閑古鳥


◆いよいよメルトダウンが始まったようですね。
MARSの所為で世界中が韓国渡航を中止したため、どこもかしこも閑古鳥が鳴いているようです。閑古鳥はどんな風に鳴くのかご存知ですか?
お教えしましょう。ヒステリックに「ひま、ひま、ひまぁ~っ」と鳴くのですwwww

◆景気がいいのは消毒の煙だけのようです。

映画館消毒

消毒の煙

ナンデムンヒロバ

光化門b

空港ロビー

免税店

免税店2

慶福宮

乗客1人の電車
バス二買い

学生街b

商店街b

クルマ椅子b

◆車椅子と国旗の取り合わせがなんともこの国を絶妙に象徴していますwwwww

そしてまた、よしもとの芸人さんより笑かしてくれます。




韓国MERSトンデモ3連発! 客減り売春婦が台湾渡航、
国会議員は仰天提案、不謹慎なゲームも

韓国で猛威をふるう中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス。感染者の数は増え続け、これまでは院内感染に限られてきたが、韓国当局が最も恐れる「地域感染」の疑い例も出てきた。韓国社会の迷走ぶりが加速する中、MERSにまつわる仰天ニュースも飛び出している。(夕刊フジ)

 韓国でのMERS感染者は17日現在、前日より8人増え162人、死者も1人増え20人となった。隔離対象者は約6500人に上っている。

 また、15日に感染が確認された男性(52)が、先に感染した母親(75)=10日に死亡=から自宅でウイルスをうつされた可能性があることが新たに判明。確認されれば韓国で初の家庭内感染となる。保健福祉省は男性について、5月28~29日にサムスンソウル病院を訪れ感染したと発表。しかし男性は6月13日に発症し、ウイルスの最長潜伏期間とされる14日間を超えている。

 韓国メディアによると、男性が一緒に暮らしていた母親は5日に発症。男性はこの時に感染した可能性があり、同省も感染経路の再調査を行うと表明した。ただ、感染推定時期から14日以上経過して発症した可能性のある患者がほかにもおり、ウイルスの潜伏期間が14日より長い場合があるのではないかという疑念もでている。

終息の気配がみえないMERS禍に、驚くようなニュースも話題になっている。

 9日の国会内の対策会議では、与党・セヌリ党の国会議員が「MERSという怖ろしい名称を韓国語に変えてはどうか」とMERSの名称変更を提案。「新種変形かぜ」という新名称も披露したが、ネットでは「名称を変えるひまがあったら、政府の対応を変えろ」「新種変形かぜのほうが怖い」など冷ややかな反応が続出する結果に。

 MERSに便乗したビジネスも登場し、韓国のゲーム会社は8日、アクションオンラインRPGの新しいキャラクターとして、MERSを加えると発表した。赤い鬼のようなイメージで“ボスキャラ”として登場するとし、一部で「死者が出ている中で不適切」と不評を買っている。

 6日には、台湾当局に韓国人売春婦2人が逮捕される事件が起きた。韓国メディアによると、一人の女性(26)は学費を払うために売春を始めたといい、「MERS流行で客が減ったため、先月28日に観光ビザで台湾に入った」と供述しているという。

以前から台湾で韓国人売春婦が摘発されるケースは少なくなく、MERSの思わぬ悪影響に台湾からも「迷惑だ」と非難の声が高まっている。





◆目的のためなら手段を選ばずというのが民族共通のDNAなんでしょうね。学費を払うために売春するなんてのは、発想が主客転倒しています。何のために大学に行くのか・・・・

そのほかにも嗤いの種は尽きません。


• 【韓国MERS感染】隔離者は増加の一途、累計1万人超える 対応能力限界に

• 【韓国MERS感染】朴槿恵大統領、平謝りのサムスン病院長を叱責

• 初期対応の失敗が原因 WHOが朴政権を断罪 韓国MERS深刻化

• 窮地の朴政権「国難に直面」 セウォル号沈没時以上の危機感 韓国MERS感染

• 中国で“韓国離れ”急加速 “MERS禍”観光業を直撃 背景にSARSの悪夢

• 【韓国MERS感染】感染広げたサムスンソウル病院 財閥式経営が裏目? 当局との癒着、疑う声も


http://www.sankei.com/world/news/150618/wor1506180023-n2.html





◆激減した日本の観光客を呼び戻そうと、韓国の観光業者が必死になって日本政府や業界に働き掛けていますが、こんな状況では、いくらお人よしの日本人でも二つ返事でご協力はできかねますな。wwww

▼おや、新大久保でも閑古鳥?耳を澄ませば聞こえてきます・・・・

ひま、ひま、ひまっ~~~


閑古鳥



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR