男損女非



戦前は世界中の国が概ね夫唱婦随、男尊女卑のヒエラルキーが確立していましたが、戦後は一気に女権拡張が進み、特に日本の場合は男女の立場は完全に逆転しています。安倍内閣の政策の柱に「女性が輝く社会の創出」があります。この政策が過度に導入されることで、様々な社会問題が起きています。

Vol.1 安倍晋三内閣総理大臣 (字幕:日本語) #WAWTokyo2015


◆安倍氏は女性の社会進出や雇用促進を目指し、その対策として「男性優位の雇用環境の改善」「男女役割分担意識の変革」「シングルマザーや非正規雇用の女性を支援」を行っていくとしています。しかし、この希望に満ちたメッセージを、当の女性たちはあまりよく思っていないようです。 ウートピの世論調査では、84%の女性が「女性が輝く社会」にイラっとすると回答しました。その理由は次のようなものです。

イラっとする

・女性を安価な労働力としか見てないことが伝わってくる

・実際には家事に育児に介護にと、男性と対等の立場になれず、対等の条件では働けない。でも、女性からも対等の条件で税金をとろうという政策の始まりだと思う。扶養控除もなくすのでは?

・「女性が輝く社会」は一見、フェミニズムやジェンダー問題に呼応する政策のように見えますが、その実、女性に求めていることは「産めよ増やせよ」と言われた時代とそう変わらないのかもしれません。


◆女性の大半は、自分は輝かなくてもいいから私が産んだ赤ちゃんぐらいは自分で育てたいと思っているのではないでしょうか。


◆フェミニズムやジェンダー教育はハザールが、大家族制度を破壊、父母、祖父母、兄弟姉妹という家族との絆を断ち切り、個人を孤立化させ、結婚、出産、育児を困難にするために作り出されたものですから、正常な女性なら拒否感や不快感を持つのは当然でしょう。ハザールはあの手この手で人口減少に腐心しています。日本人にはそのあたりのことが理解できないのでしょう。安倍首相もフェミニズムやジェンダーの考え方に沿って政策を推進しているつもりなのでしょうが、余りにも奥方を輝かせたので、「アッキード事件」でついに自分の足元に火がついてしまったようで、この火を消すのは容易ではないでしょう。




山本太郎氏「アッキード事件」発言に安倍首相不快感

アッキード

[2017年3月2日11時37分]

自由党の山本太郎参院議員は2日の参院予算委員会で、安倍晋三首相の昭恵夫人が、学校法人「森友学園」が開校予定の小学校の名誉校長を辞任したことなどを念頭に、「アッキード事件」と発言、首相が「その言い方は限度を超えている」と、強い不快感を示す場面があった。

 山本氏は、「この『アッキード事件』で、誰より詳しい方に国会に来てもらいたい」と述べ、夫人の参考人招致を求めた。
 その後、与野党の理事が山本一太委員長と協議。山本委員長は「山本議員の発言に不適切な言葉があった。適切な処置を取りたい」と注意した。

 首相も答弁に立ち、「少し言葉の使い方に気をつけていただきたい。『アッキード事件』という言い方は、限度を超えている。この問題の核心とは関係なく、人の名誉を傷つけるために、委員会の場を活用することは不愉快、遺憾であるということは申し上げておきたい」とくぎを刺した。

 山本氏は、今回の一連の問題に関し、「(学園側に)迷惑をかけられたように言うのは失礼ではないか。

押し売りにあった被害者みたいな顔をしているが、ご夫婦の(人を)見る目がなかったからこういう結果を迎えただけ」と皮肉った上で、「お騒がせの、『ゆるふわ』総理夫人がやらかしたこの1件で、総理として、夫として謝罪は一切ないのか」と首相を追及した。

 首相は「妻も独立した人格として、さまざまな判断、発言をする。そんな生き方は尊重している」と理解を求めた。

http://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/1786358.html




◆韓流ドラマが大好きで、わざわざ韓国へ渡ってキムチづくりをする。宮家洋平と沖縄の辺野古基地を無断訪問、パールハーバーを電撃訪問、そして「森友学園」の土地払い下げ問題で国会が紛糾している最中に御本尊は蔵王温泉でスキーを満喫だそうで。どこまで輝けば気が済むのやら。




救い難いチャラさ 昭恵夫人「蔵王温泉スキー」満喫の厚顔

2017年03月04日 17時43分 日刊ゲンダイDIGITAL

 鳴りを潜めている“アッキード事件”の主役はナント都心から300キロ離れた温泉地にいた。しかも、ただの旅行ではない。スキーイベントに主催者として参加。3日から2泊3日の日程でハッチャケまくっているらしい。

ホームページ

 安倍首相夫人の昭恵氏(54)が主催しているのは「私をスキーに連れてかなくても行くわよ 2017」というイベント。3年前から「安倍晋三内閣総理大臣夫人」の肩書で名誉会長に就いている。森友学園が開校する右翼小学校とは百八十度異なり、映画「バブルへGO!!」を彷彿させるチャラそうなイベントだ。実行委員会の顧問は、成蹊大で安倍首相と同窓のホイチョイ・プロダクションズの馬場康夫社長が務めている。

 3日の“前夜祭”で参加者はイタリア料理「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務シェフが作ったディナーに舌鼓を打ちながら乾杯。4日は元五輪選手の皆川賢太郎氏らのスキーレッスンの後、夜からド派手なディスコパーティーが開かれる。昭恵氏の名誉会長としての主な役目は、参加者と一緒にスキーを楽しんだり、乾杯の音頭を取ること。要するに客寄せパンダに利用された森友学園の問題と同じ構図だ。

「3日間の参加費用はリフト券つきで4万~5万円。決して高額ではありませんが、イベント参加者は200人近くに上るし、キッコーマン、ソニー、ネスカフェなど一流どころが協賛企業に名を連ねている。数千万円単位のお金が動いているとみられています」(イベント関係者)

■この期に及んでバブル気分

 昭恵氏は森友学園の国有地取得問題が国会で本格的に火を噴き始めた2月26日から蔵王温泉スキー場に“前乗り”。プロスキーヤーの伊東秀人氏らと滑走を楽しんだ。まさかスキー場にも国家公務員の専属秘書を連れているのか。しかも、この状況下で3日間たっぷりイベントを満喫するつもりなら、つくづく「いい度胸」だ。

 イベントの実行委員長に聞いたところ、「昭恵氏が全日程に参加するかは未定だし(日刊ゲンダイの)取材にはお答えできません。ただ、国家公務員をイベントに同伴させていることは絶対ありません」と回答があった。

「昭恵氏は森友学園が開校予定の小学校の名誉校長を辞任してから国民に何も説明していません。国会で国有地取得問題が連日騒がれているのに、温泉地でスキーを楽しむのは常識的に考えて問題だと思います。襟を正して自重すべきです」(政治評論家の伊藤達美氏)

 スキー場から戻ったら、“公人”として一刻も早く説明責任を果たすべきだ。

https://news.nifty.com/article/domestic/government/12136-378059/




◆山本太郎が安倍首相に夫人は公人か私人かと問うと、妻には何の役目も与えておらず、私人であると言っていましたが、森友学園訪問の際は文科省の役人など4~5人が随行しているそうですから公人でしょう。
それにファーストレディとして政府専用機で首相と外遊するわけだから公人でないわけがないでしょう。

◆雌鶏が時の声を上げると国が亡ぶ、と云われていますが、安倍晋三氏は明恵夫人の生き方を尊重しているそうですから、政権が倒れても仕方ないと思っているのでしょう。
蓮舫、山尾志桜里、辻本清美、福島瑞穂などは自己顕示欲の塊で、一生懸命輝こうと、国会で安倍氏にレッテル張りをして底意地の悪い質問をして毎度毎度けたぐられ、ブーメランが帰っています。こういう国政とは関係ない個人攻撃のための質疑応答に日額1億円の税金が費やされていると思うと思い切り腹がたちます。

◆女性だけが輝き男性は輝かなくてもいいのか。近頃の日本は男女平等でさえない。完全に女尊断碑、あるいは男損女非の社会になっています。要するに男が常に損をさせられ、女は勝手気ままに考え行動して、責任感もないし、男に対するリスペクトも思いやりもない。そのうえ母性を失っているような女が多くなっているような気がします。世の中が完全に逆転していることに、不満を持つ男性たちの悲哀をお聞きください。




【男性差別】

近年の日本は女尊男卑(男損女肥)になっていると思います。皆様の意見をお聞かせ下さい。
(※私が男性差別されていると感じたことは以下に書いておきます。

■男性差別の例■

①映画館や飲食店などで横行する女性限定割引及び女性限定サービス。

※「レディースデーは企業戦略だから差別にならない」と女性は主張するが、雇用や給料に男女格差があると、企業戦略でありながら「差別だ」と言われる。

②女性を痴漢から守るために女性専用車両を設置したが男性を痴漢冤罪から守るための男性専用車両は用意しない鉄道会社。
※女性専用車両を作ったものの痴漢の件数は減らない。女性専用車両に男性が乗車しトラブルが増える始末。

③社会に出ると辛い仕事や残業は男性の役割という風潮。
※体力的に辛い仕事は男性の役割になる割には給料に差が生まれると「差別だ」と言う女性。

④ 性別を理由にして男性のみを積極的に雇うのは許されないのに、逆に女性のみを雇うことは問題視されない。

⑤プロポーズは男性がするのは当然と思われている。婚約指輪も男性から贈るのが当然だと思われている。
※婚約指輪のお返しはあると言われるが金額は婚約指輪の1/2または1/3程度。


⑥ 結婚すれば「外で稼ぐのは夫の役目」という考えがほとんど。だからといって「家事は妻の役目」と決め付けるのは駄目。

⑦夫婦・男女間でトラブルがあれば、どんな事情でも、まず「男が悪い」と判断されることが多い。
※離婚する際も女性に非があった場合でも親権は女性(母親)になる場合が9割以上。

⑧「女を殴る男は最低」という考えが定着しているが男性への暴力は軽視される。
※女性のDV被害者は多く取り上げられるが、男性のDV被害者は取り上げられることがなく、まるで存在しないかのように扱う。なお男性がDVされていた場合でも「何か男性が悪いことしたんだろう」という考えが先行する。

⑨男性は命さえも軽んじられる。東日本大震災のときに顕著になりましたが災害時に優先的に救助・援助されるのは女性。 海外で発生したテロ事件などを伝えるニュースでは、「女性含む○○人が死亡」という、まるで「男性が死ぬのは仕方ないけど、女性が死ぬのはかわいそう」とでも言いたげな報道がなされる。

アドルフ・ヒトラーのような虐殺者を肯定するつもりはありませんが彼の言った「女性に優しい女性優遇国家は成長しないどころか衰退する」というのは強ち間違いではないと思います。現に女性が社会進出することによって晩婚化が進み少子高齢化が進み経済も衰退しています。

他にも男性差別を挙げるとありますが一応私の考えは大まかには以上です。
補足「dommon336」さん・「chiebukuro_howdy」さん・「michitenji」さん、などは私の意見に否定的ですが...。私の質問に対して「被害妄想」や「女性と付き合ったことがないんだね」など書かれています。結論を言うと私の意見が正しく何も返す言葉がないために、こういった返事をされたのだと解釈します。

知恵袋でこうして質問したことによって現在の日本は、やはり「女尊男卑」なんだと確信しました。


ポジティブアクjoyjoykinさんション 

企業への就職や企業内での昇進にや女性枠を設け女性を積極的に採用とする制度 仮に、就職や昇進の試験で、男性が80点、女性が60点の成績でも、仕事の能力が劣る人間が女性というだけで就業や昇進を獲得するという事態が起こる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%82%B8%E3%83%86%E3%82%A3%E...


女性からのセクハラ

女性からセクハラを受けている男性は、アンケートで25%だが、女性が訴えられることはほとんどない。
『女性からセクハラを受けていることを公に言える社会環境だと思うか?』という質問には、75%がNOという回答。

http://news.nicovideo.jp/watch/nw680254


男性の痴漢被害

男性が痴漢被害を受けても、訴え難い。2002年10月15日のアンケートで男性の27%が痴漢被害にあった経験がある。

http://allabout.co.jp/gm/gc/55660/2/

http://allabout.co.jp/family/bohan/poll/mpollresult.htm


痴漢冤罪

女性の一方的な言い分だけが認められ、科学捜査(客観的捜査)が行われず、無実の男性が加害者にデッチあげられる

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E6%BC%A2%E5%86%A4%E7%BD%AA

年金支給開始年齢

男性の方が女性より5年遅い。男性の方が、女性より多くの保険料を支払っているが、男性の方が、平均寿命で女性より約5年短く、トータル10年分女性の方がもらう期間が長い。

遺族年金

男女で支給要件に差があり、女性には極めて有利な、男性には極めて不利な取り扱いがなされている。

労災遺族年金

夫が死亡した妻に対しては無条件で支給されるのに対し、妻が死亡した夫に対しては55歳未満の場合は支給されない

寡婦年金

夫が死亡した妻に対しては 寡婦年金 が支給されるが、妻が死亡した夫(寡夫)に対しては支給されない。

児童扶養手当

母子家庭 に対しては支給される児童扶養手当が、 父子家庭 に対しては支給されない。

男性のDV被害

平成17年度に内閣府が実施した「男女間における暴力に関する調査」によると、DVの被害を受けた経験がある女性は33.2%、男性は17.4%であるが、女性を救済する制度はあるが男性が被害を訴えても、無視をされる。

離婚時の親権 

ほとんど女性が得る。男性は養育費の支払い義務が生じる。

男性更衣室、トイレ

男性が利用する設備(男性更衣室や男性便所など)よりも、女性が利用する設備(女性更衣室や女性便所など)の方が、整備が優先される
学校によっては、男性更衣室を設置せず女性更衣室のみ設置している。この場合、男子学生は教室(屋外で着替えさせることさえある)、


http://www14.atwiki.jp/masculism/pages/11.html


また、夫婦間においても、女性の優遇が顕著です。

専門家も専業主婦のことを、タガメ女と揶揄しています。

タガメとは田んぼに生息してカエルの生き血を吸う昆虫。

女はガッチリと男を捕まえて、月1万円というお小遣いで、チューチューと夫の収入と社会的リソースを吸い尽くす『タガメ女』。男はグッタリとして吸い尽くされ、最後は骨と皮になって死んでしまう『カエル男』

深尾葉子(大阪大学大学院准教授)著 「日本の男を喰い尽くすタガメ女の正体」

http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%94%B7%E3%82%...



この本では、タガメ女を「日本をダメにする元凶」と一刀両断にしています。

現状で次のようなデータがあります。
これが日本の平均的な姿です。

「日本の女は楽し過ぎ、男は大変」ということです


妻のヘソクリは夫の3倍あり、

http://mainasu5saimama.blog.so-net.ne.jp/2012-11-21-2


夫婦のランチ代の平均は夫500円、妻1000円 
http://www.asahi.com/national/update/1122/TKY201211220691.html


日本の女性の化粧品購入額は世界一
http://www.hello-global.com/ja/service_brazil01.html


日本の男性の小遣いはブッチギリの最下位
http://ameblo.jp/tamtam2012815/entry-11384761654.html


主婦は仕事以外の時間が9.01時間
http://www.r-plus-house.com/research_muda_result.html


日本女性のテレビ視聴時間は世界一(他国女性の2倍)
レジャーの時間も日女性は他国を寄せ付けず

http://urayamaneko.seesaa.net/article/59215134.html


日本人男性の労働時間は世界2位

http://gigazine.net/news/20110906_work_hours_around_the_world/


日本のサラリーマンのお小遣いは、世界水準でみても最低レベルです。
http://ameblo.jp/tamtam2012815/entry-11384761654.html

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13118327118




◆いよいよ男損女非社会到来ですな。男は常に損をして女は常に得をする。その結果人としての徳性をなくし、優しさや母性までなくし、人であって人でなしの所謂人非人、外道の道に落ちています。ハザールのフェミニズムとジェンダー教育の終着駅がここ日本だったのです。

▼安倍さん、もうこれ以上女性を輝かすニャ~

困り顔


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

主婦が馬鹿にされる世の中なんておかしい。女性の自立?共働きが当たり前?変な世の中!日本人奴隷化政策でしょう。日本人の女の寿命が長いので女に働かせて殺したいのでは?ストレスで病気にさせたり、保険に入らせたいなど。女は体が弱いし、感情的な生物。男が沢山稼いで女が家にいる方が皆が幸せになれると思う。女まで外で働いたら余裕がなくなるし、子供の躾もできないし、生意気になるし、社会がどんどん悪くなって行ってる気がする。ベビーカーでおらおらどけどけ!みたいな女が多い!少子化少子化マスごみが言うのをいい気になって自分は社会貢献してます。みたいな生意気な女が増えた。顔つきが酷い!ユダ金の策略でしょうな。。

女性の慎みは、心の美しさ

原始キリスト教徒の使徒パウロは、女性が、人前で感情的になったり、偉そうに語ったりする態度を戒めています。

『第1コリントの手紙』は、使徒パウロが自ら伝道開拓したコリントの町の教会の中で、分裂やスキャンダル、そして礼拝における混乱があることをクロエの家の人々から報告を受け(Ⅰコリント1:11)、教会がキリストの愛に基づいた秩序と調和を取り戻すことができるように書き送られた手紙である。

1.婦人たちは、神を礼拝するために集った集会では黙っていなければならない。

2.婦人たちは、集会で勝手に語ることは許されていない。

3.だから、婦人たちは、聖書の律法が命じているように、沈黙の掟に服従すべきである。

4.婦人たちは、もし何か学びたいことがあれば、家で自分の夫に尋ねるがよい。

5.集会で勝手に語るのは、女性が頭にかぶりものをせずに神を礼拝するのと同様、婦人にとって恥ずべき態度である。

毎日読んでます。
確かに「自分の子供は自分で育てたい」
それが多数派と思います。偉人に賢母はいても賢父はいない!奴隷にされた母親からは、たいていは奴隷の価値観の子供しか育たない。ただし、育てたいのは尊敬できる夫の元で。世の中のAVだの不倫だの駆逐して、上半身と下半身がつながってる男社会にしてからにしてほしいもんです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR