サムスンのスマート・テレビの前で秘密の話をするな!!

◆恐ろしい時代になってきましたね。夜テレビを見ながら、大声で話すのは考えなおす必要がありあそうです。
サムスンは、インターネットに接続された「スマートテレビ」の所有者に警告しています。


ダウンロードamusunn


デバイスの近くに座って議論すると、立ち聞きされるし、部屋の中をのぞき見されるというのです。

◆ユーザーが口頭で命令を与えることによって、チャンネルを切り替えたり、音声のボリュームを調整したりできるのでスマートテレビは人気が広まっているようですが、 それが仇となって、プライバシーが侵害されるというのです。

◆音声認識機能では、ユーザーが有効にする必要があり、彼らはテレビの諸条件す。サムスンは、サードパーティのサービスに「デバイス識別子とデバイスに関する情報と一緒に」、それを受け入れたとき、それは彼らが会話を追跡できることに同意したことになるのです。


◆しかし、これが起こることを可能にする技術が心配する必要があります:それはテレビの近くにいる他のすべての人を記録します。
サムスン電子、韓国事務所のプライバシーポリシーでは警告しています「あなたの話し言葉は、個人情報やその他の機密情報が含まれている場合、その情報は第三者に取得され、送信されたデータの間になりますのでご注意ください。

◆つまり、それは、例えば、リビングルームで起こっている家族の引数を記録できることを意味。会議室でテレビを使用する企業は、そのような従業員の給与や事業戦略などの機密情報を共有する危険性がある訳です。

サムスンHP
http://www.samsung.com/sg/info/privacy/smarttv.html









サムスンは消費者にスマートテレビの前で話をしないよう警告

サムスンTV


ハンズフリーの音声認識装置の増殖で数多くのデバイスがインターフェイスでコントロールされている。
Smart-TV-590x356.png

昨年秋には、例えば、 Amazonはシリスタイルのアシスタントで接続したスピーカーを発表した 音声コマンドであなたのeコマースの買い物かごに商品を追加するようなタスクを実行できます。

インターネットに接続されたスマートテレビはリモコンのボタンを押さなくても声でテレビ画面に話せば「カウチ•ポテトチャネルホップ」を聞かせるのがより一般的になった。ユーザーは不審に思いながらも有効に使っている。

Samsung-Smart-TV-remote-590x356.jpg

明らかに消費者の家電機器に対する軌道は、それらのオーナーが言っていることを聞きわける、埋め込まれた耳を持つ機器により多く向っている。

そして、それらの耳の背後では、サーバー側が、パーソナルに特化した広告を打つ為に、我々の会話からデータから情報を採掘しているのだ。

音声起動サービスの潜在的なプライバシーへの侵入は大規模である。インターネット接続のスマートテレビのシリーズを作るサムスン、そのスマートテレビカバーする補助的なプライバシーポリシーの 音声認識に関する次のセクションが含まれている。
あなたはスマートテレビをコントロールし、音声コマンドによってその機能の多くを使うことができる。もしあなたが音声認識を可能にするならば、あなたは、あなたの声を使ってあなたのスマートテレビと対話できるだろう。


あなたの声を音声認識機能に提供すると、音声コマンドが、言葉と声の特徴を認識して、変換するサードパーティサービスに送られる(機器識別子を含むあなたの機器についての情報も)。



さらに、サムスンは、私達があなたに音声認識機能を提供し、機能を評価できて、改善するように集まることができて、あなたの機器は、音声コマンドおよび関連したテキストを捕らえることができる。


どうか、あなたが使った音声認識で、あなたの個人的な事や敏感な情報は捕捉され第3者に伝わるという事に気づいてください。

ソース-テッククランチ


http://beforeitsnews.com/global-unrest/2015/02/samsung-warns-consumers-to-not-talk-in-front-of-your-smart-television-2462180.html








◆サムスンのスマートテレビの音声認識装置が暗号化されていないのが、情報ダダ漏れになるという風な説があります。







スマートテレビのスパイ行為 - あなたがテレビを見ているのか、またはテレビがあなたを監視しているのか?


あなたがスマートテレビの契約事項に同意すると、メーカーが、どのようにあなたがテレビを使うかを詮索するのを許していることに、あなたは気づいていないかもしれません。あなたが見ているTV番組のウエブサイトを通して、あなたは見られているのです。

SPYTV.jpg


それには、より多くの特定個人をターゲットにした商品広告を推奨するなどの目的があり、あなたとあなたの家族から集められたデータは、あなたのスマートテレビのスクリーン上に特定広告を提供するために使用するのです。これはあなたのプライバシーの侵害ではないでしょうか?


スマートテレビのスパイ - 追跡、用語やターゲット広告


昨年ITコンサルタントのジェイソ・ンハントリーは、LG社のスマートテレビが彼と彼の家族についてのすべてを追跡していたことがわかりました。彼はLG社のサーバーにインターネット経由で暗号化されずに送信されていた彼の子供の名前を見つけ、ショックを受けました。

彼はクリスマスに家族ビデオを撮っているところを、テレビから監視されていたのです。ジェイソンは、彼のドクター・ビートのブログ(http://doctorbeet.blogspot.co.uk/)にこのスパイTVの話を掲載したところ、それがヒットして、情報委員が静かに調査を進めることになったのです。


私たちは、ジェイソンと接触して、LG、サムスン、ソニー、パナソニック、東芝などのスマートテレビの所有者を追跡して調べあげる事に協力することで合意しました。


スマートテレビのスパイ行為 - 私たちが見つけたもの


我々は各メーカーブランドから2013年と2014年モデル双方から、データの流れを監視するために広く利用可能な技術を使用しました。

私たちは、ウェブを検索し、USBメモリスティックからビデオを再生し、そのようなチャンネル変更などのさまざまなタスクをやった後、テレビが何を送信できるかを分析しました。

トラッキング -全てのブランドがある程度あなたの視聴習慣を追跡していました。私たちは、ほとんどのデータが暗号化されハッカーに隠されているのを見て喜んでいました。

しかしながら、サムスンのテレビはスイッチを入れた時、電波信号は、我々の住所や郵便番号が暗号化されていませんでした。

LGは一時的に追跡を停止したが、私たちが会社に問い合わせると、再起動した場合この機能は減衰するという事です。
広告 -東芝、サムスン、LG、パナソニック、すべてはあなたのスマートテレビのスクリーンに広告を提供しています。

あなたは基本的なテレビの視聴傾向を停止することができますが、それらを完全にブロックすることはできません。LGと東芝が我々に語った事は、スマートテレビに広告を掲載することは「標準的な業界慣行」だという事ででしたが、ソニーはそれらのテレビを持っていないので、明確に異なる事を考えていると語りました。


利用規約 -あなたが何かお使いのテレビの利用規約(T&Cs)を拒否した場合


さて、パナソニックのテレビでは、任意のアプリやWebブラウザを使用することはできません。自体では、アプリを失い、サムスン、東芝のテレビでは、すべてのスマートTVサービスにアクセスすることはできません。ソニーは追跡をブロックするようにセットアップの段階での選択を与え、特定個人への推奨は行わない。


私たちは、スマートテレビからのブランドが欲しい

我々がテストしたすべてのブランドは、彼らがやっていることと透明されていると主張するが、我々は、彼らがより多くのことを行うことができると思い。


これはあなたが無料でダウンロードするスマートフォンのアプリではない、注意してください。我々は長年のあなたの家になります高価なテレビの話をしているのです。

サムスン、パナソニック、東芝を含む - - 私たちが調査した企業の中には、私たちの調査結果を議論するために、私たちと会うことに合意しました。私たちは4つの主要なもののために業界を求めています。


1。 最小限にスマートテレビの追跡を維持し、インターネットを介して送信されるユーザーに任意のデータを暗号化する。

2。 トラッキング、なぜの面で何が起きているか、約100%の透明度と前払い制してください。

3。 消費者が追跡を選択できるようにして、できるだけ支払ってきたスマートテレビの機能の多くを楽しむことができるようにしてほしい。

4。 消費者に彼らのスマートテレビのホームスクリーンに広告を取るべきかどうかについての選択肢を与えること。


(ソース)

http://blogs.which.co.uk/technology/tvs/smart-tv-spying-weve-investigated/



◆音声認識機能だけではなく、カメラ付きのスマートテレビは家の中の様子、家族構成生活レベルが全部監視対象となり、まるでジョージ・オーエルの小説「1984」様な状態になります。

1984

アマゾンエコーと言うのが発売されているようですが、これはPCやスマホを使うよりはるかに楽で便利極まりないようですが、これなども完全にNWOの監視装置と考えた方がよさそうです。

アマゾンエコーは常に接続され、準備ができて、かつ高速です。ただ、情報、音楽、ニュース、天気、および多くを求める。エコーは、ハンズフリーの便宜のためにあなたの声によって制御され、それは常に賢くなってきたように、クラウドに接続されている。INVITE要求http://amazon.com/echo

Introducing Amazon Echo
http://youtu.be/KkOCeAtKHIc


◆余り便利になるというのも考えものですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR