NESARAとベーシック・インカム開始か?



◆やっと人類はイルミナティ支配から解放され、NESARA(ベーシック・インカム)が実現にこぎつけたようです。

Top-Gold-Resources-Countires-Of-The-World-10.jpg




ZAP週 央レポート 2016年6月

http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=48255
ZAP Midweek Report

2 June 2016

ハイ、みんな、

6月に入って、マトリックスファンドの公の放出が行われる。私たち全てが待っていたことが今始まっている。今日、ヨーロッパと中国両方の王族は、いわゆる、”ボタンを押した。”そこで大量の資金がシステム中に払い込まれている。

天のプランのうちの一部である、世界通貨改革(GCR)が完全に始動し、GCRの一部である、RV(通貨価値変更)が急速に進められる。契約ベースの大規模な通貨交換が今進められていて、次第に小規模な通貨交換へと降りてき続けるだろう。しばらくの辛抱で、今すべてが行われつつある。

最初の支払いは6月6日の週に歴史的資産の償還と通貨交換の両方について行われるだろうから、これが私たちが待っていたことすべての本当の始まりなのだ。

http://www12.plala.or.jp/gflservice/ZAPMidweekReport160602.html




◆スイスは今日5日にベーシック・インカム導入の是非を問う国民投票を行うそうです。




全員に30万円!?ベーシックインカム導入是非、スイスで国民投票へ


catch_basicincome.jpg

 働いている・いないにかかわらず、国民1人あたり30万円、未成年には7万円を支給する・・・。スイスで5日、国民全員に一定のお金を支給する「ベーシックインカム」と呼ばれる制度を導入すべきか国民投票が行われます。議論を後押ししたのは「ロボット」技術の進化でした。

 「ここはチューリッヒの目抜き通りなんですが、ロボットに扮した集団が行進しています。ちょっと異様な雰囲気です」(記者)

b263f4fb.jpg

 スイス・チューリッヒの町に現れたロボットに扮した集団。求めているのは「ベーシックインカム」と呼ばれる制度の導入です。これは、働いている、いないにかかわらず、全ての人に毎月一定のお金を支給する社会制度のことで、スイスでは、この制度導入を憲法に盛り込むかどうかをめぐり、世界初の国民投票が行われることになりました。

 導入を求める人々からは、成人1人に月およそ30万円、未成年に7万円を支給し、その代わりに、年金や失業手当などの社会保障を廃止するという内容が提案されています。それにしても一体なぜ“ロボット”が行進しているのでしょうか。

 「レギュラー、それともラージにしますか?」

 これは大手ピザチェーン店に配置される予定のウェイターロボット。おすすめ商品やカロリーまで教えてくれます。急激な進化を遂げるロボットや人工知能。将来、彼らに人間の仕事が奪われるという懸念が高まっていて、誰もが最低限の生活を送れるようベーシックインカムが必要だと訴えているのです。

 「全ての人間にはベーシックインカムが必要です。我々ロボットがいずれ、ほとんどの仕事をするようになりますから」(ロボットに扮した人)

 さらに、任せられる仕事をロボットに任せることで、人間は多様な働き方が選択できるようになるという主張も。映画業界で働くこの男性(39)は、妻と子ども3人との5人暮らし。提案どおりのベーシックインカムが導入されれば、受け取る金額は家族で月およそ80万円。スイスの物価は日本のおよそ2倍ですが、生活には困らない額です。

 「ベーシックインカムが導入されれば、働く時間を減らして子育てに充てられる。高収入の職を探すために苦労しなくて済むようになる」(賛成派 トビアス・ファウストさん)

 導入賛成派は、ベーシックインカムは働く意味を根本から変える提案だと話します。

 「『仕事』への意識や取り組み方を変えるべき。収入のために働くことだけが『仕事』ではない」(賛成派リーダー エノ・シュミット氏)

 しかし、スイス国民への世論調査によると、賛成は26%。「働く人が減るのでは」といった反対意見が多く聞かれます。

 「ベーシックインカムは働きたくない人のための制度。働きたくない人のために税金を払うなんて嫌だし、良くないこと」(反対派の市民)

 ベーシックインカムを導入すると、人々の生活はどう変わるのか。ドイツのベルリンでは実験が行われています。音楽学校で働くマイケさん。口座には毎月1000ユーロ、およそ12万円が振り込まれます。実験を行っているのは民間の団体。2年前からインターネットで寄付金を募り、抽選で選ばれた人に1年間、毎月12万円を支給しています。1人暮らしのマイケさんのもともとの収入は月20万円。受け取ったベーシックインカムは貯金に回しています。

 「安心感が生まれてリラックスできるようになりました。今の仕事は続けるつもりです。そのうえで、自分が本当に大切だと思うことや社会貢献ができるような気がします」(マイケ・シュミッツさん)

 これまでの受給者は36人。実験を行っている団体は受給者の印象をこう話します。

 「受給者は皆、イキイキと働くようになりました」(支給実験行う民間団体の代表)

 しかし、国レベルでの導入は社会制度の根本的な見直しが伴うため簡単ではありません。国民投票を前に、スイス中部の町では町民らが夜遅くまで議論を続けていました。

 「ベーシックインカムをもらったら仕事を辞めると答えたのはわずか2%です」(賛成派)

 「いったい財源はどこにあるんだ!」(反対派)

 賛成派は、年金などを廃止し、社会保障費を見直すことで制度に必要な年間23兆円を捻出できると主張。反対派は、それでは足りず、増税は避けられないと反発しました。国民投票は5日に行われます。スイス国民は、どのような判断を下すのでしょうか。(03日00:59)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2788434.html




◆今回の動きを主導した市民団体はレファレンダムの実施に必要な有権者10万人分以上の署名を提出した後、ベルンにある連邦議会議事堂の前で800万枚の5ラッペン硬貨 をばらまくパフォーマンスを行いました。持ちかえる者はいなかったのでしょうか?

Cash Bern: Swiss may grant unconditional income for all


◆ベーシック・インカム導入への動きは世界的な広がりを見せているようです。




ベーシックインカム実施の国が地味に増加中!スイス、フィンランド、オランダ、アラスカ州‥

1512_Dominic02_top-thumb-640x360-92349.jpg

スイスで仮にこの国民投票でベーシックインカムの導入が決まった場合には、スイス国民全員に対して、無職、有職を問わず、1カ月2500スイスフラン(約30万円)のベーシックインカムが支給されることになる。

スイス政府は、1人あたり2500スイスフランのベーシックインカム支給に必要な予算は、2080億スイスフラン(約24兆円)が必要と試算しており、1500億スイスフランに関しては税収から、残額に関しては社会保障予算から支出することを予定している。

ベーシックインカムの導入が決まった場合、国民は働かなくても日々の生活に必要が現金を得ることができるため、働くことを辞め、これによって結果的に、税収も減少することで、ベーシックインカムの支給そのものが困難になる恐れもあるが、スイス政府が事前に実施した国民を対象としたアンケート調査からは、ベーシックインカムが導入されれば、仕事は辞めると答えた人は全体の8%にとどまっており、政府では制度を維持することは可能と考えている。

ベーシックインカム制度、アラスカ州では既に導入済み?

今、西欧諸国を中心に複雑化した社会保障制度をベーシックインカム制度に一本化しようとする動きが始まりつつある。国民の全員に対して、無原則で給付金が支給されるとなれば、歓迎しないわけがないが、導入を検討しているスイス政府が行った世論調査では、僅差ながらも反対派が優勢を占めているという。

このベーシックインカム制度、充実した社会保障とはもっとも無縁の米国のある州が既に導入済みということはあまり知られていない。

それがアラスカ州となる。


アラスカ州の場合、州の居住者全員(1歳以上の赤ちゃんを含む全員)に対して、1年あたり1000~2000ドルを支給している。その上、なんと州税もない。

つまり、アラスカ州は、州民から税金としてお金を徴収するどころか反対に配っているのである。

一体全体、アラスカ州はどういうからくりでこんな施策を取ることができているのだろうか?

アラスカ州は、州の主要産業となる石油産業のために、州営で石油パイプラインを運営しており、この石油パイプラインの営業収益をAlaska Permanent Fundという公益ファンドで運営を行うことで、このファンドの分配金を州民に配っているのである。

Alaska Permanent Fundの分配金は2008年の1884ドル(約21万円)が過去最高で、平均では大体、1000ドル(約11万3600円)未満の金額が分配されてきた。

Alaska Permanent Fundの分配金は1歳以上の州居住者であれば全員に支給されることとなっているため、1家で4人いたとすると、世帯全体では4000ドル(約45万円)が支給されるということとなり、この金額は、世帯収入にとっては大きな頼りとなっている。

州税がなく、それどころか州からお金がもらえると聞くと、そんないい州であれば、誰でも移住すると考えたいところとなるが、問題はアラスカ州そのものにあり、州の3分の1は北極圏に属するという極寒の環境。更に、主要産業は石油と漁業くらいしかなく就職口を探すことは容易ではないことが、住むだけでお金がもらえるという好条件をしても人が殺到しない原因となっている。


"ベーシック・インカム"必要最低限の給付をオランダで実験「幸福度が増す」

http://www.huffingtonpost.jp/2015/07/12/dutch-basic-income-experiment_n_7782056.html

ベーシック・インカムとは「すべての人に必要最低限の所得を給付する」という社会政策の構想だ。政府は必要最低限の生活費を、給付対象者が仕事をしているか求職中かに関係なく、無条件に提供する。受給資格を審査したり、仕事に関する条件を設けたりすることはない。裕福な人もお金を受け取ることになるが、そのお金は税金として回収される。

このベーシック・インカムを2016年1月から試験的に導入すると、オランダ第4の都市ユトレヒトが発表した。ユトレヒト市でこのプロジェクトの責任者を務めるニエンケ・ホースト氏は、ニュースサイト「クオーツ」の取材に対して、「受給者が仕事を探さなくなるという意見もありますが、どうなるかは実験によって明らかになるでしょう」「私たちは、多くの人たちの幸福度が多少増し、そして最終的に仕事を見つけるようになると考えています」と話している。


ベーシック・インカムを取り入れる理由は色々ある。インディペンデント紙は、現行の社会保障制度の複雑さや官僚主義的な部分を減らして貧困をなくすだけでなく「管理されることの少ない社会で、今より柔軟に労働時間を選択できるようにし、介護やボランティア活動や勉学により多くの時間を費やせるようになる」と伝えている。

ただし、対象者は社会福祉受給者のみに限られるという。対象者の300人はいくつかのグループに分けて比較される。一つのグループには基本所得の約900ユーロ(約12万2500円。所帯がある人には約1200ユーロ=約18万円)を無条件で支給し、その他のグループは、さまざまな規則や条件のもとに支給する。

ベーシックインカムの実験は、これまでにも行われている。その一つが、カナダのマニトバ州ドーフィンで1974年から1979年にかけて行われた「Mincome」と呼ばれる実験だ。

実験では、さまざまな金額の給付金を毎月支給して誰もが最低限の生活ができるようにした。残念ながらMincomeは、その効果が適切に評価される前に政権交代によって頓挫してしまい、実際に政策として取り入れられることはなかった。しかし2011年にマニトバ大学の経済学者エヴェリン・フォゲット氏がMincomeのもたらした効果を調べている。

それによれば、5年で貧困は目に見えて減ったという。フルタイムで働いても貧困から抜け出せないいわゆる「ワーキングプア層」にも経済的な安定がもたらされ、病気にかかっても安定した生活ができるようになった。給付金を受給した後、働く時間が短くなったケースもあったが、それらは、母親が長い育児休暇を取るようになったり、十代の青年が就職ではなく進学を選んだケースだった。

オランダだけではなく、スイスやシリコンバレーでも、ベーシック・インカムに対する支持は広がっている。ユトレヒト市の実験は社会福祉受給者だけが対象となっているため、ワーキングプア層に対する影響を調べることはできないが、それでも世界中の政治家や経済学者、それに公正な社会を求める人たちから、大いに注目される取組みになることは間違いない。


http://blog.goo.ne.jp/tamakouranai281-2/e/63ae994df38aef85d4754054fee4c462/?img=df50e6dd8770ececa2ca8b820bb43e13




◆米国でもNESARA法案が実施に向かっているそうです。連邦銀行準備(FRB)が閉鎖され財務省が貴金属に裏打ちされた新通貨を発行し、ベーシック・インカムがスタートする準備が整ったようです。米財務省は20日、新たな20ドル紙幣の肖像画に、自らも奴隷出身で南北戦争前に南部の奴隷州の黒人を救った黒人女性ハリエット・タブマンを起用すると発表しています。

hari-min-500x282.jpg




2016年6月2日現在のGCRに 関する事実 2016年6月5日

http://inteldinarchronicles.blogspot.jp/2016/06/new-republic-via-gcr-updated-235.html
From the Federal Reserve to a New US Republic via a Global Currency Reset

1  新しい米合衆国の下で、連邦銀行準備(FRB)システムは閉鎖された。FRBは英国の国外企業に所有されていた。そのお金は米国の人々による米国の人々のためのものではなかった。FRBは連邦の機関であるべきだったので、その詳細な運営と日々の運用には連邦政府の十分な管理は行き届いていなかった。FRBの違法な立場を証明しNESARAにつながった裁判事件が見られる。

2  米国最高裁判所のNESARAにつながる判決では、米国の銀行は独立、私的所有、地域運営企業であるべきである、とのことである。FRBは資産と金に裏付けされた新米国紙幣を発行している財務省銀行システムに置き換えられるだろう。

3  新しい米合衆国の下で、IRS(内国歳入庁)と腐敗した判事たちは処置されるだろう。

4  新しい米合衆国の弁護士協会とすべての合衆国の弁護士は、ロンドンのテンプル弁護士協会への誓約を破棄し、米国の弁護士にならなければならないだろうが、英国の弁護士ではなくなる。

5  50の州政府は新合衆国の下で現状の地位を保つだろう。

6   The North American Unionは終了し、ワシントンD.C.は解散する。

7  法王フランシスはBRICSの参入前に世界の通貨を支配していた5人のヴァチカン銀行の司教を解雇した。

8  新合衆国軍はすべての軍事設備、装備を入手中である。

9  新合衆国の目的は南北戦争前に確立された憲法に基づく政府としての機能を果たすことである。

10 2016年5月31日までに、中国と日本は過去のすべての紛争と債務を解決する金協定を締結した。

11 2016年5月31日に世界で最も多くの国の債券を含むデリバティブを保有しているドイツ銀行が破たんした。同じ日にこの銀行は世界通貨改革を可能にしたドラゴン王族の金によって復活した。

12 ドイツ銀行が破たんし、復活したその日である、2016年5月31日に、負債を免除された19の国がGCRによって復活した。

13 2016年5月31日にGCRを可能にし、米国財務省発行の紙幣を裏付けた時、ドラゴン王族の金によって米国の債務は免除された。

14 2016年6月2日までに、世界のBRICSと協調する米国を含む全209の独立国家の債務は解消された。これによってこれらの国々は国際貿易においてたいとうな立場に立つに至った。

15 2016年6月2日のアラブ標準時間午後8時にイラクのアバディー首相はイラクのカードが有効で支払い可能になったと宣言した。

16 2016年6月2日の米国東部標準時間午後2時に、新米国紙幣が国際的な通貨として認知された。

17 2016年6月2日までに、世界中で、金の裏付けがある歴史的債権の償還金の金額無制限での支払いが開始された。これは、外国通貨交換償還プロセスを進める資金が十分に行き渡っていることを意味する。安全な金融取引が一分以内にBRICSのCIPSシステムによって確保される。

18 2016年6月6日には、GCRのうちの、歴史的資産に対する支払いと外貨交換の開始が始まった。当初は、イラクディナール、ベトナムドン、ジンバブエZIM、インドルピー、イランリアルについて評価変更が行われる。ほかの世界の通貨の評価変更も迅速に行われるだろう。

19 最初の6日間の交換では、より高い交換レートが適用されるはずである。特に繁栄資金と呼ばれる人間性回復用の資金に対してはかなりの割合の資金が投入されるだろう。

20 これらの人間性回復プロジェクトは中国王族の金によって裏付けられ、ブッシュ政権時代に違法に盗取され1992年にFRBの監査時に没収された、800兆ドルの米国の納税者のお金によって支払われる。

21 人間性回復プロジェクト/繁栄資金用のほかの資金源は、ソ連崩壊時のミハイル・ゴルバチョフとの合意によって得られた3.8兆ドルである。この資金もFRBが違法に保管していた。

22 繁栄資金用の追加的な9.1兆ドルは米国最高裁判事のジョン・ロバーツとジョージ・ブッシュ・シニアによlって盗まれた米国市民のお金に由来する。これは二人が米国の納税者資金を財務省から違法に盗取し、FRBが運用し、金利を私的な生活に流用していたことが分かったからである。

23 これについてはまもなく公表されるFRBの腐敗に関するビデオ、"Eagle One to Wanta": http://eagleonetowanta.com/.を参照されたい。
24 ケネディー暗殺の直前にFEBを閉鎖すべきことになったかもしれないビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=U1Qt6a-vaNM

http://www12.plala.or.jp/gflservice/FactsAboutGCR160605.html




◆日本では、こうした動きはあまり見えませんが、米国のマスメディアが報道するようになれば、一気に追従し大騒ぎになるでしょう。

NESARAやベーシック・インカムの導入を計画し、実行させるべく水面下で活動してきたのがライト・ワーカーと呼ばれる人たちです。同じライト・ワーカーでありながら、自分がそれであると言う自覚がない人たちがいるようで、いま高次元からウエイクアップ・コールが響き渡っているようです。アセンションが近づいていると言うことなのでしょう。




5, 6次元の集合体・・・2016年6月2日 ライトワーカーへのメッセージ

http://pleiadedolphininfos.blogspot.jp/2016/06/caroline-oceana-ryan-message-to.html
Thursday, June 2, 2016
Caroline Oceana Ryan ~ A Message to Lightworkers - June 1, 2016

今週は集合体は下記のようなライトワーカーからの質問にお答えします。:
ライトワーカーのある者はごく最近になってようやく私たちのより高い次元の真実に目覚めました。天の光の者としての私たちのアイデンティティーと”普通の”人間のアイデンティティーとの間の内側での戦いが私たちの中で常に行われています。

本当のふるさとを必死になって求め、いつも故郷に戻れるよう祈り、求めている、見知らぬ惑星に取り残されている異邦人のように、自分だけは”違う”と感じ、あらゆることに違和感を感じ、時にはいたたまれないと感じている人達、・・・

こ の問題となる段階を通過しつつある私たちが3次元(まもなく5次元になる、実際は、6月2日をもって5次元の波動になった)の地上での光の者としての暮ら しに慣熟できるようにし、ここに果たしに来たミッションを完遂するために、集合体はどのようなアドバイスを伝えられるのでしょうか?



集合体:

20160112_914325.jpg

こんにちは、親愛なるみなさん!

これは優れた質問であり、ぴったり合う表現を形にできないとしても、すべてのライトワーカーが日々感じ、直観的に導きを求めていることです。

こ れについては二つのレベルで現れている問題があります。あなた方は実により高い次元のアイデンティティーに目覚めつつあり、今はあなた方にとって、またあ なた方の光を経験している人間にとって、祝福の、奇跡的な時です。でもまだあなた方は中間的であり、気が付いていても、気が付いていなくても、地球に流れ 込んできていて、地球と人間の意識により高い次元の形式を定着させつつあるますます強力なレベルと量のより高い次元のエネルギーを吸収しています。

で すから、もしもあなた方が異様に、別種であり、場違いで、真のふるさとを懐かしいとは感じないとしたら、それこそおかしいのだ、と申しあげましょう。なぜ ならこの種のミッションを遂行している人にとってある日ふるさとの文化からはじき出され、あなた方を連れてきた宇宙船が地球から離陸してあなた方を置き去りにして去っていった、と感じるのは当然だからです。

そしておそらくはあなた方はある日非常に孤独で、地球生活における状況の厳しさには気が付かないまま自分の孤立を感じるのです。

或いは彼らには、あなた方が苦悩し、孤独に感じ、ほかの者とは全くことなるのに、あなた方を故郷に連れて帰る力を持っているという事実を見逃し、あなた方を奇妙で冷たく、美しく感情に欠け、かなりの暴力と混乱があるこの場所に残して行ったことが分かっています。

私たちも彼らもあなた方には、捨てられたのではなく、忘れられているのでもないことをわかってほしいと思っています。

さ らに、あなた方は無限に違和感を感じ疎外されたと感じるような立場におかれているのはなく、ほかの世界、ほかの銀河文化、方向についての話、光の者の銀河間コミュニティーのメンバーとして自分が見られるような心開かれた目覚めたスピリットについての話という、まさにその事実の中にいるのです。

あなた方が途上にいるこの旅はあなた方の再覚醒、その覚醒プロセス得られるソウルレベルでの成長であり、今回は人間の肉体にはいったままでの覚醒に関するも のなのです。なぜならあなた方が肉体から離れればつねに覚醒が得られるからです。つねにあなた方が住みたい次元、惑星、太陽系を含み、自分が本当はだれなのか、どのようにして宇宙を動き回るかに戻り、目覚める道があります。

それでも、この特定の覚醒は、あなた方が最低の、もっとも高密度の、この宇宙の物理的な形としては最も脆弱な、3次元という物理性の表現での人間の体の中に入っている間に起きつつあります。

あなた方はこの驚くべき旅に、新しい探検をする強力な探検家として、大いなる意気込みと新しい展望を抱いて、喜び勇んで出かけてきたのです。誰もあなた方を思いとどまらせることはできませんでした。

あなた方が愛するソウルファミリーは、3次元から5次元へのこの現実の動きが起きている時に、肉体をもって地球上に存在するというあなた方の経験を殆どうらやましくさえ思っています。

彼らはあなた方の勇敢な、輝かしい力と不屈の精神に魅惑され、心から称賛しています。

彼らはあなた方を、いかに風が強くても、凍るような冷たい雨で目が見えなくなっても、海の怪物が吠えるようにつかみかかってきても、信頼する仲間や船員があなた方の操舵能力を疑い、或いは船を捨てても、操舵倫を決して手放さない者とみています。

あなた方のソウルファミリーはちょうど頭上をホバリングしている者の中にいて、あなた方が担っている仕事の大きさを感じ、あらゆる勇気づけをし、できる限り のサポートをしています。あなた方は、ここに転生してくる前に、この惑星やその上の人達にはできない次元上昇プロセスという制約の中で提供されるこの仕事 をあなた方は完遂できると言ったのです。

そこで見てください、友よ!如何に多くのことを成し遂げたか、あなた方が驚くほど短時間の地球生活の間に如何に驚異的に、強力に進化したかを振り返ってください!

ここでの過去のすべての生涯とは違っていかに大きく目覚めたか、そして今回は地球の次元上昇を助けたかを見てください。あなた方がかつてよりも討論をし、防 衛をし、判断をし、犠牲になり、自分の善にもはや役立たないことを捨て去らねばならない時に損失とは考えないようにエゴを捨てることにおいて、いかに強く なったかを見てください。

直面している外部の状況の如何にかかわらず、あなた方がハートマインドとそのあらゆる美と深さを重んじ、暮らしの中の喜びを受け入れ、それを見出すという決意を持つに至ったかを見てください。

あなた方にとって、非常に強力で、賢明な天使の守護者、スピリットガイド、ハイアーセルフが、まるで部屋の中にいる友人のように、あなた方に話しかけてくるので、これらのサポートチームにますます気が付くようになってきています。あなた方が3次元の地球に残っている密度の深みにおいてさえ、大きい意味で自分 がだれなのか、自分の魂の仕事とアイデンティティーが何なのか、天使、妖精、エレメンタル、惑星王国、あなた方がより高い次元において友人、仲間と考えて いる次元上昇したマスターたちとのより高い次元におけるつながりを思い出し始めているのがわかるでしょう。

リスクがあるからといってだれかに思いとどまさせられましたか?いいえ、多くの者が試みましたが、それは不可能なことでした。

殆どの者たちが、地球が助けを求めて叫びをあげているといるので、助けの手を差し伸べなければならないという緊急度に対するあなた方の感情を理解しました。そして地球の人達は今や長い間の抑圧の鎖を切り捨て、再びその尊厳を主張する準備ができています。

そこであなた方は、そうです、愛する者たち、文化、音楽、ダンス、美しい星、惑星、次元、ツインフレーム、およびソウルファミリー、あるいは少なくともそれらの外見を後にして出てきました。

この時点で単にこの地球の上に存在することによってあなた方が作り出した奇跡は前例のない、この惑星全体が3次元から5次元へと移行する以外の何事でもないことのためのプラットフォームの創造だったのです。

これはあなた方の宇宙がほかのいかなる場所でも見たことがないことなのです。それでも地球の人々とこれらの人々を支援するために来ている光の者たちの勇敢さのために、今それはこの3次元の惑星のあらゆる場所で起きることでしょう。

で すから、自分が孤独で、故郷に帰りたいと思い、あなた方にとってのあらゆる真実と貴重なことから切り離されていると考える時、この奇跡の輝きを考え、ここ はあなた方の真のふるさとではないことに気付いてください。これが次元上昇の特性とプロセスなのであり、これに気付けば、あなた方は今示している勇敢さ、 強さ、および驚くべき辛抱で、圧力に耐えることができるでしょう。

事実、あなた方が愛しているすべての者はあなた方から離れておらず、離れようもないのです。彼らはいつもあなた方と共にいます、いつもです。

あなた方の真のふるさとはあなた方のハートの中にあるので、それを呼び出せば、故郷の暮らしという奇跡があなた方自身のスピリットの中に、美しく、力強く現れるでしょう。

あなた方はまた、この地球上でこれらの故郷の者たち、銀河の種族と会い、自分の文化を見て、自分のソウルミッションを知ることもできます。

自分の内側でこの者たちを呼び出し、サポートチームに日常の暮らしの中でいつでも可能な時に自分とつながり、自分のソウルファミリーとツインフレームともっと十分なつながりを持てば、彼らの美しい、愛の存在を日夜感じられるようになるでしょう。

親愛なるみなさん、あとはここから移行するだけです。より大きい喜び、自分の力と適応性、完全な美とパワー、自分のミッションの必要性、それをいつも強化している愛の自覚へと。

ナマステ!友よ!今までになかったように知ってほしいと思います。あなた方が決して一人ではないことを。

http://www12.plala.or.jp/gflservice/5,6DimensionCollective160602.html




◆11月の米国大統領選挙前に世界は、よりよい方向へ大きく変貌するような気がします。

o0480026312592871492.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR