歳末宅配の果てに



◆佐川急便のドライバーが、年末の激務に耐えきれず荷物や台車を投げまくる動画が話題になっています。届け先を何度訪問しても不在、台車を使えない複雑なつくりの階段、荷物が強風で飛場されるような寒空、増加する一方の商品、配送単価の引き上げもならず、従って給料も据え置きのままとなれば我が身の不甲斐なさに、無情を感じ癇癪が起きることもあるでしょう。

【補正済】佐川急便?がブチギレ?荷物投げまくりぶつけまくり


◆TVのワイドショウでは、ぬくぬくとしたスタジオで、このドライバーの何倍何十倍ものギャラを取る、口舌の徒がドライバーを非常識だと非難していました。非難することは誰にもできます、なんだったら一度やってみたらいい。我が身を抓って人の痛さを知れである。佐川急便はAmazonの配送から撤退したと聞いていましたが、いくら設けても一切税金を払わないという世界的なブラック因業企業アマゾンが、増加する商品数に対して配送料の値上げを認めないということで、契約解除したのだということです。

0fa219d3.png

【佐川急便】Amazonの配送から佐川急便が撤退した理由


◆佐川急便が自己完結型なのに対し、クロネコヤマトはネットワーク型だから問題は起きないかというとそうでもないのでは。配送単価が上がらなければ人が多いだけにパイの分け前は小さくな「り骨折り損のくたびれ儲け」になるのではないかと思いますが。

◆中国の宅配に比べると、佐川急便のドライバーやったことは可愛いものです。

衝撃の実態!?宅配業者、荷物を放り投げて仕分け



郵便荷物を倉庫に放り投げる従業員


海外の郵便局が雑すぎるwwwww


◆こんんな乱暴なことをするのは中国人だからだと言ってしまえばそうですが、後先のことを考えないのはアメリカでも同様です。Fedexという有名な航空貨物会社ですら、テレビと思しきものをフェンス越しにンげています。

海外運送会社の実態 [FRAGILEテープの重要性]


◆ネット通販で今後ますます商品が増え輸送コストも下げられる傾向に向かうとおもわれ、生身の人間が配送するのは無理になるかもしれません。やがて自動運転車とロボッ、そして宅配ボックストの組み合わせでスムーズな宅配サービスができる時代がくるようになるでしょう。

▼猫の手で良ければ貸すがニャア~


880311634467723e5ea81e2670ef5357faad6379.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

労働市場の規制強化をしよう

小泉政権が運送関連法の各種規制を撤廃してから独立開業者が増え、運送業界は過当競争になりました。 アメリカの運送業界の賃金が高く維持されてきた事と比較すると、日本の運送業界の賃金は過当競争によるダンピング受注競争で低下するばかりでした。 労働規制を撤廃するのではなく逆に強化していき、労働者の賃金と雇用を守るべきです。  これと同じ政策を目指しているトランプ次期大統領の政治的な主張は、正しいのです。

現在の労働は本当に大変だと思いますよ、アルバイトでも パートでも時間内精一杯働いても賃金は低め仕事終わるとどっと疲れが出てなにもやる気が起きないとか、それでも働かなければ生活していけない。
それに様々な労働制約から会社側は利益を出すために短期雇用を選ぶ。
その結果沢山の人を雇って仕事を回している。外国人雇用も多くなってきた。日本より劣悪な環境で育ってきた外国人はよく働くとのこと、経団連の垂涎の的です。
ただ最近思うことはそのような会社に錆びれた感じが広がっているなと感じることが多々あります。 利益優先で労働者を大切にしない。長い目で見ているとやはりその結果が出つつあるなと、錆びれ感を何となく感じるんでしょうね人々は避けています。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR