織グループや個人が含まれるデモ参加者は、G7の破壊的政策に反対している。
大西洋横断貿易(TTIP)契約や、継続的な戦争へと進む軍国化、巨大企業による民主主義への包括的な攻撃は、経済的不平等と並んでほぼ前例のない世界的なレベルに上昇しているようだ。

「大金融企業は政治的にあまりにも大きな影響力を持っているので、私は抗議している、「デモ参加者のトーマスSchmidbauer(50歳)は語った。 ロイター

「貧困対策が取り組まれていない。それは不公平である。我々は、貧しい人々のための経済再建で、はるかに良い組織を作ることができる。」

デモ参加者、モニカ・ランバートは「G7が決定したすべては、銀行と資本家の利益になるだけだ」私は私の民主的権利を行使することが課題だとAP通信に語った。 "

空約束と偽の解決策を提示するG7リーダーを告発、貧窮者救済機関オックスファム•インターナショナルは急上昇した経済的不均衡と気候変動のカオス相互に関係づけた危機。世界で最も差し迫った危機に重点を置いている。

「今日では、85人が世界の半分の人口と同じくらいの富を所有していると、「オックスファムのナタリア•アロンソは先に土曜日の抗議の声明で述べている。「少なくとも米国の 18兆5千億ドルと、国税の1560億ドルがタックスヘイブンに富裕層によって隠されている。公平で持続可能な成長と、雇用の促進に投資することができた金融システムは終了し、次のステップに同意せず、G7首脳は秘密と脱税に有効な手段を取らず、世界的な経済的不平等などの問題に目を閉じている」


一方、彼女は追加し、G7指導者は、地球温暖化の問題において、CO2削減の利権売買や化石燃料拡張には資金提供し続けているが、本当の代替エネルギーへ切り替えの方法論を頑固に拒否し続けている。

「欧州の汚いエネルギーへの依存度が燃料価格を押し上げ、ヨーロッパおよび世界全体で食糧価格を高騰させ、気候変動を増加させているとアロンソは語った。「指導者たちは彼らの化石燃料への依存を習慣をやめない場合は、貧しい人々の調理と暖房の選択肢が置き忘れられるだろうと。

一部のデモ隊が公式行進ルートを離れ、山頂サイトにつながるバリケードを突破しようとしたとき、警察は激しく反応し、このビデオが示すように、少なくともマイナーな衝突が勃発しました。

Germany: Clashes erupt at anti-G7 march in Bavaria


警察は5マイルガルミッシュ•パルテンキルヘンから小さな村にある会場から離れたすべてのデモを排除を計画していたが、裁判所が50人のデモ隊を、セキュリティゾーンの内側に入れることを許可したので、G7首脳は彼らの声を聞くことができるだろう。
デモの主催者の一人サイモン•エルンストは、「銀行や企業の子分である、G7の指導者の集まりに、わずか50人しかデモ参加者しか参加できなかったのは、あまりにも少なかったと述べ、"我々には、集会の自由があるのに警察は横柄な態度をとっている"と彼は言った。

(ソース)
http://commondreams.org/news/2015/06/06/20000-police-march-force-against-g7-protests-germany




◆ネット時代ですから、一般大衆にまでG7の首脳がすべてカザーリアン・マフィアの使用人であることがばれてしまっています。昨年までロシアも入れG8だったのですが、ロシアがクリミアを併合する動きを見せると欧米は即座にロシアを除外しました。


今回のサミットでもロシアに引き続き経済制裁を科する方針が合意されたそうですが、元は、ウクライナ問題を起こしたのはロシアでは無く、米英のカザーリアン・マフィアです。奴らは、天然ガスと石油資源が豊富なロシアの存在が気に入らないのです。ドイツをはじめ、欧州諸国がロシアの天然ガスや石油に依存している現状を変えるためにウクライナに傭兵軍団アカデミーを送り込んで、戦争を起こし、ロシアからの供給をストップさせるのが目的なのです。


奴等はプーチンが意向に従わないのが気に入らないので、G7を使ってロシア経済を破滅させようというのが狙いなのです。
◆毎年奴らは会場を変えて、定期的に会合を開いていますが、結果が人類や環境野為二役立ったことなどありません。奴らは何かを改革したり創造することはありません。また、世の中の不公平や戦争をなくそうとしている訳でもなく、何もしないで、現状を維持することで雇い主の利権を温存させるための確認作業を行っているに過ぎません。だから化石燃料と原子力に執着し、フリーエネルギーやその他の代替エネルギーの研究開発には目もくれないのです。


◆石油マフィアは二酸化炭素で空気が汚染すれば排出権という商品を作りだし、エネルギー消費量が多い国は消費量が少ない国に二酸化炭素排出量に応じてカネを支払うなどの新商売をひねり出す、どこまでも「あこぎ」で悪知恵が働く連中です。
G7で武器売買、麻薬、戦争などを撲滅しようなどなどいう話にならないのは、自分で自分の首を絞めることになります。少なくともどの国も何らかの形で飯のタネにしているからです。

各国首相


◆来年のG7サミットは三重県の賢島で開催されると、お祭り気分でマスゴミが騒いでいますが、泣きたくなるほどナイーブですね・・・・G7は初期化する必要がありそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR