元慰安婦も韓国政府も挺対協の被害者だった!



◆「外交は兵器を使用しない戦争である」と言われていますが、慰安婦問題を巡る日韓外相会談は残念ながら完全に日本の敗北でした。謝罪と反省をさせられ10億円という賠償金を支払わされ、合意を文章化することもできず単なる口約束で終わらせたのは安倍晋三内閣最大の汚点となるでしょう。残念ながら外交戦で日本は韓国に負け続けだと言わざるを得ません。




岸田外相「国際社会で互いに非難控える」

妥協

岸田文雄外相は28日、ソウルで韓国の尹炳世外相と臨んだ共同記者発表で「軍の関与で女性の名誉を深く傷つけた。日本政府は責任を痛感している。安倍晋三首相は日本国の首相として改めて慰安婦すべての方々に心からおわびと反省の気持ちを表明する」と述べた。

 岸田氏は「日本政府はこれまでも真摯に取り組んできたところ、その経験に立ち、日本政府の予算により全慰安婦の心の傷を癒す措置を取る。韓国政府が元慰安婦の支援を目的とした財団を設立し、日本政府の予算で資金を一括で拠出し、日韓両政府が元慰安婦の方々の名誉と尊厳を回復し、心の癒しのための事業を行う」と説明。
 また、「今回の発表でこの問題が最終的、不可逆的に解決されることを確認する。国連および国際社会で互いに非難、批判することを控える」と述べた。

http://www.sankei.com/politics/news/151228/plt1512280027-n1.html




◆国連や国際社会で互いに非難、批判することを控える、と言うが日本が海外で韓国を非難したり批判したことはなく、常に攻撃は一方的なものでした。不可逆的と言うような口約束が守られる筈がありません。
これまで日韓基本条約ですべて解決した筈の謝罪と賠償請求が再び蒸し返されてきました。

◆日本側が韓国に要求したのは、ソウルの日本大使館前の慰安婦像の撤去その1点だけだったのですが、それは今の時点では、条約に明文化されているのかどうかはっきりしません。岸田外相の説明では「少女像は適切な場所に移転なされると思う」というものでした。
岸田氏は「この会談は歴史的、画期的成果と考える」と語っていますが、韓国政府がそのような約束を遵守するとは思えません。
と言うのは、韓国には朴大統領より偉い影の大統領がいるからです。


◆米国の圧力で日韓関係改善に傾いた朴政権の前に立ちはだかり、交渉を決裂させようとしている勢力がいることが判明しています。
駐韓日本大使館前の慰安婦像撤去の要求に、朴政権は像は民間団体が建てたものであり韓国政府は関与できないと言い訳をしてきましたが、それはどうやら本当だったようです。
BBnVQah.jpg

像を建てたのは元慰安婦の支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)です。その代表は尹美香(ユン・ミヒャン)という人物で、慰安婦捏造の女ボスとして絶大な力を持っています。挺対協は北朝鮮シンパの極左勢力で構成され、何人もの国会議員が選出されています。

ユンミハ

◆ではなぜ挺対協が朴政権の足を引っ張るのかと言えば、この組織は韓国や元慰安婦のために働いているのではなく北朝鮮=金正恩のために働いているからです。日本の拉致被害者返還交渉が中断したまま、日本からカネを引き出せなくなった北朝鮮は、挺対協を使って慰安婦問題を再燃させ、日本から賠償金を引き出すことが目的だからです。

◆それが証拠に、元慰安婦への謝罪と賠償金20億円を出せと具体的な要求を突き付けています。日本側は10億円でけりをつけたようにみせていますが、それで済むとは思えません。おそらく水面下で別枠が設けられ、新設される財団を通して北朝鮮に流れるようになっているのではないでしょうか。

◆小泉政権は拉致被害者返還交渉で、金正日に日本統治時代の賠償金として100億ドルが支払ったと言われていますが、今度の元慰安婦への賠償金要求は南北朝鮮の共謀合作ではないかと言う気がしてなりません。南北統一の機運が高まっているのかもしれません。挺対協の鼻息の荒さは尋常ではありません。挺対協の意に反することを言おうものなら大学教授であろうが、政治家だろうが乱暴狼藉を受け、土下座させられるのです。

安教授

◆尹美香は両親の時代から北朝鮮のスパイであり、夫もまたスパイとして逮捕されています。北朝鮮統一戦線部のダミー組織「朝対委」の工作員であることが判明しています。つまり彼らの活動費は在韓親北朝鮮左派勢力と北朝鮮から出ていると見られています。

韓国には北朝鮮の工作員が沢山います。今年の3月5日ソウルの世宗会館でマーク・リッパート駐韓米大使が金基宗(キム・ギジョン)と言う男に顔を切られると言う事件がありましたが、この犯人も北朝鮮の工作員でした。2010年7月に当時日本の駐韓国大使であった重家俊範に投石し、同席の在大韓民国日本国大使館一等書記官の女性を負傷させたものの、懲役2年、執行猶予3年の有罪判決に留まり収監されなかったそうで、こういう輩が韓国では微罪ですぐに釈放されるようです。朴槿恵の父朴正煕を殺そうとして、母の陸英修を射殺したのも北朝鮮のスパイ文世光と言う男でした。朴槿恵自身も暴漢に襲われ顔を60針も縫う怪我をさせられています。とにかく北朝鮮の凶暴な工作員だらけの韓国大統領府は命がいくつあっても足りないような所です。

◆親北派と北朝鮮の後ろ盾がある尹美香が拒否すれば日本大使館前の慰安婦像の撤去は不可能になります。早い話が挺対協は青瓦台より強い力を持っているのです。その証拠が次の記事です。挺対協は元慰安婦の意見を全く聴かないという批判が出ています。




元慰安婦が支援団体「挺対協」批判 「当事者の意見聞かない」「事実と異なる証言集出した」 

村山

【ソウル=名村隆寛】慰安婦問題で日本政府に謝罪や賠償を要求している「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」に対し、挺対協から“支援”されているはずの元慰安婦の女性が、韓国メディアとのインタビューで「当事者(元慰安婦)の意見も聞かず、日本との協議を拒否している」と強く批判している。

 元慰安婦の李容洙(イ・ヨンス)さん(86)は、最近発行された週刊誌「未来韓国」の中で「日本が話し合おうといっているのに。会わずに問題が解決できようか」と挺対協のかたくなな姿勢を問題視した。また、挺対協が在韓日本大使館前での毎週行っている抗議集会について「何のためにしているのか分からない。ただ、『謝罪しろ』『賠償しろ』と叫んで集会の回数をこなせばいいというものではない」と疑問を呈した。

 李さんはさらに「なぜ自分たちの思うままにやるのか分からない」と挺対協の独善的な姿勢を問題視した。「抗議を毎週やれば性格も態度も悪くなり、健康にもよくない。挺対協の人たちは闘争家の側にいるようだ」とも批判した。

一方、「証言は私の命同然なのに、挺対協は本人に確認もせず、事実とは異なる証言集を出した」と挺対協の情報収集のずさんさも指摘。「静かな場所で証言を聞かねばならないのに、食事をしながら問答したのが大部分。そのために、(自分の)証言にはめちゃくちゃになったものが多い」とも語っている。


 李さんは一方で、1965年の日韓請求権協定に触れ「日本から援助を受け浦項製鉄を作り、京釜高速道路を建設したのはいいことだ。あの時の金で(韓国が)経済発展をしたのなら、今度は韓国政府が慰安婦問題の解決に積極的になり、日本に先立ち私たちに賠償してほしい」とも述べている。

 また、李さんは「問題を解決するなら、韓国政府が慰安婦団体と被害者らを一つの場に集めて議論し、意見を聞かなければならない。そうすれば、被害者らが何を望んでいるかが分かり、解決策が出てくる」と韓国政府に訴えている。

http://www.sankei.com/world/news/150703/wor1507030035-n2.html




◆このお婆さんの言うことは正論です。
挺対協はナヌムの家の老婆たちをダシに使っているだけなのです。日本に揺さぶりをかけるための道具として利用しているのです。韓国のマスコミは挺対協の広報誌のようなものです。朴槿恵も彼らの暴走を抑えることはできないのです。




「最終決着方は日本が持ってこい」 韓国紙の慰安婦問題社説 「強制連行認めよ」と“妥協”拒む

【ソウル=名村隆寛】韓国の26日付の主要各紙は、28日にソウルで行われる日韓外相会談の議題となる慰安婦問題に関する社説を一斉に掲載した。

 朝鮮日報は「政治的決断だけで解決するような問題ではない。(解決策は)被害者の元慰安婦女性らが受け入れ、韓国国民も納得できるものでなければならない」と指摘。「焦点は、日本が国家次元での法的責任をどこまで認めるかに集約される。安倍首相に覚悟があるのなら、最終決着の方策を日本側が持ってこなければならない」と求めた。

 また、東亜日報は「国際社会が日本を注視している」とした上で、「慰安婦問題を本当に解決するならば、安倍首相と日本政府が問題を『国家的責任』と認めることを明確にすることが必須条件だ」と主張した。さらに「慰安婦の強制動員が個人的、道義的な水準を超え、日本国と軍の責任だったということを明確にしなければならない」とも訴え、「問題解決は基本的に日本の態度にかかっている」とした。

 中央日報は、外相会談で前向きな結果が出ることに期待しつつも、「村山談話と河野談話で言及された慰安婦強制連行の事実認定などが、守るべき最小限」とし、「交渉内容には慰安婦被害者の意見も反映されなければならない」と強調した。ソウルの日本大使館前に違法設置された慰安婦像の撤去に関しては「ほとんどは韓国政府が処理できるものではない。海外で設置された(慰安婦の)少女像に韓国政府が何ができるのか」と撤去不可能を示唆した。

http://www.sankei.com/world/news/151226/wor1512260036-n1.html




◆挺対協!何と言う傲慢!何と言う横暴!それに対する韓国政府の何と言う非力!
朴槿恵もナヌムの家の元慰安婦も挺対協の被害者だったということです。

ナヌム空撮

ナヌム4

ナヌム2



挺対協の詳細はこちらで

大統領・外相よりエライ!マスコミが平伏す、 尹美香の挺対狂、
いかなる解決策も、断固、徹底反対よ?!
http://www7b.biglobe.ne.jp/~eigonou/0508IanfuWaKuniNoTakara.html


東アジア黙示録  
「ナヌムの家」は監禁小屋…“慰安婦協議”に不吉な影
http://dogma.at.webry.info/201403/article_7.html



▼コリア、大変だニャア~


やくざ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

放置しておけばいいよ

どうせ内乱になるから

その時には堂々と国連軍として南を統治

次に北に進軍して北を統治

どうせどちらも日本にとっては癌だから

No title

慰安婦の親戚でも、遺族でもない尹美香にだまされている韓国人たち 慰安婦として苦労したおばあさんを気の毒に思う日本人の気持ちは伝わらない。おばあさんをだましたのは、韓国人だったとことを、まるで理解していない韓国人たち。韓国人の女衒の歴史を学ばない韓国人たち。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR