リセットに備えよう!



◆英国のEU離脱は世界規模のリセットの引き金だったようで、やはりカバールのEUは崩壊するのでしょうね。

o0480027013565012079.jpg





WORLDWIDE RESET IMMINENT ! 世界規模のリセットが差し迫る!(日本語訳)

Worldwide Reset Imminent ! 世界規模のリセットが差し迫る!(日本語訳)


🌏Prepare for Change🌏

世界規模のリセットが差し迫る!

地球に大規模な変化を引き起こすための広大な計画が何年間にもわたり準備されてきました。

この計画は、地球の住民とエコシステムの濫用に終止符を打つための公正な法的手段を取ろうとするものです。

なぜ私たちがこのことを前もって知っていたかといいますと、内部の者から私たちの準備のために情報提供があったからなのです。


本計画の主要なポイントと、皆さんにお願いしたいことを申し上げます。

この移行期については、以下の点をご理解ください。


1.政治家、会社社長、大手銀行などは、人類に対して酷い犯罪を犯し、多額の金を略奪し、私たちの社会構造・メディア・金融などを買収などで汚してきました。

2.レジスタンスが組織され、地球解放のために公的機関の内部者がその者たちを合法的に逮捕し、公正な裁判にかけます。

3.マスコミは、いままで起きてきたことの明白な証拠を提供します。

4.金融機関は3日から15日間閉鎖されます。皆さんのお金が無くなるわけではありません。

誰もが豊かになるような新たなフェアーなシステムに置き換わるだけです。

旧来のシステムは実際の価値とは無関係のバーチャルな負債に基づいていました。

それによって、一握りの人達が、世界中の金を盗んで操ることができたのです。

銀行借り入れは全て帳消しになります。

個人間、企業間のまっとうな借金は存続します。

新たなシステムは、真の価値(特に金本位制)に基づき、公正な交換を確保します。

いままで盗まれた多額の富は、地球上の各人に再分配されます。

皆さんは、どのような貢献ができるでしょうか。

1.平和的な移行を行います。
輸送・エネルギー・食料供給について一時的な中断があるかもしれません。
3日から15日間の生活物資は確保しておいてください。

2.落ち着いてください。
これは戒厳令とか政変ではありません。
皆さんに何らかの強制処分があるわけではありません。
暴力による復讐は許されません。
これは、公正な裁判なのです。


3.情報を入手しましょう。
発表を入手して、話し合い、よく聞いてください。
自分なりのリサーチをしてください。

4.皆さんの身の回りの対立や確執は、仲間割れをおこして武力行使をするためにわざと作られたものです。
私たちは、皆と平和に暮らすようにできているのです。


5.もし可能であれば、他の人達への最低の必要物資の援助などをしてあげてください。


イベント(地球解放)が具体的にいつなのかは特定できませんが、計画は着実に進行しています。

私たちは、豊かさと自由を得て、平和に暮らせるようになります。

いままで隠されていた技術が全世界に開示されます。

人々のためのホンモノのプロジェクトやエコロジカルなプロジェクトが大量に起動します。

いますぐ地球解放を!

http://ameblo.jp/pfc-japan/entry-12127834145.html




◆NESARAを目前に世界経済のシステムもリセットされるようです。

マーク





ダウの未来/RVの 開始 2016年6月27日

sddefault.jpg


http://www.ascensionwithearth.com/2016/06/rvgcr-intel-report-dow-futures-monday.html
Dow Futures - Monday - June 27, 2016

ダウ -718 / -4.00%
株価 17,251ドル
(6月24日のデータ)

このネガティブな市場開場前の売り注文の数値は米国の株式が明日朝には記録的な売り浴びせに襲われるということを意味する。

米国の株式市場は現在東部標準時刻午前9時の開場ベルと同時に700ポイント以上の下げで始まるように設定されているが、ロンドン、ドイツ、フランス、スペインの市場の米国東部標準時刻の午前3時の値次第ではもっと下がる可能性もある。

このネガティブな傾向は制御不能のスパイラルに落ち込む可能性があり、7%の下げで市場を自動閉鎖するという自動遮断を引き起こすかも知れない。

しかし、市場がどのように推移しようとも、悪意の西側市場支配者には、東側の市場支配者たちが鋭く、公然と世界経済を引っ張っていることが良くわかっている。中国/BRICSは昨晩午前12時01分に公式にRV開始のボタンを押した。

これは月曜日の朝には、新たな、善意の、ディジ タルで、透明な、金本位の金融システムが銀行/ビジネスの一日の機能を開始することを意味する。この新システムのリーダーたちは、旧システムと関連する、 過去のカバール銀行、通貨、あるいは金融ツールの存在さえ認識していない。

RVの ボタンが押される前には、あらゆる資産もしくは口座は支払い停止になってきていたが、今では単純に存在価値を失っている。つまり、203以上の国が土曜日 の午前11時30分に最終の清算に駆け込んだ、ということだ。これには新システム上で残留している、もしくは残存するあらゆる国家債務と最終的な通貨交換 レートが含まれている。

これは別の言い方では、世界は、公平でバランスが取れた全ての金融資産と将来の交易手順の仲裁方法を受け入れ、財政的な等価性を得たということである。

直接の結果としては、まだ旧システムに属してい るあらゆる影の政府の政治家あるいは銀行家は、まさにこの瞬間にイデオロギー的な敗北を喫して現在の権力の座から追われることになる。諸国は市場における さらなる落ち込みを避けるために右往左往している。しかし、悲しむべきことに、ヨーロッパはカバールの勢力圏にあるので、これらの国家は急速な行動をする にはあまりにも旧システムにはまり込みすぎている。

同様な、BREXIT(英国のEUからの離脱)が、一つの国家のカバールと意図的に創造されたEUの支配からの分離のための唯一の手段であることがわかるだろう。

皮肉にも、米国であろうと、ヨーロッパであろうと、世界中のどの国も更なる恐ろしい金融危機の日々が英国をEUの支配下にとどめるために積極的にデーヴィッド・キャメロンを応援しているヒラリー・クリントンとバラク・オバマ/ジョー・バイデン両方に対する権力の座の確保からの強烈な辞退圧力をかけている。

だから、もしも私たちが今晩も明日も世界市場で 更なる下げの日を見るとしても、および/またはあなた方が個人資産を失うとしてもパニックには陥らないようにしてほしい。犯罪歴がなく、利用できる現金を 持っている人達は、中国時間月曜日の午前8時(米国東部標準時間午後8時)に稼動する新金融システムで恩恵を受けるという楽しみを持てる。

カバールは敗北した。稼動しつつあるプロセスは公衆の前に姿を現し始めた。人間は自由だ。全ては旨くいっている。

http://www12.plala.or.jp/gflservice/RVBegins160627.html




◆マスゴミが英国のEU離脱が原因で世界経済がガタガタになり、大恐慌が起きるような恐怖を振りまいていますが、それもカバールの宣伝工作です。これでやっと1%が99%の富を簒奪する時代が終わります。一時的な混乱は避けられないようですが落ち着いて成り行きを観察しましょう。

▼これはリセットでありリセッションではないんだよニャア!

warai



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR