畜生!また偽旗作戦だった!



◆ダラスの大掛かりな乱射事件もまた偽旗事件だったようです。イルミナティ傘下の米国主流メディアは知ってか知らずか、偽旗情報を撒き散らし世界を恐怖に蹴落とそうとしているのです。今度はダラス市警を動員した大掛かりな芝居だったとは!





ダラスの乱射事件はデマで明らかに心理作戦である - 更新!

偽旗作戦は2つの特徴を持っている。第一は、実際の事件の数日前に行われる偽旗訓練が行われる。訓練は偽旗作戦を模倣して行われる。そして2番目の偽旗作戦は暗殺で典型的に騙されやすい人とたちの為に単独で行動し、次に、犯行の意図を書いた日記を持ち、孤独な一匹オオカミの犯行と見なされる。ダラスの偽旗作戦はこれらの特徴のうちのすべてを含んでいる。

DEMA2

dema.jpg

▼殺されたはずの被害者、生きとるがな!

fake.jpg

芝居

いきとるがな

◆テレビカメラに向かって、目撃した事件を訴えるこの男はクライシス・アクターと言われる俳優さんです。汗のかきかたや緊迫感は中々のものですね。

偽証言者

◆この方々も女優さんであることはほぼ間違いありません。交通遮断し、警察とメディアと役者さんたちがグルになって迫真の演技を展開すれば誰もそれが偽旗作戦であるとは思えませんからねえ。

クライシス・アクター

◆あ~あほらしい~

詳しく知りたい方はこちらでどうぞ
http://beforeitsnews.com/alternative/2016/07/dallas-shooting-hoax-is-a-clear-psyop-update-3382033.html




▼お前アホか!面目ニャイ!

県下500



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR