国内テロの懸念が高まっている!!



◆考えられないような事件です。自殺するのに何故新幹線?

負傷者


東海道新幹線で焼身自殺 警察、殺人容疑で男の自宅を家宅捜索へ





流しの歌手から職転々 「年寄りは死ねというのか」周囲に漏らす


新幹線の車内で面識のない女性を巻き込み、自らの命を絶った林崎春生容疑者は、きちょうめんな側面を周囲に見せる一方、金銭面の不満もこぼしていた。

 「まじめで、何事もこつこつやる」。40年来の知人の男性(73)は林崎容疑者をこう評した。

 岩手県から上京し、「流し」の歌手をしていたという林崎容疑者。ギター片手に男性が経営していた居酒屋に来たことで顔見知りに。地元の草野球チームで一緒に汗を流したこともあったという。

 歌手を辞めた後は解体業者、幼稚園の送迎バスの運転手として勤務。さらには清掃会社で働いていた。男性は「以前は(岩手の)親類の家に毎月9万円仕送りして『早く帰っておいでといわれている』なんて自慢げに話していた」と振り返る。

 しかし、昨年清掃会社を退職してからは、生活苦や年金支給額に対する不満を口にするように。「35年間払い続けてきて、2カ月で24万円しかもらえない。家賃を払って、税金や光熱費を払ったらほとんど手元に残らず、生活が成り立たない」。会うたびにこんな愚痴をこぼしていた。

 近所に住む知人の女性(68)には「区役所や年金事務所に『年寄りは死ねというのか』と言ってきた」と話していた。女性は犯行前日の6月29日、キャリーバッグの上に白いポリタンクを載せて歩く林崎容疑者を目撃。「どこ行くの」と尋ねると「ガソリンを買いに行く」と答えたという。

住んでいたアパートの管理人の男性によると、家賃はこれまでしっかりと払い込まれ、目立った近隣トラブルも聞いていないという。「借金が嫌いで、(料金の)滞納も考えられない」というのが林崎容疑者を知る人々の一致した見方だ。

 林崎容疑者と昨年秋、一緒に地域の清掃活動をしたという主婦(69)は「体調が優れず、仕事を休みがちなので収入も少ないと話していた。道端で会ってもお金の話題が多かった」。

林崎容疑者の近所に住む男性(69)は「きっちりした人だったから、生活費が足りず先細りになっていく中、将来の見通しが立たなくなって悲観したのかな」と推測した。

http://www.sankei.com/affairs/news/150702/afr1507020003-n1.html




◆老と孤独と貧困は、経済最優先社会の宿命です。悲しいことに、資本主義社会では経済活動に資さない人間は使い捨てになるのが掟です。

この犯人と40年来の知人という男性は「以前は(岩手の)親類の家に毎月9万円仕送りして『早く帰っておいでといわれている』なんて自慢げに話していた」と証言していますが、本当に岩手の親類に毎月9万円も仕送りしていたのでしょうか。

◆所帯も持たず一人ぼっちで演歌の流し、解体業、幼稚園のバス運転手、清掃業と職業を転々として、年金が月12万円。東京で暮らすのは少し辛いのは解ります。しかし毎月9万円の仕送りをしていた岩手の親類のところに帰れば生活できないわけではないでしょうに。この証言から類推すると送金先は岩手ではなく、韓国あるいは北朝鮮ではないかと思われます。


◆7月9日から在日外国人の入管制度が変わり、「外国人登録証」の代わりに、新しく出された、「在留カード」に切り替えなければならなくなります.

在留カード

この手続きのない滞在者は不法在留ですから国外退去になります。一昨日起きた東海道新幹線「のぞみ225号」での焼身自殺はこの件とかかわりがあるような気がします。

◆林崎は運転免許証のコピーを持っていたということですが、それがこの事件の真相を解く鍵になるのではないでしょうか。運転免許証を返納したか、あるいは他人の免許証を盗んで自分の顔写真を張り付け、日本人に成りすましたか、いずれも日本人を騙った背乗りでしょう。林崎春生という名前は通名ではないでしょうか。免許証のコピーは、生活保護受給のための本人確認に使っていたのかもしれません。

◆7月9日から入国管理法が変わって在日外国人の在留カードの切り替えが行われるようになり、特別永住許可証のない滞在者はこの切り替えをしない限り国外退去になるそうで、犯人も何か不利益を被ることになり絶望的になり自殺の道を選んだのではないでしょうか。

まだ詳細はわかっていませんが、これは間違いなくテロ事件です。追い詰められている在日や反日勢力がテロ行為に出ることは想定されていたことです。今回のテロは新幹線でしたが、これからは普通の地下鉄や通勤通学の電車やバスでも起きる可能性が高くなってきました。

◆12年前にこれに酷似した事件が韓国で起きています。




(WIKI引用)

大邱地下鉄放火事件(テグちかてつほうかじけん)は、2003年2月18日9時53分(現地時間)頃、韓国・大邱広域市で発生した地下鉄列車への放火事件。192人が死亡、148人が負傷する大惨事となった。

火事1

火事4

火事2

火事3

自殺志願者の男が飲料用ペットボトルの中からガソリンを振り撒いて放火し火災となった。

放火された車両は難燃材を用いて製造されていたが、高熱で融解する材質が使われており、特に窓ガラスの支持等に使用されていたゴム材が溶けて部品が脱落し、火炎が編成全体に行き渡る結果となった。

放火の実行犯である男性は放火した後怖くなってその場から逃亡したが、事件直後に逮捕された。裁判で検察側は犯人に対して死刑を求刑したが、判決では心神耗弱が認められて無期懲役に減刑され、刑が確定した。犯人は収監され服役していたが、2004年8月30日に持病だった脳卒中の後遺症で死亡したことが明らかにされた。


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%82%B1%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84%E6%94%BE%E7%81%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6




◆自殺するために他人を巻き添えにするのがこの民族の特徴のようです。

それも被害が大きい場所、避難できない場所を選ぶ傾向があります。この入国管理法によってこれまでの既得権が失われることが多くなればテロは全国に広がる可能性が大きくなります。

噂では在日のパチンコ屋、焼き肉店が次々廃業し、通名の運転免許や銀行口座が使えないようになるそうで、タクシーの運転手たちが会社を辞めているそうです。北九州の暴力団組織工藤会への警察の壊滅に向けた苛烈な取り締まりなどで行き場を失った者たちが、火病を爆発させ無差別テロに走ることは十分考えられます。野球場やサッカー場、映画館やコンサート会場など日本全国どこも安全なところはなくなります。

◆関東大震災時に、在日朝鮮人によるテロが続発したという歴史があります。当時の新聞には、連日朝鮮人が井戸に毒を投げ入れ、放火、強姦、強盗殺人、列車襲撃などのあらゆる凶悪犯罪が報道されていました。

新聞1

新聞4

新聞2

新聞5

◆海外でも戦争や災害があるところでは今らに乗じて略奪や殺人などが起きるようですが、日本ではあまりそういうことは起きません。3,11の大地震の折、日本人はパニックになることなく整然として行動をしていたことは世界が驚嘆しました。しかしこの入管法の改革で状況の悪化は避けられないような気がします。気の所為であればいいのですが・・・

◆これまで在日特権を嵩にきて、恫喝と圧力で行政を翻弄し、日本人の血税を絞り上げてきた報いがブーメランのように帰ってきたのです。

◆一人で30もの通名を持ち携帯電話を買い、すぐに転売するなどして大儲けした奴もいるとか。マネー・ロンダリングの温床となる通名口座の絞り込みと凍結、脱税のあぶり出し、偽装離婚による生活保護不正受給、納税不正還付等、すべてが発覚という状況になっています。働かず、年間数百万という生活保護をただで貰って、楽に暮らしていたものが、一円も貰えなくなり摘発され、不正受給の総額返済命令などが出されるなら火病が爆発するのは目に見えています。集団的に発狂して何をしでかすかわかりません。

◆しかし、在日コリアンの中には日本政府のこうした動きがあることを全く知らず、ネトウヨのデマだと思い、信じない人たちもいるようです。次のスレなどその典型です。





• 7月9日になっても、韓国籍の在日の暮らしは何も変わりません。

ネトウヨさんは相変わらずデマを信じ、7月9日を楽しみにしているようですね(^-^)

ネトウヨさん「7月9日になったら、通名を使ってる韓国籍の在日は日本から出て行かなきゃならなくなるから楽しみだ」信じられないことに、ネトウヨさんたちは本気でこのデマを信じているらしい(´ー`)

せいぜい今だけは、ネトウヨ界だけで通用するバラ色の妄想にひたっていれば良いのですよ。だって、本当に7月9日を楽しみに待っているのは、私たち在日の方なんですからね(*^_^*)

実際の所、7月9日になっても私たちの暮らしに何の影響もありません。今まで通りの生活が続くだけです。

でも、1つだけ嬉しい変化があります。ネトウヨ界で信じられている事が実は単なる妄想だったと言う事がはっきりと明らかになるからです。

「7月9日になったら、在日は日本から出て行かなきゃならなくなる」などと、何ヶ月も前からバカ騒ぎを続けているネトウヨさん。

いざ、7月9日になって在日の暮らしに何の影響も無いと分かった時、ネトウヨさんたちはどんな反応をするでしょうか?(・∀・)

「ネトウヨ界の常識は、世間の非常識」と、さすがのネトウヨさんたちも気付くはずです。

「俺たちネトウヨは、こんなデマを信じていたのか・・・」と。

「ネトウヨであることが恥ずかしい・・・」と。

なので、7月9日以降のネトウヨさんたちの反応が楽しみなんですよ(^-^)

はやく7月9日になってほしいなーワクワクして待ちきれないです(・∀・)

http://ajia-no-kokoro.seesaa.net/article/419245190.html




◆ところがどっこい、前文の続きがありますwwwww




在日韓国人なのですが、7月9日に日本から退去する事になりました。悔しいです・・・

ネットでの「7月9日問題」のウワサで不安になり、入国管理局に行って確認してきました。

私は通名を使っている在日韓国人なので、「根拠の無い単なるネット上のデマだろう」と思いつつも少しだけ不安になってしまったんです。

私は在日参政権を求めるビラ配りの活動をやってるから市内では顔バレしてるし「7月9日になったら在日は日本から出て行かなきゃならなくなる」などと信じ込んでいる顔見知りの「路上ネトウヨ」が通報するのは目に見えてました。

それなら自分自身で入国管理局に確認して安心したかったんです。

入国管理局に行って身分証を出し、確認して貰ったところ・・・

入国管理局の職員「恐れ入りますが、7月9日に日本から退去していただく事になりますね」

一瞬、耳を疑いました・・・ショックです・・・

今、自宅で泣きながら荷作りをしています・・・

後で分かったのですが、わざわざ入国管理局に確認に行かなかったならお目こぼしされたらしいです。

正直に問い合わせた者が馬鹿を見るなんて悔しいです・・・

http://ajia-no-kokoro.seesaa.net/article/421227086.html#more





◆「正直者がバカを見る」と言いますが、だんまりを決め込んで不法滞在を続ければいずれ通報されて御用になるんですよwwww

入管のHPにお知らせがあります。
http://www.immi-moj.go.jp/keiziban/pdf/150331.pdf



◆そしてまた入管は、どこに隠れ在日がいるのか情報提供(密告)させる板をも用意していますので、彼らが逃げ隠れすることができなくなっています。
https://www.immi-moj.go.jp/immimail/datainput.php


◆これまで、このような報道は、一般的に取り扱ってきませんでしたがネット社会の発展とともに、これまで極秘にされてきた在日によるさまざまな悪行が流出し、彼らの暗部が日の下に曝されるようになったのです。

◆竹島、天皇陛下侮辱、慰安婦問題、在日特権、テロ、通名、外国人登録法改正等の流れの中で、日本での嫌韓ムードが95%にまで高まっています、警察や公安もパチンコ屋や在日暴力団となれ合いになって、甘い汁を吸っている場合ではなくなっているのでしょう。

新幹線だけでなくあらゆる交通機関、そして連続放火などテロに対するあらゆる対策が急がれています。警察、公安、消防などの本気度が試されています。

関東大震災後の「鮮人集団凶悪犯罪」の歴史を忘れてはなりません。

▼マジ、ヤベェ~~!!!

ヤベ~~!!!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR