銀河連邦の動きが慌ただしくなってきた!


◆米大統領選が終わって、ETさんたちの活動が活発になっているようです。これで次のステップへ一気呵成に突き進むのでしょうか。




天使?UFO? トランプ当選翌日、ホワイトハウス近郊に“謎の火の玉”が出現! 次期大統領を宇宙人が懸念か!?

オバマとトランプ

 アメリカ大統領選は8日、全米各州で投票、即日開票され、共和党候補ドナルド・トランプ氏が次期大統領の座を手にした。米国民のみならず、世界中が固唾を飲んで見守った大統領選であったが、実はエイリアンまでもがアメリカの行く末を気にしていたようだ。なんと、大統領選翌日の9日、首都ワシントンD.C.にUFOが飛来していたというのだ。一部では天使とも噂される謎の飛行物体に、UFOコミュニティに衝撃が走っている。

■トランプ次期大統領に宇宙人も懸念

 YouTubeのUFOニュースチャンネル「Gagare1952」によると、問題のUFOは9日午後、ワシントンD.C.上空に出現。同日中に、上空に浮かび上がる天使をとらえた決定的瞬間としてYouTubeに動画を投稿した。しかし、ネット上ではUFO説や、地球に壊滅的被害を与えるといわれている惑星ニビル説を支持する声も大きいようだ。
 ともかく問題の映像をご覧頂こう。

Angel Spotted Over Washington D.C. November 9, 2016



 上空にオレンジ色に輝く物体がはっきりと確認できる。先端がやや他の部分よりも明るい。映像の右斜め下に向かって飛行しているのだろうか? 飛行機雲のような印象も受けるが、一体この物体は何なのだろうか?

UFO

 世界的に有名なUFO研究家スコット・ウェアリング氏は、飛行機雲とは考えていないようだ。専門家の目にはどのように映ったのだろうか。

「やや傾いて飛行しているため、半円状の機体の上部を見ることが出来ます。通常、このような未確認飛行物体がワシントン上空に出現した場合、F16戦闘機が必ず出動するはずです。そういったニュースが報じられていないということは、このUFOはレーダーで捉えられていなかったということでしょう」(ウェアリング氏

オバマ大統領を観察しに来ていたという驚きの持論を展開している。
「私が見たところ、このUFOはトランプ次期大統領当選のニュースを受け取るオバマ大統領の様子を観察しに来たのでしょう。果たして、トランプは今回出現したUFO情報を開示するのでしょうか、それとも隠蔽するのでしょうか?」(ウェアリング氏)

 確かに、これまで米大統領と宇宙人の関係は何度も取り沙汰されてきた。これから大転換を遂げることが予想されるアメリカの行く末を彼らが心配している可能性もあるだろう。それに加え、先日トカナでご紹介したように、2015年にはトランプが搭乗していたヘリをUFOが追跡、宇宙人がトランプを事前に表敬訪問していたとされる証拠まであがっている。

ヘリ

■ワシントンUFO乱舞事件

1952年7月19日から27日にわたって首都ワシントンD.C.上空に68機ものUFOが現れ大勢の市民の目の前で飛び回る「ワシントンUFO乱舞事件」が起きた。UFOがナショナル空港に着陸する旅客機を追跡したり、迎撃に上がったアメリカ空軍のロッキードF-94B戦闘機を取り囲んでいるという報告がなされ、レーダーにもそれらしき反応があった。民間航空機の複数の乗員は、上下左右に不規則に動き、速度を変化させたり静止したりする「異様な光体」を目撃したという。

ワシントンdc

 60年以上前から宇宙人たちは米国の首都を訪れていた。今回出現したUFOとの関係は依然不明であるが、トランプ旋風が惑星間情勢にも影響を与えている可能性も視野に入れておいた方がいいだろう。最終的な判断は読者にお任せするが、今後もトランプの言動から目が離せないことは確かだ。

(編集部)
http://tocana.jp/2016/11/post_11451_entry.html




◆トランプは大統領になっても無給ではたらくそうです。大富豪だから無給でもいいのかな。




AAkfO2e.jpg

トランプ氏、同性婚を容認 大統領職は無給で奉仕

【AFP=時事】米国の次期大統領に選出されたドナルド・トランプ(Donald Trump)氏は13日放送された米CBSテレビのニュース番組「60ミニッツ(60 Minutes)」で、米国で同性婚が合法化されている状況を覆す考えはないことを明らかにした。

 同番組のインタビューで「結婚の平等を支持するか」と問われ、「それは法律だ。最高裁で結論が出ている。決着済みだということだ」と答えた。「それ(同性婚は合法)で構わないと思う」と述べた。
 また、大統領としての給与を受け取らないことなども表明した。

【翻訳編集】AFPBB News

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E6%B0%8F%E3%80%81%E5%90%8C%E6%80%A7%E5%A9%9A%E3%82%92%E5%AE%B9%E8%AA%8D-%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98%E8%81%B7%E3%81%AF%E7%84%A1%E7%B5%A6%E3%81%A7%E5%A5%89%E4%BB%95/ar-AAkfLvb?ocid=iehp

◆アメリカ大統領は、現在年約40万ドル(約4300万円)と言われています。因みにトランプは不動産会社のトランプ・オーガナイゼイションの会長で、トランプ・エンターテイメント・リゾーツの創立者で彼の総資産は、87億ドルとも言われています。
日本円に換算すると約1兆40億円だそうですから40万ドルぽっちのお金には興味がないという事でしょうか。
それとも米国と国民に奉仕する偉大な大統領であることをピールするためでしょうか。
ただし、アメリカでは法律の規定があるため全額拒否はできず、年1ドルは受け取るようです。

◆NESARAやGCR(世界通貨改革)とRV(通貨評価換) の中心人物サンジェルマン伯爵がトランプがこれから米国大統領として果たす役割について語っています。


サンジェルマン11/9,2016:トランプ新大統領が新地球文明の創出に果たす役割


◆そしてシュター司令官からは、ムー大陸の一部であった日本とその子孫の日本人に対して和の心を大切にして、世界をリードして下さいというメッセージがあります。

【アシュタール】 日本から始まる/ アウトプットしてください【最新】



▼しばらくチャネリングが途絶えていたけど、再開したようだニャ!

o0480031613646709483.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR