外務省公式発表 とメディアどちらが本当?





◆岸田外務大臣の談話として、外務省のHPに次のような記事がありますが、前出の産経の記事とは大きく違います。

岸田




(第39回ユネスコ世界遺産委員会における審議結果)(外務大臣談話)

1 本5日(現地時間同日),ドイツのボンで開催されている第39回ユネスコ世界遺産委員会において,我が国が世界遺産に推薦していた「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼,造船,石炭産業」が,世界遺産一覧表に記載されることが決定されました。誠に喜ばしいことであり,関係者の皆様と共にこの決定を歓迎し,祝意を表したいと思います。

2 本件は,1850年代から1910年にかけて,我が国における製鉄・製鋼,造船,石炭産業といった重工業の産業化に中心的役割を担った遺産群として,高く評価されました。試行錯誤の中,非西洋で初めて産業化に成功した先人達の努力に心から敬意を表するとともに,今回の決定により,同遺産群の果たした世界的役割が一層広く世界に知られる契機となることを期待します。

3 本件の登録決定後,我が国は,世界遺産委員会の責任あるメンバーとして,国際記念物遺跡会議(イコモス)の勧告に真摯に対応していく姿勢を示すため,発言を行いました。この発言は,これまでの日本政府の認識を述べたものであり,1965年の韓国との国交正常化の際に締結された日韓請求権・経済協力協定により,いわゆる朝鮮半島出身者の徴用の問題を含め,日韓間の財産・請求権の問題は完全かつ最終的に解決済みであるという立場に変わりありません。

4 今後とも,同遺産群を含めた日本の資産について,世界中の方々に世界遺産としての価値を御理解いただけるよう,関係省庁と連携し,その魅力を更に世界に発信してまいります。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/page2_000104.html




日韓請求権・経済協力協定により,いわゆる朝鮮半島出身者の徴用の問題を含め,日韓間の財産・請求権の問題は完全かつ最終的に解決済みであるという立場に変わりありません。


◆つまり、岸田外相は、韓国人の強制労働があったことを盛り込めという要求を断ったと言っているのです。
これで、岸田外相は国民の手前、負け戦を勝ち戦だと嘘をつき通した戦時中の大本営発表と同じ過ちを犯してしまいました。

一方、韓国メデイアは勝ち誇って戦勝祝いのごとき様相です。




韓国メディアは“勝利”一色 「日本が強制労役を初めて認定」「土壇場で逆転勝利」



チョン
【世界遺産登録】勝ち誇る韓国メディア「強制労働を認定」 朴政権“決められない政治”に振り回される日本

明治日本の産業革命遺産」の世界文化遺産登録が決まったことを受け、6日付韓国紙など同国のメディアは「日本が強制労役の事実を国際社会で初めて認定した」と報じた。

 朝鮮日報は「登録阻止が望ましかったが、『強制労役』を認める発言を引き出したことに大きな意味がある」との政府当局者の話を伝えた。

 同紙などは、日本政府が韓国人元徴用工訴訟などへの影響を懸念し「強制」との表現に拒否感を示したと解説したが、日韓外交筋は「訴訟と世界遺産登録は別問題」としている。

 また「日本が国際社会の圧迫に屈服」(朝鮮日報)、「韓国が土壇場で逆転勝利」(中央日報)など韓国外交が“勝利”したとのトーンで伝える一方、徴用に絡む施設以外の登録施設の概要や、歴史的価値に関する報道はほとんどない。(共同)

http://www.sankei.com/world/news/150706/wor1507060032-n1.html




◆拉致被害者奪還も北朝鮮に無視され焦げ付いたまま。尖閣や小笠原沖のサンゴを根こそぎにされても中国非難もできず、一方的なロシアの底引き網禁止令に抗議もせず、在外公館は高級ワインを爆買いして宴会ばかり・・・一体外務省って、何で省?

▼省(はぶく)べきだろ。要らんにゃあ~~

いらん


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR