絶対に身銭を切らない守銭奴都知事



◆「舛添要一を知事に選んだ東京都民が悪い」という言葉が一人歩きを始めているようですが、またまた銭の問題が起きているようです。週刊文春さんよく頑張っていますね。




舛添都知事に政治資金規正法違反の重大疑惑!

2016.05.10 16:02

舛添要一都知事(67)の三つの政治団体、「グローバルネットワーク研究会」(以下「グ研」)「新党改革比例区第四支部」「泰山会」の政治資金収支報告書(2012~2014年)を「週刊文春」特別取材班が精査した結果、政治資金規正法違反の疑いが浮上した。

418c0_50_201605100320000thumb-m.jpg

「グ研」の収支報告書によると、舛添氏は2013年1月3日に、千葉県木更津市のホテル「龍宮城スパホテル三日月」における「会議費用」として、237,755円を計上している。翌年も1月2日にやはり「会議費用」として、133,345円を計上、その金額は、あわせて371,100円となっている。

 正月の温泉リゾートで、いったいいかなる「会議」が開かれたのか。木更津に向かった小誌取材班は同ホテル関係者から次のような証言を得た。

f_zenkei.jpg

onsen_fuji.jpg


龍宮城スパホテル三日月

「二回とも、会議は行われていません。舛添さんはお子さんを連れて、家族でご利用になりました。いずれの年もグレードの高い部屋に泊まったと思います」

 言うまでもなく、政治資金には、国民の血税である政党助成金が含まれている。もしこの証言が事実ならば、舛添氏は自身の家族旅行の代金を血税で支払い、かつ「会議費用」と虚偽の記載をしたことになる。

 舛添氏に事実関係を尋ねたが、「すべて法的に適切に処理しています」とだけ回答があった。政治資金規正法に詳しい上脇博之・神戸学院大学教授はこう指摘する。

「収支報告書に会議費用と記しておきながら、内実が単なる家族旅行だとすれば、政治資金規正法の虚偽記載に問われる可能性が極めて高い。しかも繰り返し同じ虚偽記載がなされており、会計責任者の単純ミスではなく舛添氏による意図的なものと考えざるを得ません」

 政治資金規正法の虚偽記載の公訴時効は5年で、「5年以下の禁固叉は100万円以下の罰金に問われる可能性があり、最悪のケースでは公民権の停止もあり得ます」(同前)。

 舛添氏の真摯な説明がまたれる。

http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6133




◆テレビで顔が売れていて東大卒業の国際政治学者で、参議院議員であったという外面しか知らない都民は、舛添の内面までは知らないのですから都民の責任だと言うのは少々酷なような気がしますwwww
しかし、この男の賤しさ浅ましさには心底呆れますな。




舛添知事 都民の猛反発に大慌て!「別荘通いに公用車使いません」「頻度も検討」

2016/5/10 13:07

高額な海外出張費や公用車での別荘通いで批判されている舛添要一東京知事はきのう9日(2016年5月)夜、TBS系のニュース番組「NEWS23」に出演し、見直しの意向を明らかにした。

smile.jpg


知事は神奈川県湯河原の別荘に毎週のように行き帰りすることについて、「ルール通りにやっているのでまったく問題がない」と説明していたが、「いろんなご批判があって大変ご迷惑をおかけしているので、原則的にはこういう移動の時には、公用車は使わないようにしようと思っている。(湯河原へ通う頻度については)体調や状況を見ながら考えたい」と語った。

飛行機は今後もファーストクラス「寝てはつらつと仕事をしたい」

2年あまりで2億円以上にのぼったという海外出張経費に関しても、「トップが二流のビジネスホテルに泊まりますか。恥ずかしいでしょう」などと反論していたが、「事務方が敷いたレールをちゃんと私も見て、私の責任でカットできるところはカットするという形でやっていきたい」と話した。

一方で、飛行機のファーストクラスの利用は「完璧な飛行機の中で寝てはつらつとした形で仕事をしたい。きちんと仕事をして都民の税金を使っただけの成果をあげてお返ししたい」と従来通りの考えを示した。

「高額出張費は事務方が敷いたレール」

司会の夏目三久「この釈明で都民の理解を得られるんでしょうか」

龍崎孝(流通経済大学教授)「政治家としての資質を疑わざるを得ないという点がありますね。事務方に対し、それは違うよと指摘するのが政治家の仕事。それなのに、レールに乗ったというのは説明になっていません。政治家としての自覚が足りないといわれても仕方がありませんね」

牧嶋博子(TBS解説室長)「(厚生労働省担当記者だったので)約10年前に舛添さんが厚生労働大臣時代の頃、よく取材しました。彼は自民党の厚労族や日本医師会、官僚の既得権や前例主義についてすごく闘っていました。ですから、都知事になって、あれ、どうしたのかなと思っていました。とにかく、原点に戻ってほしいですね」

http://www.j-cast.com/tv/2016/05/10266288.html




◆舛添知事は今後も積極的に都市外交を続けるつもりらしく、飛行機のファーストクラスの利用は「完璧な飛行機の中で寝てはつらつとした形で仕事をしたい。きちんと仕事をして都民の税金を使っただけの成果をあげてお返ししたい」と従来通りの考えを示した、そうですが外交は国の専権事項であり、地方自治体がやるようなことではありません。

◆都民の税金を使った舛添の愚かな都市外交が、実に怪しからん結果を生んでいます。都民が頼みもしない訪韓で朴クネの為に韓国の学校建設に都有地を貸すなどの約束をしてしまったのです。そのような広大な土地があるのなら喫緊の課題である待機児童の為に保育所を作ることを知事が率先してやるべきことです。そのために批判が続出しても蛙の面に小便、どこ吹く風の鉄面皮です。

◆舛添は朴クネとの約束をどうしても果たしたいのか何が何でも韓国学校を作ろうとするのは、祖国韓国に余程忠誠心があるのでしょう。

彼は都知事に就任した2014年2月に「国有地活用で待機児童解消」を公約しています。東京都は全国においても待機児童数の割合が多く4年間で待機児童ゼロを唱えていましたが、その公約を果たすためには広大な高校跡地に保育所をつくるべきなのですが、しかしそれには一切応じようとはしません。

◆当選さえすれば公約などどうでも良いと考えているのでしょう。こいつを都知事に担ぎ上げた自民党と公明党の連立政権の責任も問われねばなりません。このような人物を東京都知事に公認推薦した自民党と公明党も批判すべきなのです。

◆舛添は2010年4月22日に自民党を裏切り離党届を出し「新党改革」を作って代表に就任しています。その時の舛添の記者会見で「国民は自民党政権の復活は望んでいない」と自民党を叩き、これに反発した自民党、党紀委員会は舛添を除名処分にしています。

◆そうした変節漢を、どういう訳か自公連立政権は都知事候補として推薦し、安倍政権は強力にバックアップしたのです。自分さえよければ他人はどうでもいいという典型的なエゴイストを自公は都知事にしてしまったのです。血肉を分けた実の姉が生活保護を受けていても、この男はびた一文出そうとはしませんでした。

舛添要一 姉の生活保護受給について


舛添要一都知事が日本国旗を「これ邪魔でしょ」とどかせる...お約束の朝鮮飲みも


◆「ビートたけしのTVタックル」で共演していた北野たけしが舛添の本質を語っています。





たけし、舛添都知事をぶった斬り…「権力者になりたかった人」「庶民感覚ない」


2016年5月9日 16時20分
デイリースポーツ

l_kitano_n.jpg

 タレントのビートたけし(69)が8日、千葉県佐倉市の麻倉ゴルフ倶楽部で行われたチャリティー大会「ザ・レジェンド・チャリティプロアマトーナメント」に出場。ラウンド後は取材に応じ、高額出張費および公用車問題に揺れる、東京都の舛添要一知事(67)を痛烈に批判した。

 たけしは、舛添氏の政界進出前から、テレビ朝日系「ビートたけしのTVタックル」などで何度も共演してきた間柄。“上昇志向”は当初から目立っていたようで、「あの人は、最初から権力者になりたくて、人の上に立ちたくて、政治家になるために政治学者になったような人だからね。庶民感覚はないやな」と、まず知事としての資質面から斬って捨てた。

 高額出張費に関しても「自分でお金を追加して、ファーストクラスにいくらでも乗るならいいけど、都民のお金をそこに使っちゃダメだよね。しかもあんな言い訳して」とバッサリ。「ちょっとどうかと思うよなあ…」と苦い表情で話した。

 一方で、前都知事で、医療法人・徳洲会グループからの資金提供問題で辞職した猪瀬直樹氏(69)にも言及。「前の猪瀬さんは、5000万円ポケットに入れちゃってて、あいつら、どいつもこいつも…」と、都民の立場として相次ぐ知事の“醜聞”にあきれ顔だった。

 この日はチャリティーイベントで、収益の一部は熊本地震の被災地にも寄付される。震災復興について、たけしは「国を挙げて、もっとしっかり対策をしないと。『災害省』を作って継続的にやっていかないとね」と提案。「今日はたくさんお客さんが集まってくれて、募金もしてくれてるけど、その場をしのいでるだけじゃダメ」とし、「あと、こういう募金は、半年に一度でもいいから、行き先や使い道を公開して欲しいね」と持論を展開した。

http://news.livedoor.com/article/detail/11498096/




◆「トップが2流のビジネスホテルに泊まるのは恥ずかしいでしょう」などと臆面なしに言うのですから、庶民感覚とは程遠い。これからもファーストクラスでゆっくり寝て都市外交を展開し、東京都民より韓国朝鮮人を最優先する積りのようですから、都民の方は罷免運動を起こすべきではないでしょうか。

▼政界財界不祥事大会、人材が不足してるのなら猫の手でもどうかニャア~

d22842205a3a5ec59ca0f0a848c4fd25.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR