見えざる救いの手



◆日本列島を恐怖に陥れたダブル台風15号と16号が通過しました。現在のところ死者やけが人などの報告はありませんが、沖縄や鹿児島地方では車が横転したり展示物が崩壊したりという報告が入っているものの、致命的な被害は報告されていません。

ダブル台風

15・16

◆国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の油井亀美也さんは先週末の22日、「台風の目が恐ろしい悪魔のように見えます。どうか、皆様ご無事で」というコメントと共に、関東上空からとらえた16号と見られる写真をTwitterに掲載しています。

油井さん0824001

◆観測史上最大と言われる瞬間最大風速71メートルを記録した台風15号が九州全土を襲撃かと、多くの人々が首をすくめ恐怖におののいていましたが、最も危険だと言われた午前9時を過ぎると、嘘のように風と雨がやみ、熱帯低気圧に変わったようです。


◆日本列島を直撃すると思われた15号・16号の二つの台風が直前になって進路を変えたり、突然熱帯低気圧に変わったりするのは奇跡としか言いようがありません。これと同じ事が7月にもありました。


◆7月に発生した台風11号も今回同様、大型で非常に強い勢力を保ったまま高知県室戸市付近へ上陸、四国を縦断したのち瀬戸内海に出て、岡山県倉敷市付近に再上陸しましたがその後どういう訳か、熱帯低気圧となって自然消滅しています。つまり大型台風が3度も列島上陸で壊滅的な被害をもたらす寸前に消えているのです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%9027%E5%B9%B4%E5%8F%B0%E9%A2%A8%E7%AC%AC11%E5%8F%B7


◆これを奇跡と見るか偶然と見るか、それは各人の自由ですが、私には目に見えない大きな意思、計らいがあるように思えてなりません。既存世界のシステムが崩壊に向かうなか、日本には世界になすべき何らかの役割を」課せられているのではないでしょうか。そのために天は日本を災難からお救いなされたのではないかと・・・大難を小難に、そして無難に変え、天は日本を有為なものとして取って置かれる。そんな気がします。


▼助かった!奇跡だにゃあ~
18.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご参考までに

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR