解決しない中東紛争


◆カバールはどうしても中東でハルマゲドンを起こしたいようで、シリア、イラク、アフガンなどでISISや自由シリア軍、或いはタリバンなどと呼称を変えて戦場を拡大、破壊の限りを尽くし、そのため何百万と言う難民が生じドイツを始め、欧州各国へ押し寄せ、EU全体が立ち往生しています。

難民

◆ところがこれもカバールが作り出した難民であることがばれてきました。

疑い

金を貰っている

◆カバールは難民を作り出して、欧州を混乱させNATOにISISを叩かせ、中東の戦場を拡大する魂胆でしょう。
こうした事態を早期に終わらせるためにはISISを叩き潰さねばならないという世界的合意を形成する必要があると考えているのかもしれません。

ISIS

◆米国はドイツ、フランスなどの有志連合と、ISISに空爆を仕掛けているようですがほとんど効果はなく、逆に勢力は拡大しているようです。ISISは米国やイスラエル、サウジアラビアの合作です。自分で火をつけておいて、その火を消すふりをするマッチポンプですから、いつまでも沈火することはありません。

◆これに業を煮やしたプーチンが、アサドの依頼で、ロシア軍とシリア軍合同で自由シリアやISISの掃討を始めました。

ピーチン

◆ロシア海軍はカスピ海からシリア国内に点在するISISの軍事施設をミサイルで次々と破壊し目覚ましい成果を上げています。

これに対して米国はロシアがISISではなく「反アサドの自由シリア軍」まで殺していると非難しています。しかし、プーチンは西側が嘘をついている、我々はシリア軍と綿密な調査を行って攻撃している。カスピ海から1500キロ先のISISアジトに打ち込むミサイルの命中精度は誤差1メートルにも満たない正確なものだと反論しています。

ロシア艦隊

ミサイル

kuubaku

◆これには米国と有志連合も反論できないようです。のみならず米国がアフガニスタンで行った空爆では、あろうことか「国境なき医師団」の病院施設を誤爆して数十人の医師や患者を殺しています。オバマはひたすら謝罪していますが、ロシアに文句が言えない立場に立たされてしまいました。

誤爆

誤爆2

◆そのさなか、イスラエルがパレスチナ自治区をいきなり爆撃、地上では戦車が街を破壊し大勢のパレスチナ人が犠牲になっています。

爆撃

ガザ空爆

死体

パレスチナは今年の4月に国連総会本会議に置いて、「国家」としての国連オブザーバーの地位を与えることが総会決議で賛成多数で採択されましたが、イスラエルと米国が猛反対しています。特にネタニヤフはパレスチナが一つの国家であることなど絶対に認めたくないのです。

国家承認

◆そして遂に、イスラエルの理不尽な爆撃にパレスチナ人の怒りが一気に炸裂して、インティファーダ(民衆蜂起)が勃発しました。

インティファーダ

Israeli forces clash with Palestinians protesters in West Bank


だが、パレスチナ人は彼らに対抗する武器がありません。彼らは戦車に向かって石を投げることしかできないのです。

PA4.jpg

戦車

◆イスラエル兵はパレスチナ人の子供にまで銃口を向けるという冷酷な仕打ちをしています。

pa2.jpg

pa5.jpg

◆かつて、ヒットラーにあるユダヤ人が「あなたは何故ユダヤ人を虐殺しようとするのですか」と質問するとヒットラーは「君たちと同じことをしているだけだ」と答えたそうです。1930年代にドイツをはじめ欧州の経済を崩壊させ、世界恐慌を作り出したのはユダヤ資本であり、第2次世界大戦へ導いたのも彼らでした。ヒットラーはユダヤ資本を叩き潰さねばこの国は彼らに乗っ取られると考えていたのです。

ヒットラー

◆そう言えばネタニヤフとヒットラーの思考と政治手法は酷似しています。シオニズムとナチズムは双子の兄弟というか、イスラム教、ユダヤ教、キリスト教が全て旧約聖書を元にしているのと同様、ルーツは悪魔ルシファーなのかもしれません。

ネタニヤフ

ネタニヤフはイスラエルをパレスチナやイラクに乗っ取られるという恐怖にとりつかれているのです。
だから軍や警察を使って執拗にパレスチナ人を弾圧しているのですが、その手法があまりにも残酷であるため、遂にパレスチナの民衆が蜂起したのです。

◆ベニヤミン・ネタニヤフと言う奴は人間の皮をかぶった悪魔です。イランがイスラエルに核攻撃を仕掛けるという妄想に囚われ、世界中を回ってイランに制裁をかけろ、イランの核開発をやめさせろと叫び、オバマ政権に詰め寄っていますが、オバマはそれを無視するかのようにイランと核開発中止の交渉を続け合意に至っっています。

◆ネタニヤフは2日の国連総会で演壇に上がってから、「イランに核兵器を持たせる合意に対して国連は、あなた方は何もしなかった。完全な沈黙を守ったのだ」と発言した後、45秒にわたって沈黙、議場を睨むというパフォーマンスを展開しました。

Netanyahu gives U.N. long, silent glare over Iran threats


◆実に身勝手な奴で、自分らがパレスチナでやっている非人道的軍事行動は棚に上げ、無関係な国々の代表団を睨みつけるというのは非礼の極みです。無能な国連事務総長パン・ギムンを始め、誰もその傲慢な態度を非難することもありませんでしたが、傍聴席は反応せず白けただけのパフォーマンスでした。

◆この犯罪者には逮捕状が出ていると言われていますが、国際社会は何故いつまでも勝手に泳がせているのでしょうか。それは、米国がネタニヤフの背後にいるから、誰も猫の首に鈴が付けられないのです。ネタニヤフやサウジのサルマンなどを放置すれば、ISISのテロ行為を放置することになり、ハルマゲドンは回避できなくなります。

◆現にイスラムの聖なるモスク「岩のドーム」にユダヤ教徒が紛れ込みイスラム教徒との間に不穏な空気が漂っているとのことです。

do-mu.jpg

◆ユダヤ教徒はこれを簒奪してダビデの神殿に作り変える積りでしょう。黙示録のハルマゲドンは預言ではなくシナリオだと言われています。つまりユダヤにとってアヌンナキが書いた筋書きは変えられないということです。

nuclear-explosion-city.jpg

◆中国共産党とシオニストには酷似する共通点があります。それは徹底した利己主義、拝金主義、、傲慢、不遜、人権無視です。

▼これでは嫌われて当然だわニャア~

断交




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR