東京五輪・これから始まる利権との攻防戦



◆リオ五輪で日本選手のメダルラッシュが続いていますが、今朝までのメダル獲得数で日本は6位に着けていますが、最終日まであと4日。

順位

22日の閉幕式には大会旗の引継ぎに小池新都知事がリオへでかけるとのことですが、これから、東京五5輪予算の見直しで組織委員会の森喜朗会長や内田茂都議など利権を漁る人々との攻防戦が始まります。内田茂都議が役員を務める会社が、豊洲新市場の電気工事を受注していたことも判明していることから、これからオリンピックより都政の方が面白くなるかもしれません。

◆東京五輪誘致には成功したものの、競技場の建設見積もりが当初予算の三倍にも膨らんだ事や、エンブレムの盗作問題、舛添都知事の税金不正流用などでケチが付き通しですが、小池都知事は膨らむ一方の東京五輪予算を可能な限り切り詰めると言っています。ではリオ五輪ではいくら費用が掛かったのでしょうか。




リオ五輪開催費用の内訳

リオ5輪開催費

2016年07月20日 08:35 発信地:リオデジャネイロ/ブラジル


【7月20日 AFP】景気後退に直面しているブラジルの当局者は、来月開幕するリオデジャネイロ五輪について、過去の開催都市よりも賢く予算を使ってきたと自負している。

 総額約120億ドル(約1兆3000億円)の開催費用の主な内訳は以下のとおり。

■競技費に41億ドル(約4300億円)

 リオ市庁によると、五輪の競技部門の予算総額は41億ドル。このうちの80%は、民間資金でまかなわれた。
 競技場の建設やその他のインフラ整備には、同予算のうち20億ドル(約2100億円)余りが使われた。残る予算の半分は、組織委員会を通じて五輪の計画・準備に充てられた。


■「レガシー」費に75億ドル


 リオ当局は、運輸部門のプロジェクトを中心とした75億ドル(約7900億円)相当の「レガシー(従来型)」の投資を行った。このうちの57%は税金で、残りは民間資金でまかなわれた。

 レガシー投資には五輪開催中の警備費用は含まれておらず、連邦政府が90万ドル(約9500万円)を拠出している。

■予算の使い方は妥当か?

 リオ市のエドゥアルド・パエス(Eduardo Paes)市長は、派手な施設や高額な特別待遇を避け、五輪の予算を予定よりも35%削減したと述べている。

 ただ、英オックスフォード大学(University of Oxford)のサイードビジネススクール(Said Business School)が発表した論文では、リオ五輪の開催費用は、リオ市が当初入札時に提示した予算と比較すると、実際にはそれを51%超過したと指摘されている。

 同報告書を執筆したベント・フリウビヤ(Bent Flyvbjerg)氏によると、この数値は、過去の4大会でみられた予算超過のほぼ平均値だという。

 2012年のロンドン五輪では、スポーツ関連のみの費用が当時の為替レートで約140億ドル(約1兆5000億円)となり、入札時当初の予算の数倍となった。

 パエス市長は、AFPとのインタビューで、コスト超過の指摘は「誤り」だと反論。「いつも誰かが自分たちの都合に合わせたちょっとした研究を出すものだ」と語った。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3094527





◆1兆3000億円なら妥当な価格でしょう。四年前のロンドン五輪は1兆5000億円、それでも当初予算より数倍に膨らんだということですから最初は5000億円くらいしか見積もっていなかったのでしょう。

そして東京オリンピックでも、大会組織委員会の森喜朗会長は開催費用を3兆円にまで引き上げるよう要求しています。これには利権をめぐってかなり不透明な、というより闇のように暗い部分があるようで、小池知事と森会長、そして都議連の内田茂マフィアとのバトルが始まるようです。


オリンピック利権と内田茂と森喜朗。そこまで言って委員会から


◆小池VS自民党+都議連、単騎決戦に挑むわけですが勝算はあるのでしょうか。

【小池百合子】ラスボスは内田茂じゃない??小池都知事が狙う4つの敵を週刊新潮が暴露!!!東京を浄化できるのか??


◆相手は老獪な古狸ばかりです。森喜朗氏は「僕はボランティアでやってるのだから、そこのところ分かってもらわないと」などと云っていますが、では誰のためにもっと出せ、3兆円出せと予算を釣り上げているのでしょうか。結局は自分のためではないのかい?

◆小池氏はマスメデイア出身でレポータやキャスターをやっていましたから、メディアの使い方には長けているでしょう。不正をメディアに公開し、長年都議会で続けられてきた不正を暴き私腹を肥やしてきたドブネズミたちに焦点をあて、彼らの逮捕は元東京地検検事だった若狭議員に働いて貰うつもりでしょう。

小池知事・若狭議員に聞く「五輪利権」


◆オリンピックは興行師と土建屋を儲けさせるための仕掛けだということですね。

▼小池VS森バトル!オリンピックより面白そうだニャアア・・・

20160511154955-shcvq_231.png











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR