秘密の国際協定のリセット

◆中東のISIS問題や欧州の難民問題は一向に解決の目処がつかないばかりでなく、ドイツでは500人を超える女性が難民にレイプされると言う悲劇が起き、難民受け入れに積極姿勢を示していたメルケル首相の立場が急下降、EU全体にイスラムへの脅威府が拡大しているようです。その中でロシアのプーチン氏が一人輝きを増しています。オバマ氏がシリウスのアシュター司令官と共同で働いていると言うことですが、プーチン氏もどうやら地球外生命体のサポートを受けて中東問題の解決やハザーリアン・マフィアの排除に専念しているようです。

◆米国の退役軍人らで構成されているホームページ、VT(ベテランズ・ツディ)に興味深い記事がありましたので転載させていただきます。メインストリームのメディアでは解らない事がいろいろあります。





The Secret Global Reset Agreement

ぷれすとんジェームズ

Preston James, Ph.D on January 9, 2016


あなたはこの秘密の国際金融契約のリセットについて知ることはできません。VTがそれをカバーしている理由です。これは、欧米諸国がISISを組織した理由もう一つの理由です。

今ISISを組織し訓練して、送り出しているのはアメリカ、イスラエル、サウジアラビア、トルコ、及びその他の小国を含む秘密の連合によって行われて入りことがVTの読者に明らかになりました。

ISIS負傷者は治療のためにイスラエルに運ばれていますが、いくつかは、アメリカ軍のヘリコプターによって拾いあげられています。

上院軍事委員会の現在のトップ上院議員ジョン・マケインが深く関与し、それに米軍の退役将軍が中東でISISの司令官として密接に協力してきました。

真空

マケイン上院議員は、オバマ大統領の任期が終わりに近づき米軍指揮権が低下し、政権が真空状態になっているのを見て、他の議会メンバーと共に外国のために働いていることをVTの読者に語っています。彼等はAIPAC( American Israel Public Affairs Committee)に忠誠を誓っています。

※AIPAC=米以軍事同盟

そして、我々は、ISISの目的は、中東を不安定にシリアとイラン、そして大規模な難民を作り出し、ヨーロッパを分断することであると知っています。また、ビジネス面ではイスラエルの利益のためにヨーロッパ向けの石油とガスを供給するために、ゴラン高原で大規模な油の発掘や、新しいパイプラインが計画されています。

また、ISISを補強するために傭兵を進めるもう一つの理由は、NATOを支援し、大手石油会社の利益を保護し、ロシア共和国を孤立させ弱体化させることだと言うことも解っています。

また、ISISを組織し配置している理由には、ロシア連合の発展の下で、先細りする経済と軍事費の増加する中、西側の経済的覇権を持続させるためなのです判明したことは、中東戦争やテロリズムは常にビッグ・オイルとリンクして石油価格が操作されているということです。

カザーリアン・マフィア(RKM)は、ロシア共和国を怒らせ、アメリカを巻き込んで全面的な核による第三次世界大戦を引き起こそうと画策していますが、これまでのところ、これは作動していないようです。

そして、我々は今、この新しいロシアの軍事力と技術の卓越性の証拠を目の当たりにしました。
2104年3月のUSSドナルドクック事件は目を見張るものでした。

ドナルドクック

2014年4月に、ロシアの戦闘爆撃機スホイ24が、黒海で米国の最も近代的な戦闘システム「イージス」を搭載した空母「ドナルド・クック」を一瞬で麻痺させた事件。



プーチンは、非常に知的で抜け目のないリーダーであることが知られています。彼は世界最高の電子戦の守備兵器システム、最高の異質なインテルの収集システムと最高の経済的、政治的、軍事顧問を持っています。彼は技術的に非常に進歩した秘密のグループからのアドバイスを得ているのでしょうか?

プーチン


イージス艦のシステムは、二つの特別装備のSu-24S(スホーイー24)の低空飛行時に一時的に遮断されました。
この、ロシアの高度な防空システムの導入によって、シリアのISISへの空爆はプーチン最近の完璧な勝利です。

スホーイ

しかし、ISISにはもう一つ重要な理由があります。それは米国の石油ドルを沈没させないための一時的な資金調達をすることです。
その資金調達はイラクとシリアから盗んだ原油がベースになっていて、トルコからトラックで運ばれ、イスラエルへ船で運ばれ巨額の値引きで取引が行われています。

アフガニスタンのアヘンとともにこれらの収益は大きく、西側の銀行が倒産を免れています。
ここの現状は、最も理解しづらいが、簡単な事実です。

ジヨージ・ブッシュ(父)によって起こされた中東の戦争や出来事は、西欧の故障した経済のシステムを支えることでした。

戦争および違法な麻薬貿易は莫大な利益があり、また重要なことはドルを使わず行われたので、ウォール街の大銀行や、欧米のプライベート・バンクの多くが巨大怪獣のような米国防衛産業によって崩壊させられたのです。

そう、戦争と麻薬の全てはハザーリアン・マフィア(RKM)の悪徳銀行家がシステムを支えており、可能な限り多くの富を分捕っているのです。

ハザーリアン・マフィア(RKM)と西側の大銀行株主ファミリーはそのシステムの命運が尽きようとしてるのを知っています。

彼らは可能な限り多くの富を分捕るために、電子決済、或いは新しい世界通貨バスケット、そしてその両方使った、新金融システムを創ろうとしたが、そのすべてが転げ落ちてしまいました。

米国を本当に動かしている人々は、1913年に私的な違法な無憲法連邦準備制度(FRS)を通してアメリカに浸透し、米国をハイジャックした外国の「血統」ファミリーです。

これは、ロシア連邦の良好な長期同盟国シリアとイランを支援する、プーチン大統領に制裁を加え、彼らの膝下にロシア連邦を抑え込もうとする計画です。

世界権力を持つハザーリアン・マフィア(RKM)ピラミッドの頂上に座っているこれらのエリート・リーダーは、サウジアラビアに、オイル価格を下げるよう指示しました。

エリートたちは、ウクライナでクーデターをおこし、米国主導の連合の空爆を追加すれば、すぐに特にロシア連邦を経済的に無力化できると信じていました。

このクーデアターは、ウクライナ人との戦争のために50億ドルもの米国納税者の税金が使われました。

ハザーリアン・マフィアのためのこの支払いとクーデターは、米国政府の国務次官補、裏切り者の反逆者ビクトリア・ヌーランドによって行われました。

a href="http://kenbounoblog.blog.fc2.com/img/20160113153533044.jpg/" target="_blank">ヌーランド


もう一度プーチン大統領は、彼の優れたインテル・コレクションで、彼らにパンチを浴びせます。
それだけでなく、彼はロシア連邦を国際的なチェス盤に動かす準備をしています。彼は事前にそれまたはその準備をしていると思われます。

どのようにVTの金融専門家マイク・ハリスはロシア連邦が、サウジ原油価格の低下に対応し、自分のゲームで西側を叩きだした、ロシア連邦は、まさに正しく実に興味深いと言っています。

プーチンは自分から何かを始めることはありませんが武術の達人であり、チェス・プレーヤーとして防衛のために賢明で、最も戦略的な動きをします。

柔道

そして、アサドの要請を尊重したISISのテロリスト軍や西側経済軍の代理戦は、プーチンの最近のチェスの動きは、予想外の決定と同様に有効でした。

プーチンの信じられないほどの聡明さは、誰かが或いは何かが彼に助言を与えていることがほとんどのようです。
現在ロシア連邦が製造している非常に高度な防御用の電子戦闘武器システムは今や驚異的で、ロシア連邦は誰か、或いは何かが援助していることは疑いようがありません。

その問題は未来の記事で探究され、どんな読者も可愛いウサギ穴に深く落ちるでしょう。何故なら今我々は、幾つかの非常に不思議な事実と、深い推測があることを知っているからです。

如何に西側がずる賢くプーチンを挑発して怒らせ、ロシア連邦を第3次世界大戦へ引き込もうとしても、彼はそれを回避しており、一つ一つのコアな問題に賢明に応え、過度に怒ることはありません。

秘密のリセットが交渉されています:


G20

2013年2月にG20はモスクワで一回、ワシントンDCで4月と10月に2回、計3回 会議を開いています。

4月のワシントンDCの2番目のミーティングは、国際通貨基金と世界銀行とのミーティングの一部でした。これらの特定のミーティングの間に、明白な秘密の協定がなされたことが強く疑われています。ロスチャイルドの私的なハザーリアン・マフィアの銀行制度は持続不可能になっていました。

私達は、協定が作られたことは知っているけれども、正確な日付は確認されませんでした。

米国の石油産業ドルが、欧米に不正な利益を得るため、世界を利用する方法を与えていたことがはっきりしました。
見たところ、これらG20による「新しい 合意 」は、控え目な姿勢を保持しているけれども、いよいよ権力グループによる「最後通牒」が突き付けられたのです。

この秘密の協定がされた正確な日付は解らないが、2013年の終わり近くであると思われます。一つの推測は、最終的な合意に至る前の私的な会合で何度も議論されたことであろうと思われます。

ロンドン・シテイの大きな竜の彫像は、噂によればハザーリアン・マフィア(RKM)の秘密の神で、歴史上的に人類に対する最大の寄生虫です。

CITYOFLONDON2.jpg

ドラコはいま、別のより強力で人類に友好的なエンティティまたはグループにより圧倒されているのでしょうか?
この新しいグループの出現はG20の状況に重要な存在で、その明確なパワーはロスチャイルドのハザーリアン・マフィアが世界を300年間も捕虜にしてきたのとは異なっています。

この新しいグループは、ロシア連邦と団結して、知られざる秘密の内部部門があり深い暗に包まれた米国防衛関係請負業者に特別な立ち入りをしています。

秘密に協議されたこの協定についての情報を得ることが非常に困難です。なぜなら、関係する一団は、もしそれらがこれを暴露すれば、厳しい制裁が加えられると言う先入観があるからです。

この新しいグループはG20メンバーに通告しました。現在のハザーリアン・マフィアの世界金融システムが持続不可能であり、世界はもうそれをもう受け入れないし、それどころか、許しさえしています。

これらのミーティングの間に、ある計画が提案された。米国ドルからオイルを切り離し、米国の石油ドルの代わりに、世界準備通貨として、調整された通貨バスケットを作ることが承認されました。

伝えられるところでは、この新しい世界金融システムを広げて、ハザーリアン・マフィアの金融システムを粉砕して彼らを強制退去させるケジュールが設定されたそうです。

しかしながら、この秘密のリセット協定にもかかわらず、ハザーリアン・マフィアは現在も切り捨てに抵抗し続けています。

注目すべきはこれらの「血統ファミリー」の主役は二つの顔を持つヤヌス(両面神)であるので、これは全然驚くことではありません。

新しい秘密協定への抵抗は、欧米のハザーリアン・マフィアの大きな銀行が、可能な限り自らを支えるために、ウクライナで行われたISISと米国と、そしてイスラエルのクーデターにより明らかになっています。

それらが、より長い間この協定に面目をかけて抵抗すればするほど、彼等は益々落ちていき、欧米は特により遠いところに落ちていきます。今は、すべてのアメリカ人が一緒に団結し、ハザーリアン・マフィアという沈没船から脱出する時なのです。
疑問はいつも生じます。第一次世界大戦前にハイジャックした米軍の力なしで、どうやってハザーリアン・マフィアが、世界に彼らの権力と貨幣経済の覇権を維持できたのでしょう?

私達はまだその質問への完全な答を持ってはいませんが、この新しいグループはロシア連邦と共有したかなり堅固な防衛軍を保持し、それは米軍及びNATO、スラエルの連合軍をはるかにしのぐ能力を持っていると言うことです。

米国の人々が、覚醒して素早く結束して行動に出ない限り、恐らくプーチンとロシア連邦はハザーリアン・マフィア早期崩壊のための主要なカードを切る決心をしたのでしょう。

ロシア連邦の新しい電子戦闘防御技術の広範な知識のいくつかは、不可解な新防衛システムで、欧米の、のような核攻撃も完全な防御が出来る、新しいシールドシステムであると信じています。

結論


この秘密のリセットがはじまり、我々は最初に輸入貨物のプライス上昇が見られそうです。 たぶん20%、そして、その後すぐにまた20%。、天井はあるかもしれませんが、フリーエネルギーでも出てこない限り、米国の平均的生活者の生活水準は1~2年内にメキシコ並みのレベルに低下しそうです。

アメリカの平均生活がメキシコの悪夢同様、CIAに提供されたリサイクルの麻薬ドルなしでいっそう耐えられなくなる。その後、メキシコの不法移民に多数の米国人の仕事が失われ、移民は彼らの家族に送金するため賃仕事をします。

いくつかがたぶんでさえ全体の世界というヨーロッパとアメリカの中央都市の極端な社会不安を予測してみました。それは多分世界全体でも同様で、現在、反テロリズム、反過激主義を唱えるアジェンダ21、そして自由貿易協定と関連する強い都市の下に、世界のすべての大都市をハザーリアン・マフィアが閉じ込めようと腐心する明らかな理由なのです。

あなたはこの秘密の強い都市プログラムについて見つけ出してはなりません。従って、当然それはVTがカバーします。

そして、今や、あなたは、なぜハザーリアン・マフィアがアメリカの警察を軍隊化し、それらの警察国家組織 の下にすべての法の執行を統合するために、国土安全保障省(DHS)に激しく推進させているかを知っています。

警察

あなたはなぜ、米国政府が非武装者のすべてから、弾薬、AR-16、9mm拳銃、手榴弾、ミサイル発射台、装甲車、鎧、武装障壁など数百万もの武器を買いとっているのかを知っています。しかい未訓練のグループは、教育省、米国環境保護庁、米国郵便サービスなどに似てそんなことに興味はありません。

アメリカのハザーリアン・マフィアの切り捨て処分は予告されているので、彼等は絶望的になって、リセット後でもなおパワーに固執しようとしています。彼らは元いた場所に戻り、再び自由に米国をコントロールできると信じています。いったんリセットが起こったら、ほとんどのアメリカ人がハザーリアン・マフィアの切り捨てと資本回収率を本気で望んでいるので、その結論は、まさに希望的観測にすぎません。

多数の違法、或いは合法の移民が米国やヨーロッパへの入国が許可されているのは、この新しい秘密のリセット協定に基づいているからです。

新しく引かれた国境線と寛大な移住政策が、新自由貿易協定として秘密のリセット条項に書き込まれたので、これが可能になったのです。

NAFTA(北米自由貿易協定)は最優先され、すべての米国政府の世界のテロリズムに対するくどい警告にもかかわらず、南の米国境界が閉じられなかった理由です。実のところ、私達は、それのうちのすべてにおいてハザーリアン・マフィア、英国そしてイスラエルを深く巻き込んだ事を知っています。

確かに私達は今や、世界で最も大きな人類の寄生虫であったハザーリアン・マフィアを終わらせることが出来ました。それは、麻薬、戦争、死、貧困、そして悲惨、非常に欺瞞的で何世代にもわたる犯罪シンジケートであり、世界で最も大きな商人でした。
それは著しい2面性と大きな嘘によってすべての正面に立ちはだかっていました。それはあり得ないような多くの策略を可能な限りめぐらせては引き裂いてきました。

ヤヌス

彼らを決して放置してはなりません。秘密の協定に従うよう強制されなければならないのです。

秘密のリセット協定へ、RKMレジスタンスがサインして、ハザーリアン・マフィアが追い出され、権力から取り除かれると、過去100年間乗っ取られていたアメリカはここへきてやっとハードランディングさせることが出来たのです。と言うのは、彼らから1913年以来、我々の通貨発行と貨幣流通システムを乗っ取られていたからです。

このような強力な新しいグループがISISの創設を許しているのは何故か、と言う疑問がつきます。現時点では明らか最良の答えは、新しいグループが地上から全く新しい世界経済システムを再構築するために既存の秩序を破壊し、ハザーリアン・マフィアを排除するために、全体的な計画に適合していることです。

そして何人かの内部関係者はこのISISのグループ構成を修正する必要を主張しています。個人と個人の同意をベースに影響力のあるグループを創り、国家と行動する。命令系統を変えることで彼ら自身の振舞いを回避させるのです。

我々は今、ロシア連邦を通して自分自身を力説するこの新しい制御能力を持ったグループに唯一の望をかけることができるし、いくらか暗い要素を持つ、米国の未確認特定防衛請負業者によって人類を支援する計画もあります。、原油、そして内燃機関と原子力に依存する世界に終止符を打つために、ゼロポイントと水素3、幾つもの新しいフリーエネルギーシステムの開発支援計画があります。

トーラス

(拙訳:唖蝉)
http://www.veteranstoday.com/2016/01/09/the-secret-global-reset-agreement/




◆プレストン・ジェームス博士のプーチン氏への肩入れは一方ならぬものがあります。ロシアとプーチン氏には恐らく地球外生命体の技術顧問団がいるのでしょう。米国最強のイージス艦を一瞬にして航行不能にしたという電子装置を使えばハイテク戦争は不可能ですね。核戦争後に人類が再び戦うとすれば、その時の武器は何を使うだろうかとある人に聞かれた、アインシュタインは「石と棍棒」と言ったそうですが、地球製の兵器はET技術の前では無力なので、第3次世界大戦など起こりようがないでしょう。

◆安心したニャア~♪

安心猫


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

マジに翻訳感謝です✨
ありがとうございます✨

マジにのマジにイベント間近っすね〜
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR