世界恐慌突入か!

<span style="font-size:large;">

◆米国は来年の大統領選に向けての候補者報道一色ですが、不思議なことに人気が凋落の一途だった民主党のヒラリー・クリントン候補がいきなり支持率62%に上り、本命と見られていたバイデン副大統領が候補を取りやめるようです。ヒラリーは国務長官在任中に私用メールを使っていた問題や、2012年9月にリビア東部ベンガジで起きた米領事館襲撃事件の責任問題で共和党から激しく非難され、一時は大統領選から離脱するかもしれないような状況になっていたのに、なぜ今急激に支持率が回復したのでしょうか。

ヒラリー

◆共和党でも異変が起きています。ジョン・ベイナー下院議長が突然辞任し、その後釜として張り切っていたケビン・マッカシー院内総務も突然下院議長就任を辞退しています。
ベイナー
        ジョン・ベイナー
130416_kevin_mccarthy_ap_605.jpg
         ケビン・マッカシー

◆また、ヒラリー喚問の急進派だったベンガジ事件特別委員会のトレイ・ガウディ委員長も突然発言を停止したそうで、全員が何者かに脅迫されているのか、議会全体に命にかかわるような不穏な空気が漂っているようです。

ガウデイ

       トレイ・ガウディ

そして歯に衣着せぬ共和党の候補ドナルド・トランプまでが9,11事件はジョージ・ブッシュ政権のインナー・ジョブだと断定し、対立候補ジェブ・ブッシュを貶めていましたが、その発言や勇気がいつまで続くかわかりません。
trump-bush-split.jpg

       ドナルド・トランプ&ジェブ・ブッシュ

◆米国に巣食う闇の勢力がいよいよ断末魔となり、戦争屋のヒラリーを大統領に押し立て第3次世界大戦を始めようとしているのでしょう。しかし、もう米国経済は破綻しています。ウォールストリートでは表向きの株価は上昇傾向にあり、景気も回復しているという風に報道されていますが、ネットではそれ自体が大嘘であることを告げています。





あなたが強く覚悟を決める前に、アメリカ全体で奇妙な何かが起きている。

By Lisa Haven


hai1.jpg

「空っぽ」、それは全米で景気が落ち込みシャッターを下している数え切れないほどのショッピングモールやショッピングセンター、そしてオフィスビルや、その他の店舗の状態を表現する言葉であり、政府が大衆を騙し続けていることのすべてが起こっている。政府は我々の経済は正しい方向に向かっていると言い、他方、複数の経済学者は負債時計は真夜中を過ぎていると、大衆に警鐘を鳴らしている。

率直に言えばアメリカ全土で起きている、この奇妙な出来事は、我々は既に次の大恐慌の始まりに生きているということだ。
次のビデオは、政府があなたに知られたくない、これらの閉鎖されたショッピングセンターについていてどのような惨状であるか実際に明らかにしています。この重要なレポートをお見逃しなく。


リサ・ヘブン
Something Weird Is Happening Across America! When You Find Out What You’ll Have a Desire To Prepare!


hai2.jpg

hai3.jpg

hai4.jpg

hai5.jpg



Off The Grid Newsによると、2015年初期に閉店を決めた会社は16社で、その内訳は次の通りです。


1. オフィスの供給会社ステープルズは、2015年までにそのチェーンの約15%である、225店舗を閉鎖する計画を発表した。ステープルズは、すでに昨年40店舗を閉鎖。
業界アナリストは、すぐに閉店の独自のラウンドを発表。昨年OfficeMaxを買ったステープルズ」のライバル、Office Depotに期待している。


2.ラジオ・シャックは、1100店舗と記憶されており、今年その店舗の20%を閉鎖する計画を発表した。周辺で4000店舗を運営する企業の売上高は、昨年に比べ19%下落したと報告している。

3、アルバートソンズは、スーパーマーケットのニュースによると1月と2月に26店舗を閉鎖。
アナリストは、まさに、Albertsonsのオーナーが、ヘッジファンド・ケルベロス・キャピタルマネージメントがセーフウェーInc.を買ったので、すぐ多くのより多くのAlbertsonsのシャッターを閉めることができたことを期待している。
その上、すぐいくつかのセーフウェー店が閉鎖されるかもしれない

4.衣類小売店アバークロンビー&フィッチは、2015の終わりまでに220の店を閉めることを計画している。会社は、チェーン 全体が所有している, ギリヒックス の20店舗 を閉鎖とウォール・ストリート・ジャーナルに報告させている。


5.バーンズ&ノーブルは、来年中に約218店舗の三分の一をシャットダウンすることを計画している。チェーンはすでにニューヨークで、その象徴的な旗艦店を閉じている。

6. JCペニーは、約33店舗を閉鎖し、約2,000人の従業員を解雇している。

7.ニュージャージー州のレコード新聞は、トイザラスは100店舗を閉鎖する計画を持っていることを報告している。

8. Sweetbayスーパーマーケットチェーンは、タンパベイエリアで営業する17店舗のすべてを閉じたと・ヘラルド・トリビューン紙が報じた。店の多くは、ウィン・ディキシー店舗として開くことがある。Sweetbayは昨年フロリダで33店舗を閉鎖している。

9.ニューヨークエリアのディスカウント衣料品店の全体ローマンズチェーンがシャットダウンする。ローマンズは、かつて39店舗を運営し、ニューヨーク・タイムズ紙は、同時代のニューヨーカーにはファッションリーダーとして尊敬されていたと書いている。

10.業界のアナリスト、ジョン・カーナン氏は、シアーズとKマートの両方を所有しているシアーズホールディングスは、今年別の500店舗を閉鎖することを決めたとCNNに語った。シアーズはすでにシカゴの旗艦店をシャットダウンしている。

11. Quiznosのが破産を申請したと、USAトゥデーが報告、その2,100店舗の多くを閉じられる。

12.Sbarroはショッピングモールで、ピザなどイタリアンレストランを運営している会社で、米国およびカナダで155箇所を閉鎖することを計画している。Sbarroのチエーンは800店舗でありその約20パーセントを閉店させることになる。

13. Ruby Tuesdayのは、その売上高が7.8%減少した後に、30軒のレストランを閉鎖する計画を発表した。チェーンは現在、米国全体の周りに775ステーキハウスを運営している。



14、レッドロブスターの未知数の店が売られるらしい。親会社ダーレン・レストラン・チェーンの経営が悪化し、プレス・リリースを出す必要があった。代わりにダーレンが、レッドロブスターを別会社として切り離し、その店のうちのいくつかを売ることを計画しているようだ。

15.ラルフローレンの、子会社クローガーは、60日以内に南カリフォルニアに15のスーパーマーケットを閉鎖する計画を発表した。

16.セーフウェイは昨年、シカゴ地域で72のドミニクの食料品店を閉鎖した。

hai6.jpg

hai7.jpg

hai8.jpg


hai9.jpg

( 小売情報システムニュース )倒産を含む、閉店する小売業者は、次のとおりです。

閉店リスト

(ソース)
http://beforeitsnews.com/economy/2015/10/something-strange-is-happening-across-america-when-you-find-out-what-youll-have-a-deep-desire-to-prepare-2768388.html




◆これだけ有名な老舗チエーン店が続々閉店に追い込まれているということは、もう米国全体が経済破綻して、恐慌に突入しているのです。習近平が英国訪問してキャメロンと英中黄金時代を築くなどと言っているようですが、そのようなことは夢のまた夢でしょう。


黄金時代

▼ドルは紙切れ!日本も他人ごとじゃニャ~イ!

猫に小判


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR