世界が注目する米国の行方



◆トランプ大統領誕生まであと4日。これをどうしても阻止したいハザール・マフィアの最後の悪足掻きでしょうか。彼らはシリアを支援しているロシアのプーチンを怒らせて第3次世界大戦を始めようとしているのではないでしょうか。イスラエルがシリア爆撃するという暴挙に出たそうですが、米国でも奇妙なことが次々に起きています




イスラエル軍機がシリア空軍基地にミサイル攻撃か、シリア軍発表

シリアミサイル攻撃

2017年01月13日 18:07 発信地:ダマスカス/シリア

【1月13日 AFP】シリア軍は13日、イスラエルのミサイル攻撃により、首都ダマスカス(Damascus)郊外の空軍基地で爆発が複数回発生したと発表した。

 国営シリア・アラブ通信(SANA)は、軍当局筋の話として、「ティベリア湖(Lake Tiberias、別名:ガリラヤ湖、Sea of Galilee)北部から午前0時25分、敵であるイスラエル軍機が、テロ組織を支援しようとする必死のたくらみとして、ミサイルを発射した」と語り、「シリア軍は敵であるイスラエルに対し、あからさまな武力行使への反撃を警告するとともに、テロを撲滅するためにテロとの戦いとを継続していく」と述べた。

 13日午前に行ったAFPの取材では、イスラエル軍から攻撃に関するコメントは得られなかった。

 AFPの特派員は爆発音を複数回耳にし、ダマスカス郊外の西に位置するマッジ(Mazzeh)空軍基地から大きな炎が上がるのを目撃した。

 一方、在英NGO「シリア人権監視団(Syrian Observatory for Human Rights)」は、ミサイル数発が弾薬庫を直撃し、基地周辺で爆発が8回発生したと述べている。(c)AFP

http://www.afpbb.com/articles/-/3114009






◆米国では任期僅かなオバマ大統領がイランに10個の原爆製造に使うウラニュームを送ることを了承したということです。かつて米国はイランを敵対視し長い間経済制裁をしてきたのですが、オバマはイランとの国交を回復し経済制裁を解いたばかりでした。


Obama Okays Huge Shipment of Uranium to Iran That Could Produce 10 Nukes


Nukes.jpg

バラク・オバマ氏の第2期任期が終わるまであと7日、しかし非常に長いリストに衝撃的な前例のない権力の濫用を見ることができる。オバマ大統領は、国家安全保障を弱体化させ、アメリカ人の安全を台無しにし、主流のメディアや偽造ニュースの僅かな挑戦さえなしで済ませてきた。

米国に対する反逆は、彼らに対して戦争を課すか、敵に服従して援助と慰めを与えるだけで成り立っていなければならない。2人の証人が同じ明白な行為をしたことの証言、または公判での告白をしなければ、誰も反逆罪で有罪とされることはない。


議会は反逆の処罰を宣言する権限を有するが、反逆者は私権を剥奪された人と剥奪する人の間を除いて、血の汚職や没収を行うことはできない。

議会は、反逆罪の処罰を宣言する権限を有するが、反逆罪で私権喪失によっても、財産相続権や財産の没収を行うことは出来ない。

次のビデオでは、オバマ大統領が116トンの天然ウランを出荷してロシアからイランに出荷することを承認した詳細について検討している。

主流メディアやジャーナリズムが完全に客観性を欠いているため、私たちに選ばれた役人の無法で無謀、危険な行動を抑制するために何もせず、逆に彼らを保護し続けている。主流メディアがそんな有様なら、我々が今目撃していることは始まりに過ぎないだろう。

hamenei.png

バラク・オバマは大統領任期全体を通じて反逆行為を続けてきており、オバマ大統領はこれらの行為に対して裁きに直面することもなく、公然と侮辱されることもない。われわれは人々が行動するのに失敗し、代わりにメディアのエリートが論調を同じくするようになるにつれ、より彼らを大胆にし、反抗的になるようになり私たち自身の運命を危うくする。
(後略)
http://beforeitsnews.com/politics/2017/01/obama-okays-massive-shipment-of-uranium-to-iran-that-could-produce-10-nukes-video-2875482.html


◆先日「晩説を汚すオバマ」というタイトルでプロ部を掲載しましたが、一体何を考えて116トンものウランをイランに売る許可を出したのでしょうか?しかもホルムズ海峡では航行をめぐり米軍とイラン軍が今でも対峙しています。ホルムズ海峡はイランの生命線であり、イランの安全を脅かす外国の艦船の航行は認めないとするイランの主張に対し、米国は今後とも国際法に従って航空機や艦船の海峡通過を行うと宣言した上で、ホルムズ海峡と云う呼称を敢えてアラビア湾と呼び、イランを刺激しています。これは国際的地理学会でも決められた呼称であり、韓国が日本海を東海に変えろと横車を押しているのと同じで、イランにとっては不快極まることでしょう。

http://beforeitsnews.com/politics/2016/01/navy-seal-member-of-congress-drops-bombshell-about-iranian-capture-of-us-sailors-2774764.html


SEE: Navy SEAL Member of Congress Drops Bombshell About Iranian Capture of US Sailors

◆米国の防衛当局者によると、米国とイランの海軍艦艇は、過去2年間で少なくとも600回もにらみ合いを続けたそうですが、その多くは比較的ソフトなものであったが、2016年1月12日に発生したイランによる米海兵隊の軍用ボートがイラン海域を侵犯したという理由で海兵隊シールズの隊員10名が捕縛されるという事件が起きています。

イラン艦船

rcb-802-file.jpg


◆捕虜になった隊員たちはイラン側の挑発と屈辱に耐えるように強制され、女性隊員はイスラム風のスカーフで頭を覆うようシャリア準拠に強制し、そしてまたイランは米国海軍の極秘機器を盗んだりコピーしたりしたとのことですが、米軍上層部は一日も早くオバマ政権を終わらせたいと考えているでしょう。

◆しかもオバマ大統領は捕虜になった10名の海兵隊員を解放させるために。オバマ大統領は莫大な身代金を軍用機でイランに運んだという話が出ています。米国政府は否定してはいるものの、オバマの外交姿勢が決定的な脆弱性が指摘され非難が集中しているようです。
これに対しドナルド・トランプがオバマ政権に対する軽蔑を表明し、新政権の閣僚をすべて軍人で固めようとしているのは好いことかもしれません。軍人が一番戦争の怖さを知っていますし、いかに戦争を回避するかをいつも考えているからです。

http://beforeitsnews.com/politics/2017/01/obama-okays-massive-shipment-of-uranium-to-iran-that-could-produce-10-nukes-video-2875482.html


CIAトランプ下ろし

◆CIAの一部が何とかトランプ大統領就任を阻止しようと暗躍しているようですが、逆に返り討ちになる可能性があるという意見がブログに投稿されていました。




Confirmed: CIA Plans To Stop Trump Inauguration & Over Throw Him

確認:CIAはトランプの就任を阻止、彼を投げすてる計画


このナンセンスな騒ぎに巻き込まれたCIAの人たちは、新政権が計画を実行するのは簡単なことだ。

逮捕の対象となる虐待者は、普通の犯罪者のようには認めない。情報機関内の腐敗があまりにも多くの破壊を伴う場合、私が他の場所に掲載したように、大統領はCIA全体を国家の安全の問題として直ちに閉鎖する権限を持つっている。彼はCIAに任命され、信頼されている人たちに、背後にいるすべての人たちや、反抗的な反トラップキャンペーンに参加する人を名指しで指摘することができる。

トランプはその後、関係省庁のすべてのメンバーを逮捕するように司法省/ FBIに指示することができるのだ。

FBIはCIAを嫌っており、この点で最も受け入れられるだろう。

CIAが現在ほとんどの情報業務を民間企業に委託しているため、代理店の再設立は本当に必要ではない。彼らは、監視や妨害よりも多くの時間をかけて問題を作り出している。

すべての人にNSAスキームを適用することで、CIAが唯一のことは、テロリスト、偽旗の操作、ナチス・ジョージ・ソロスとの共謀、合法的な政府の撲滅、薬物の密輸、テロリストへの武器の販売である。

それは政府組織ではなく犯罪組織である。CIAは、それ自体が国家に対して働く破壊的な力であることを証明した。それは資産ではない。

CIAが提供している知性は、これまでにない正確さであることに留意すべきである。彼らの知能は、より頻繁にアメリカの政治職員や人々を操作するために使用される。これは私たちの納税者が実際に払っているものだろうか?

私たちは、この犯罪の企業を一旦、終わらせる時だ。CIAの終焉がトランプ大統領の念願であることを願うばかりだ。私はこれがトランプの計画だと思うし、我々はそれを見るだろう!

ASOTW





◆イスラエルの宗教指導者が今後のトランプの米国とヨーロッパノ行方について予言を出しています。




Prophecy Alert: "Israeli Rabbi Predicts Divine Mandate For Trump"



Rabbi’s Visions of Trump: Obama’s Betrayal Reversed, UN Will Fall, Europe Will Burn

rabbi-nir-ben-artzi-300x300 israel

ラビのトランプのビジョン:オバマの裏切り、国連は崩壊、ヨーロッパは燃える

イスラエル共和国の絶大な支持を得ている霊的指導者は、オバマがトランプを阻止しようとするが、それはうまくいかないと述べた。

「トランプが権力を握ったとき、オバマが破滅したすべてに対処することは難しいだろう」とラビ・ベン・アルツィは予測した。"これはオバマのトランプへの復讐である。"

事実、トランプとオバマは多くの主要問題に反目している。大統領は、オバマがイランに仲介した核取引を含む、前任者の政策のいくつかを取り返そうと誓った。ホワイトハウスの発表によると10発の核爆弾を作るのに十分なロシアのウラン130トンの販売を、オバマが今週承認した。

トランプ氏の努力は無駄に見える。130トンのウランを取り戻せるように見えるかもしれないが、トランプにはエースカードがなく勝つのが難しいと、ラビ・ベン・アルツィ氏はいう。

「トランプが就任すると、彼は天国からの助けを受けて、これらの障害を克服し、世界に平和をもたらすだろう」と、ラビ・ベン・アルツィは宣言した。"そして、この理由のために、トランプは大きく成功するだろうという。"

ラビはまた、12月23日にハヌカのユダヤ人の休日の前夜に渡された最近の国連決議にも言及した。

ヘブロン宣言はユダヤ人がユダヤ、サマリア、ゴラン、東エルサレムで自由に生活するための宣言だったが、ユダヤ人がパレスチナ人を不法に弾圧しているとして国連が30年以上にわたって反イスラエル決議を行ってきたが米国は一貫してイスラエルを擁護していた。しかしオバマ大統領はこ反イスラエル決議の投票を棄権して決議は可決された。


ラビ・ベン・アルツィは、2,000年前にギリシャ人による弾圧がハヌカの奇跡と寺院の修復につながったMaccabeesの条件を反映して、解決のタイミングが神聖に重要であったと考えている。

「神はオバマ進め、国連安全保障理事会の決定は、最初のろうそくに落ちるだろうとラビは説明した。ユダヤ人がイスラエルに邪悪な法令が敷かれた数千年前のユダヤ人と同じ精神でそれを受け入れるためのものだった」

他の多くの現代政治思想家と同様、ラビは国連を無関係なものとして却下した。「国連が成し遂げたあらゆる決定は意味がない。彼らはすべてキャンセルされ、天国ではすでに消去されます。国連自体が崩壊するのと同じように、決議は下るだろう」と述べた。

ラビ・ベン・アルツィはまた、日曜日にパリで開催される事が期待される70か国が取り組んでいる国際会議はユダヤとサマリヤにパレスチナ国家建設のために投票に集まってくる。ラビ・ベン・アルツィは、この決議は、それを支持する国にとって悲惨な結果をもたらすだろうと予測した。

「イスラエルの国民や民衆の一部を取り除こうとする国はすべて滅ぼされるだろう」と彼は詩篇を引用して警告した。

彼らの剣は自分の心に入り、その弓は壊れる。 詩編37:15

ラビ・ベン・アルツィは、反イスラエル会議の背後にある動機は、ヨーロッパ諸国がイスラム教に魅力を感じさせることだと説明したが、この試みは終わった。

「ヨーロッパや他のすべての国が、彼らはイスラエルを嫌う場合は、次のようになると信じている。ヨーロッパ諸国はイスラム教徒らの同盟国となり、国内では彼らを攻撃しなくなるとラビは説明した。

"彼らは間違っている。ヨーロッパは百万人のイスラム教徒で埋め尽くされるだろう。

この時点で、イスラエルを助けるか傷つけるかにかかわらず、ヨーロッパは灰になるだろう。

"これはユダヤ人の苦しみの最後の時期です。これからは、より良くなり、より良いものになるだろう」とラビは彼の信者に保証した。

続きを読む/ソース

http://beforeitsnews.com/prophecy/2017/01/whoa-rabbis-visions-of-trump-obamas-betrayal-reversed-un-will-fall-europe-will-burn-video-2487538.html

◆盲目の予言者「ババ・ヴァンガ」もヨーロッパは焼けて無人になると云っていますが、このラビ・ベン・アルツィも同じことを言っています。パレスチナ人の土地を占領して入植地を拡大し、パレスチナ人を虐殺しながら、国連がイスラエルを非難すると神の罰が下り、ヨーロッパは灰になるというような呪いをはく宗教家というのが多くのユダヤ人の精神的指導者であるというのですから恐れ入ります。「俺の物は俺の物、人の物も俺の物」シオニスト・ユダヤと中國朝鮮人は実によく似ていますね。

n-NETANYAHU-OBAMA-large570.jpg

yudayasyusyou.jpg


◆世界がどこへ行こうとしているのか、誰がどこで何をしようとしているのか、大国の権力者の動きを観察していても、代替メディアを漁っても全体像を俯瞰することは不可能です。特にメインストリームのメディアにしか接していない普通の生活者には一寸先は闇です。

◆ただ、近頃ではハザールとかカバール、あるいはフリーメーソンまたはイルミナティなどの陰謀家たちが世界を動かしているというようなことは一般人にも大分知られてきたようですね。ロスチャイルドやロックフェラーなどの13血流、300人委員会などが、人類を5億人まで減らそうとしているという風な話は理解しはじめましたね。
ですが、彼らとて代理人でしかないのです。イルミナティには奥の院があります。ユダヤ教の精神的指導者ラビ・ベン・アルツィの言葉にも出てきたサンヘドリンという組織が奥の院にいるのです。



WIKI引用

サンヘドリン(Sanhedrin)はローマ帝国支配下のユダヤにおける最高裁判権を持った宗教的・政治的自治組織。 71人の長老たちから構成され、一人が議長、一人が副議長、69人が議員であった。 メンバーは祭司たち、律法学者、ファリサイ派などからなっていた。 最高法院、最高議会、長老会とも訳される。

サンヘドリン

sanhedrin.jpg

伝承ではサンヘドリンの源流はモーセ時代までさかのぼるという。だが、サンヘドリンというギリシャ語名が、その起源がヘレニズム時代にあることを示唆している。ラビ伝承によるとサンヘドリンのメンバーに加わるための条件はモーゼに由来するセミカの口伝を受けていることであったという。


サンヘドリンは「最高法院」「長老会」などの訳で新約聖書に登場する。福音書では、イエス逮捕はこの最高法院による陰謀であり、最高法院のメンバーがイスカリオテのユダを買収しイエスを捕縛したが、イエスになんら罪を見出せなかったため、偽りの証人をたてて、神への冒涜の咎で死刑を宣告し、ローマ総督ポンティウス・ピラトゥスに引き渡したという。

これは当時のサンヘドリンには死刑をおこなう権限が与えられていなかったからである。サンヘドリンはもともと死刑を含む罪を執行する権利を持っていたが、紀元30年ごろ、ローマの指示によって死刑の執行を禁止されていた。
「使徒行伝」によれば使徒ペトロ、ヨハネ、ステファノ、パウロといった人々はいずれもキリストの教えを広めた罪でサンヘドリンに引き出されている。

本来のサンヘドリンは神殿崩壊とともに消滅したが、やがてファリサイ派の指導者たちによって新しいサンヘドリンが作られ、はじめヤブネ(ヤムニア)に置かれ、バル・コクバの乱以降、ガリラヤのティベリアスに移転している。



◆イエス・キリストを十字架に掛けるという悪魔主義者の集団がサンヘドリンで、彼らは何千年にもわたって地球人類を奴隷にしてきたのです。
いずれにせよこのサンヘドリンが今も、ハザール・マフィアを後ろから操っているのだろうと思われます。その勢力の最高権力者がバチカンのイエズス会に属するローマ教皇フランシスではないでしょうか。

◆世界は益々混とんとして来ました。4日後すんなりトランプが大統領に就任できるでしょうか。共和党内にもCIAの中にもまだトランプ暗殺を諦めていない勢力が蠢いているようです。
そして、一番気になるのが今後の日本の行方です。古歩道・朝堂院の放談では大変楽観的ですが・・・


【音ズレ修正】小和田恒 軟禁の実態【NET TV ニュース 報道】国家非常事態対策委員会 2017 01 05


▼ニャニを考えているのかなサンヘドリン!

rankingshare-a9ac2f70aef211e4968b06cfc7d1632b453efa123ae32f3320.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

サンヘドリンは、イエズス会を動かし、悪魔に憑依された72人の長老から成るタルムード信仰者の最高機関です。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR