擬態するUFO



◆地球には無数のUFOが飛来して天空を覆うほどいるといわれ、最近になって世界中で様々なタイプのものが目撃され、写真が撮られています。エイリアンたちはまだ公式に人類の前には立てない規約があるようです。中にはユーモアーセンスのある連中もいるようで、月に擬態して、人を驚かせることもあるようです。

月





(トカナより転載)

 世界各地で目撃されている未確認飛行物体(UFO)だが、その形状は円盤型・葉巻型・ピラミッド型・ドーナツ型・クラゲ型など実に多岐にわたる。しかし、それら以外にも鳥類や航空機などに「擬態」している場合もあるため、人類は地球にやってきたUFOの“ごく一部”にしか気づいていないとする説もある。

 そして今回、前代未聞の「月に擬態するUFO」が到来していた可能性を示す、衝撃的な映像が公開されたようだ。まずは早速、問題の動画をご覧いただこう。

“月に擬態するUFO”出現!? 唖然とする目撃者たち!!=ロシア

 夜空に浮かぶ、まんまるの月――と思いきや、これは空中をフワフワと浮遊する別の“何か”だ。ゆっくりとした動きではあるが次第に高度を上げ、ある位置に達すると、突如として猛烈なスピードで飛び去ってしまった。

 謎の飛行物体が出現したのは、先月30日の深夜、ロシア南西部に位置するクラスノダールという街の上空だったという。撮影場所は、広い駐車場だろうか? 映像からは目撃者が1人ではなく、複数いたこともわかる。動画を確認したUFO研究家のスコット・ウェアリング氏は、自身のサイト上で「これは人々を錯乱させるために月に擬態したUFOである」と断言、さらに「うまくやったつもりなのかもしれないが、エイリアンのトリックであると見抜ける人間もいるのだ」と述べている。

 たしかに、一見すると今回のUFOは月そのものだが、せっかく上手に擬態したわりには、いささか性急に動きすぎたかもしれない。その意味では、“うっかりUFO”だったといえそうだ。

(編集部
http://tocana.jp/2015/06/post_6586.html




◆なんだか笑っちゃうようなものに擬態してるのもありますwwww

UFO#24「オモチャの飛行機のようなフェイク・プレーン」


◆何とまあ奇抜な飛行機でしょう?主翼がいくつもあって、普通なら飛びそうにないのがすごい勢いで飛んでいます。エリア51ならでは見られない機種ですね。

【米軍開発!UFO映像】禁断の「エリア51」で…!!奇怪な飛行機を目撃!!


UFOな雲




◆UFOは雲や飛行機など、様々なものに擬態するようですが、姿を消した、マレーシア航空MH370便を南極に誘導し、ポータルを開けてアガルタに不時着させたようです。1946~47年代に米海軍が行ったハイジャンプ作戦で、リチャード・バード提督の偵察機が何者かによって地底世界に誘導されたように、このボーイング777型機が南極へ向かったという証拠が出てきました。




行方不明となったマレー機 南極方面へ!?

昨年3月に行方不明になったマレーシア航空ボーイング777型機は、南極方面に進路をそらした。クアラルンプールから北京に向かっていたマレーシア航空機MH370便の事故後、同機の人工衛星データを分析していた専門家らは、こうした結論に達した。新聞The New Zealand Heraldが報じた。

専門家らは、こうした進路変更には犯罪者が関与していた可能性も否定できないと見ている。分析データによれば、マレー機はレーダーから消えた後、さらに数時間飛行を続け、3度旋回し、その結果、南極方面に向かったとの事だ。

分析作業にあたった専門家の1人マルコム・ブレナー氏は「こうした巧みな操作は、何者かが故意にマレー機をコースから外した事を物語っている」と述べた。

今年1月末、行方不明機に乗っていたすべての人々は、正式に死亡者と認定された。マレーシアのアザルディン・アブドゥル・ラフマン民間航空局長は、マレー機が行方不明となったままの事態を「事故」とする一方で、航空機の残骸を見つける事は出来なかったと認めた。

Lenta.ru
続きを読む: http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2015_02_24/283051713/
http://jp.sputniknews.com/japanese.ruvr.ru/news/2015_02_24/283051713/




◆地底人ZORRAのラジオ放送でマレーシア航空の乗客で行方不明になった者は、内 部地球に連れて行かれたが、彼らは再び地球表面に現れ、人々の導師になるだろう」と言っていました。

◆ヒットラーとナチス隊員たちもどうやらZORRAたちに会ったのかも知れませんね。最近はあまり空を見上げることもありませんが、我々の目を欺くために、傘雲や飛行機などに擬態したUFOが沢山飛んでいるのでしょうね。

◆蛸は擬態の名人ですが、あれはひょっとすると火星人かもしれませんね。

タコ (擬態~獲物回収~二足走行)  Octopus vulgaris


▼あっ!UFO猫だにゃあ~?

忍者猫





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR