世界経済のシステムが変わる!



◆ついにギリシャへの融資が止まり、銀行が一斉休業・・・・




資本規制導入、銀行の営業停止

行列2


【ベルリン=宮下日出男】ギリシャのチプラス首相は28日、国内銀行の営業を29日から停止させ、資本規制を導入することを発表した。預金流出が加速し、国内の金融システムが混乱するのを防ぐ目的。欧州連合(EU)の金融支援の期限切れを30日に控え、デフォルト(債務不履行)や財政破綻など国内で高まる不安に緊急措置を迫られた。

 チプラス氏は28日、テレビ演説で資本規制の導入を明らかにした。理由については、欧州中央銀行(ECB)が同日、国内銀行への追加支援を見送ったことを指摘。国民に対しては預金のほか、賃金や年金の支払いも「安全だ」と述べ、冷静な対応を求めた。
 チプラス氏はまた、ECBの判断は、国民投票実施のために求めた支援延長をEU側が拒んだためだとし、EU側を批判。同時にEU側には改めて延長を認めるよう要請したことを明らかにした。

 ギリシャ政府はこれに先立つ28日、財務相や中央銀行総裁らによる緊急委員会を開催。ロイター通信によると、委員会は1日の預金引出し額を最大60ユーロ(約8千円)に制限した上、銀行を国民投票終了後の7月6日まで6営業日、休業することを勧告したという。

 ECBは28日、ギリシャの銀行への緊急支援枠を据え置くことを決めた。資金調達が困難な同国の銀行は資金繰りをECBに頼っている状態で、資金枠は段階的に拡大されてきた。金融支援が失効する見通しとなったことで、緊急支援は停止されなかったが、増額も見送られた。
 ユーロ圏では2013年、財政危機に陥り、EUの支援も受けたキプロスが資本規制を実施した例がある。今年4月にすべての規制が解除された。

http://www.sankei.com/economy/news/150629/ecn1506290003-n1.html




◆さすがにECBもIMFも、もう面倒見切れないと匙をなげましたね。国がデフォルトしようが銀行が休業しようが、ギリシャ国民が餓死することはありません。また昔のように、みんなで1からやり直せばいいのです。

行列1

NWOが作ったEUの仕組みが壊れ、新しいシステムが構築されます。これから本当に世界経済の仕組みが変わっていくのではないでしょうか。これから世界経済がどうなっていくのか、コブラ情報によると・・・




コブラ:新経済システムとイベントの総括及びその基礎と目的

2012年4月28日

この情報のほとんどは、経済界深くにいるソースからのもので、世界的な経済システムの再構築に関するものである。これはこのイベントの開始の日からの実際の作戦の一部である。

リセット第一日

FRBに対する圧力が臨界に達すると、FRBはその詐欺的な運営による負債を返済するよう迫られる。FRBは負債を返済する資金を持っていないので、破産に至る。これが連鎖反応を引き起こし、BIS、IMF、世銀、及び世界中の中央銀行も破産する。

市場に見られる極度の脆弱性が世界中の証券市場を破壊させる。ニューヨーク証券取引所を含む証券取引は停止する。オプション、クレジットデフォルトスワップなどのすべての金融手段は、無に帰す。

全ての裏口座は閉鎖され、無に帰す。カバールのすべての公共銀行口座は捕捉される。全ての差し押さえは凍結され、公共及び私的な負債である、住宅金融、ローン、クレジットカードによる借金も同じである。

第二~第七日

銀行は閉鎖され、不安と混乱が渦巻く。ビジネスのうち、一時的に閉鎖されるものも出てくる。あるものは継続して現金を受け入れるが、他のものは金貨あるいは銀貨のみを受け入れる。クレジットカードは、システムが消滅するので受け入れられない。流通チェーンには、あまり大きくは無いが問題が生じるので、食料とガソリンを備蓄しておくのが賢明である。

再建

イベントの約一週間後流通チェーンには、依然として軽い問題が残っている。

新経済システムが導入される。これは山下ゴールドに裏打ちされている。このゴールドは、今は開示されてない場所に保管されている。山下ゴールドは、開かれた市場で取引される。USドル、英ポンド、スイスフラン、日本円、中国元のような通貨バスケットが新しいシステムの基礎となる。

FRBとの関係が強くない銀行で、破産しなかったものは、再開されるが、金利を取ることは許されない。これらの銀行の取引は、大衆に対して完全に透明なものとなる。証券市場は、再開されない。

通貨交換率の再評価が行われる。これは種々の通貨の間の交換率の変化を意味するが、劇的なものではない。交換率は、国の生産性の真実の姿に近づく。イラクディナールの価値は、多くの人の思惑に反して、あまり高くはない。FRBの紙幣、ユーロ、他の紙幣は、数ヶ月後に消滅し、新しい通貨が流通するまでは、広く受け入れられる

公正なビジネス契約と世界的な責任は有効に維持され、尊重される。カバールとの犯罪や詐欺に関わる取引は、抹消され、無に帰す。

数週間のうちに、多国籍企業は、株の買い戻しを余儀なくされるので、破産に至る。これらの企業の健全な部分はその本来所属する国によって国有化される。

世界的決算基金が導入される。この基金は、ポジティブな軍からの70兆ドル、白竜会とテンプラーグループからの100兆ドル、抵抗運動からの120兆ドル、及びサン・ジャルマントラストからの10兆ドルからなる。世界決算基金にはカバールのあらゆるお金と資産も含まれる。

世界決算基金は、多くの目的のために用いられる。まず、全ての世界中の国家、公共及び私的な負債は返済される。その後、全ての人々には、かつてのカバールによって行われた犯罪と詐欺の全てに対する補償金が支払われる。その後豊穣ファンドが開設され、人間性の回復、環境の改善、新技術プロジェクトのための裏づけとなる。サン・ジャルマントラストの一部は直接ライトワーカーに行き渡り、残りは、ファーストコンタクトに関係するプロジェクトに使われる。

(転載終了)
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-781.html




◆ZAP情報によるとNESARAが目近に迫っているようです。ギリシャは一番初めにその恩恵に与れる国になるかも知れません。




ZAP週央レポート 2015年6月24日
ZAP

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=20314
Date: Wed, 24 Jun 2015 21:35:17 -0400
ZAP Mid-week Report

ハイ、みんな、

再び良いニュース。資金の送金は旨く進んでいて、 或る者が非常に古い信託預金と基金が私が考えていたよりも広い範囲にプロジェクトの為の送金をしようとの協力を呼びかけて私に連絡をして きた。私たちは自分たちが行っていることに対する世界的な反応に喜びの驚きを隠せなかった。

心から人間性回復に対する最善の関心以外のなにも のも持たない人々が大勢いるのだ。
これまで の幾つかの投稿による意味がない、大きな”ZAPつぶし”については結論が出た。そしてそれは、アンバサダーとデイヴ・シュ ミットだ。

さて、RVなどが始まる前に紙幣印刷機を止めなければならないという私のコメントに関し ての話だ。これは特に問題になることだ。彼らが印刷機を止めた最初の時は昨年のクリスマスの時だった。彼らはこっそり入り込んで紙幣 を印刷した。

私には特定の理由から、このことを記事にするよう要請があり、悪いことをしている誰かが私の記事を怖がったようだ。それ で彼らは印刷を止めた。そのうちに全部のRV機能は旨く動き出した。

二日前 に、諸国がRVに関する署名を終えた。ただ一国を除いて。で、一般の見方とは違って米国は今 回は署名をした。インドが署名をせず、署名の為にはもっと資金が必要だと主張した。

その代わりに、彼らには最後通牒が突きつけられ た。署名をするか、あるいは世界の残りの国がプランCに切り替えるかどちらかだと。インドは軟化し、土曜日までには署名をするだろうと聞 いている。

ディナー ルのRVによる交換レートは1ディナール当たり3.5ドルだと知らされている。もしもこれが当たっていれば、経済に実に大規模な資金 が投入されることになり、大歓迎されるだろう。ソースは非常に信頼が置ける者だ。

タイミン グについては以下の通り。

RV              すぐ

繁栄パッケージ       RVの後

共和国            議席は決定済み

告知             すぐ

GCR(世界通貨改革)  すぐ

自由             すぐ

プロジェクト         展開中

ジャック・リュー(米国財務長官) キャンプデー ビッドで隠遁中


翻訳 Taki


http://japonese.despertando.me/zap%E9%80%B1%E5%A4%AE%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%95%E5%B9%B4%EF%BC%96%E6%9C%88%EF%BC%92%EF%BC%94%E6%97%A5/





◆地底人ゾラからは、銀河連合の現況が伝えられています。




内部地球ネットワークラジオ放送要旨  2015 年6月28日

zora.png


ゾラ

ニブルなどの天体が2015年9月から1月にかけ て地球に衝突するというのは、闇の者たちによる恐れ掻き立ての戦略で、全くの嘘である。第三次世界大戦も起こらない。これらは人間の振動 を下げようとの企みである。

今や空気、水などは浄化され、きれいになってい る。

地球は銀河連合によって完全に守られていて、闇の 者たちには地球の破壊という自由意志はもはやゆるされていない。

シンクホールの目的は、内部地球の人々との再会の ための緊急通路形成なのだ。
悪天候、地震、津波などは人間の思考次第である。

地球は拡大の過程にある。有る時点で地表に圧力が かかるので、割れ目が生じたりする。このための地震は起きる。しかし、これはあらかじめ予告されるので、退避の時間が十分にある。
このために津波は、起きない。人間、地球は完全に 保護されている。
闇の者たちは寿命が短くなっているので恐れてい る。

地球上の人間は全てが嵐を鎮める力を持っている。 外に出て母なる地球と一体になりなさい。地表に直接触れて一体になり、歩行すれば、嵐を鎮めることが出来る。自分でそれを実践しなさい。 人間は神であり、その力を持っている。

内部地球は表面の人間の居住場所を作り、到着を 待っている。創造主はそのための準備をしているが、時期はRV,告知、デスクロージャーの後である。その後創造主は移転のために人間を集 合させる。RVは6月の月末までに起きる。
振動を上げ、保ち続けなさい。

翻訳 Taki

http://japonese.despertando.me/%E5%86%85%E9%83%A8%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AA%E6%94%BE%E9%80%81%E8%A6%81%E6%97%A8%E3%80%80%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91/




◆まさにアメージング・グレイスですね。オバマ氏の歌を初めて聞きましたwwww

Obama sings 'Amazing Grace' at Rev. Clementa Pinckney's funeral


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR