激化する世界の気象異変




◆イタリア中部で24日午前3時36分に起きた大地震で、町の4分の3が崩壊し、当局の25日に発表によると、少なくとも240人以上が死亡し、368人が負傷し、まだ大勢が瓦礫の下に閉じ込められている模様です。
米地質調査所(USGS)によると、地震の規模はマグニチュード(M)6.2。震源の深さは10キロと浅17世紀に作られたというこの町の建物は殆どが石を積み上げて作られていて耐震構造ではなかったことが被害を大きくしていると言割れています。つまり400年以上この地域ではM6以上の地震は起きていないということになります。それだけに防災意識が希薄だったのでしょう。

terremoto-lazio-umbria-24-agosto-2016-09.jpg

◆今4300人以上の救助作業員が重機や素手で、瓦礫の下の被害者を探していますが、夜を徹しての捜索の間にも、M4.7の揺れなど強い余震が起き、救助は難航しています。

wor1608240063-p1.jpg

italyquake02.jpg

◆日本でこれだけの地震が起きればすぐに消防と自衛隊が出動、重機を持ち込み手慣れた救助活動に当たりますが、イタリアにはそのようなシステムが無いようで、これでは助かるものも助かりません。

PK2016082502100165_size0.jpg

◆地震が起きたのはイタリアだけではありません。この数日アジアでも広範囲にいくつか地震が起きています。

地震ちづ





ミャンマーでM6.8の地震 バガン遺跡の仏塔に被害【UPDATE】

slide_500370_6964214_compressed.jpg

slide_500370_6964222_compressed.jpg

 ミャンマー中部のチャウ付近で8月24日午後4時4分(日本時間午後6時34分)、マグニチュード6.8の地震が発生したとアメリカ地質調査所が発表した。25日午前7時現在、産経ニュースは「少なくとも4人が死亡した」と報じている 。

震源地はミャンマー最大の都市ヤンゴンの北西約500キロほどで、震源の深さは84.1キロ。ヤンゴン駐在の日本人女性はハフポスト日本版の電話取材に対し、「ものが倒れるほどの揺れではなかったが、日本で言えば震度3から4ぐらいの揺れだった」とコメントした。

ロイターによると、タイやバングラデシュでも揺れを感じたという。

o-MYANMER-570.jpg
アメリカ地質調査所が発表した震源図

現地紙ミャンマータイムズは、中部のバガン遺跡で68のパゴダ(仏塔)が被害を受けたと伝えた。

ミャンマー2

インドのABPニュースによると、西ベンガル、コルカタ、マルダ、ビルブム、西ミドナープルでも揺れを感じたという。

SNS上には、現地の様子と思われる映像や写真が続々と投稿されている。

ミャンマー1

http://www.huffingtonpost.jp/2016/08/24/myanmar-eq-2016_n_11674962.html





◆そのほか24日にはミャンマーの隣国バングラディッシュのダッカで少なくとも20人の負傷者が出ており、インドのカルカッタでも揺れが続いているそうです。

バングラデシュ

また25日にはインドネシアの沖で5,8の地震が発生しています。

◆太陽系への地球評議会のポルソムメイヤス情報によれば、巨大惑星接近、太陽活動の低下、そしてセントラルサンからのエネルギー流入などで地球の磁極が移動したり、地球自体が膨張するそうです。

部分を抜粋。

磁極移動は、2016年の8月 19日、20日に起きる地軸の揺らぎの時点では、すでに始まっていますが、本格的には2016年9月12日から始まり、最終的に北極が現在の南極の位置か ら現在の北の方角へ20度ずれた位置に収まる、11月10日まで続きます。この間平均時速約60kmの速さで極が移動します。

最初の5日間、および最終の 5日間には、磁極移動の加速、減速が起きます。時速60kmの定速で極が移動している間には、常に地面の振動が感じられる程度です。しかし、加速、減速の 期間では、マグニチュード7の地震で感じられる程度の地面の揺れが起きます。

これが世界中のあらゆる地点でおきるので、これまで地震を経験したことがない 地方では、建物が耐震構造となっていないために、大きい被害が生じるでしょう。



◆まさに予言通りのことが起きています。そのほかにも日本でも台風9号と10号、11号が実に奇妙な動きを見せています。例年の台風はフィリピン沖で発生し沖縄や九州に上陸して、日本海に抜けるか関東方面に北上するというパターンでしたが、台風9号はいきなり関東方面へ向かい北海道で暴れて消滅していますが、10号11号は関東方面に向かうかと思いきや、逆に九州方面に南下するというような動きを見せています。気象パターンが激しく変化しているようで気象庁も苦労してるのではないでしょうか。

台風

◆さらに驚くのは、昨日アメリカ全土を同時に35個のハリケーンが襲ったということですが、そのほかにも地震、落雷、山火事と激烈な気象異変に見舞われています。

竜巻

katrina03.jpg

落雷

brandstiftung_535.jpg

greensburg-kansas-tornado.jpg

2016-05-10T052748Z_1_LYNXNPEC4907I_RTROPTP_3_CANADA-WILDFIRE-SCENE.jpg

isaac2_2324406b.jpg

obama2.jpg

◆米国に寄生して戦争、麻薬、金融詐欺で世界を支配してきたカザーリアン・マフィアのカルマ解消に何の関係もない多くの一般市民が巻き込まれ、家と全財産を奪われ奈落の底へ突き落とされるのを見ると、同情して余りあるものがあります。しかし、地球の5次元への移行にはどうしてもこうした浄化プロセスを通らなければならないのでしょう。そして、被災者たちが無一物になったのも、魂レベルでは3次元への執着を断ち、5次元へステップアップの為の合意がハイアーラーキーとの間でなされて居たのかもしれませんね。

3D5D.jpg

▼なかなかアセンション出来ないのは、3次元への執着がネックになっているんだニャア~

白猫



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR