反日 中2病



◆今月末は我が家にとって大変な物入りです。自動車の車検代、固定資産税、自動車税の支払いが一度に重なってきました。
syakenn.gif

人間は生きている限り健康保険税、介護保険税、消費税と数限りない税金をむしり取られるようになっています。貧乏人からむしり取り、国庫に入り一般会計と特別会計に振り分けられ、我々の血税が財務省によって好き勝手に湯水のごと使われています。

◆最も腹立たしいのが、壊れた蓄音機とでもいえばいいのか、社民党も自由党も民進党も口を開けば共謀罪反対、共謀罪反対で同じことしか言えない反日野党議員らの存在です。彼らに一体いくら税金が使われているのか考えるとはらわたが煮えくり返る思いがします。




社民・福島瑞穂氏「『しばいたろか』で犯罪」 自由・山本太郎氏「トンカチ買ったら準備罪」 全国で“共謀罪”反対デモ、山手線内でプラカード強行

 共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案に反対するデモ活動が23日、「共謀罪の創設に反対する百人委員会」の呼びかけにより、東京や福岡など全国約20カ所で一斉に行われた。JR山手線の車両内では、プラカードを首からさげるなどのパフォーマンスも行った。東京都新宿区の新宿駅西口では、自由党の山本太郎共同代表、社民党の福島瑞穂副党首らがマイクを握り、「共謀罪は現代の治安維持法」などと訴え、テロ等準備罪成立の危険性をあおった。
詳報は以下の通り。

 ◇ 

山本太郎氏「殺人など凶悪犯罪の場合であれば、相談の段階で取り締まれるものもある。でも、今やろうとしていることは全く違う。私とあなたが何かについて話し合う。その時点で共謀です。あいつ、むかつくな。殴ってやろうか。共謀成立、相談成立です」
 「その話し合った後に、なんとなくコンビニに立ち寄って、お金を下ろす。1万円を下ろす。これ準備だっていう話にされてしまいかねない話なんです。むちゃくちゃでしょ」

201107130724324df.jpg

「酒に酔ったり、ストレスを抱えたりしている人が思わず口走ってしまうような言葉が、(共謀罪の対象になる)可能性があるんです。隣の車、またうちの家の駐車場にとめている。これ、頭きますよね。『頭くるな、あいつ。フロントガラス、割ってやろうか』でも、この時点で犯罪ですか。日曜大工の店に行って、トンカチを買ったと。これ、準備とされてしまう恐れもあるんです。非常に恐ろしい話なんです」

 「権力を持つ者が考えるものは一つです。いかにこの国に生きる人々を簡単にコントロールするかということなんです。政府が考える不都合なことに突っ込みを入れる者は一番、うっとうしい存在なんです。何が言いたいか。この共謀罪は政治に対して、まっとうな意見をすることを、つぶすための法案だと言って過言ではないんですよ」

「政府は日本で東京五輪を成功させるには、テロ等準備罪が必要だ。これがなければ五輪は開けないとデタラメを言っています。でも、それによってあなたの権利が侵害されるんだよ。全員が“潜在的犯罪者”と扱われ、皆さんの通信は何か悪い相談をするんじゃないかと、片っ端から疑いをかけられ、一方的に情報を収集される。そんなバカみたいな話は許されていいんですか。こういう手口、ナチスがそのままプロパガンダに使っていたやり方なんですよ」

 福島瑞穂氏「みなさん、3度廃案になった共謀罪、4度目の廃案にするために、どうか力を合わせていきましょう。あの小泉純一郎元首相ですら『現在の治安維持法を成立された人と言われたくないもんね』と言ったとも言われています」

福島

 「なんで、300以上の犯罪が共謀罪の対象になるんでしょうか。いっぱい窃盗も傷害も入っているんですね。森林法も入っています。そしたら、衆院の法務委員会で山へキノコを採りに行こうと言ったら、森林法の共謀罪が成立しうると。そんなおじいさんが、山へ芝刈りに行こうかと、おばあさんに言ったら森林法の共謀罪なんですか」

「共謀が怖いのは、目配せでも共謀が成立する。黙っていても共謀が成立する。だから、皆さんここでやっつけよう、やっつけよう。皆さん、死んでいなければ共謀罪が成立する。『いてもうたろか、あいつしばいたろか』、こんな何気ない大阪弁も犯罪に…。軽口もたたけないよね。でもこんな世の中、皆さん、やだって思いませんか」

 「金田勝年法相。LINEやメールも共謀罪の手段となりうると言っちゃいました。捜査方法が変わって本当に危険になると思います。準備行為をやる前に捜査ができると言ったんですね。どこまで早く捜査が始まるんだという感じなんです。現代の治安維持法、狙っているんですね」

 「10代の若者たちが『じゃあ、万引しようか』と話し合って歩き出したら、共謀罪の成立なんですよ。これ、テロ対策とは関係ありません。テロ等準備罪と言っているけど、テロと関係はないんですね。テロに関する条約、日本すべて批准します。しかも、テロ対策というなら、戦争をしないこと、そして、世界の敵を作らないこと。日本を戦場にしないっていうことも大事ですが、このテロ等準備罪にだまされるなって言いたい」

 平岡秀夫元法相「安倍晋三さんが首相でいるときに共謀罪ができたら、どういうことになっていくか。安倍さん、この前、あるデパートに行って『山口県の物産が置いてあるかどうか分からないけれども、山口県の物産を置いてくださいね。私の気持ちを忖度(そんたく)してくださいね』と言った。そうなんです。いま、日本の社会、特に権力者につながっている所は、忖度する状況になっているんです!」
平岡

 「森友学園の問題で、財務省が忖度して行動していたといわれています。2014年に内閣人事局ができました。これは、政府の中央省庁の局長クラス以上の人たちの人事を全部見ているんです。安倍さんの意向を忖度しないで行動する官僚は出世ができなくなっているんです。忖度した人だけが、出世をしていく。こんな状況に今、官僚の社会はなっているんですよね」

 「裁判所も今や忖度の世界になっているといわれています。例えば、原発訴訟で原発を止めるような判決を出した裁判官はみな左遷です。だから、将来のある裁判官は、原発訴訟がでれば政権の意向を忖度して原発が止まらないような判決を出す。原発を止めるような判決を出すような裁判官は、もうそろそろ辞める人か、どうしようもないから、どっちでもいいというふうに思われている裁判官しか、原発を止めるような裁判はしないんです」

「自民党の中も、昔はハト派も、リベラルの人もいた。だけど、今や、安倍さんの言うことしか聞けない。安倍さんの言うことを聞く人しか出世をしない。こんな社会で共謀罪ができたら、安倍さんが考えている政策とか、方針とか、これに逆らうような人たちは、狙い撃ちをされて、そして、この共謀罪に問われていく」

 「昔、治安維持法がありました。1925年にできて、1945年の10月に廃止になりました。この治安維持法も最初できたときは、これは善良な市民には関係ありません。これは国体を批判する人、そして、私有財産制を批判する人たちに対してだけ適用する法律なんです。けれども、どんどん拡大解釈され、一部改正をされて、非常に、多くの人たちがこの治安維持法に問われることになりました」
http://www.sankei.com/politics/news/170423/plt1704230024-n1.html




◆トンカチ買ったら共謀罪とぬかす山本太郎。こういうのをうすらトンカチと言います。森でキノコを採ったら共謀罪、目くばせしただけで共謀罪という福島瑞穂。彼らに共通するのは病的な被害妄想です。

日本国籍を持ち、日本の通名を使いながら日本の治安を守ろうという共謀罪法案に反対するのは、彼らが朝鮮のDNAを持ったエージェントだからであり、破壊工作員として仕事がやりずらくなるからです。

◆平岡秀夫は共謀罪を戦前の治安維持法と同じだといっていますが、これはハザールマフィアが日本に送り込んだ共産主義の工作員が、東大をはじめとした国公立大学の教授らと組んで学生たちを洗脳し、ロシアや中国同様の暴力革命を起こそうとしていたからそれを阻止するために作られた法律です。だから共産主義者トロッキストかぶれの危険分子を取り締まる必要があったのです。民主主義で人権が尊重されている今とは違い、軍国主義の時代でしたから多少の人権無視はあったかもしれませんが、共産主義かぶれでない一般国民には何ら関係ない法律でした。

◆民主党の野田内閣で法務大臣だった平岡秀夫は典型的な反日で、その発言がたびたび炎上していましたが、国会質問で逆切れしていますwww

閣内不統一を指摘され、感情的になった平岡秀夫法相。ハイライトは 11:17 ~
大臣としての立場と個人的思想がせめぎあってるのでしょうか。
この後、平岡法相は朝鮮総連とのつながりを指摘されていました。

2011.09.27 平岡法務大臣、答弁中に激高


◆野党は殆ど被害妄想の中2病ですが、それに比べると与党は大人ですね。




萩生田光一官房副長官 「安倍1強」何が悪いんですか 「菅義偉官房長官の野心は…」


hagiuda-kou.jpg

 安倍晋三首相の「1強」がさも悪いことのように批判されてるけど何が悪いんですか。官邸の一員として「1強」と言われたら「ありがとうございます」と答えますよ。みんなが命懸けで日々仕事してるんだから。

 官房副長官になって500日を超えたけど、とにかく今の官邸は危機管理がしっかりしてるんですよ。「首相の乗った新幹線が何時に東京駅に着く」「菅義偉官房長官が何時に東京を離れる」など時間の継ぎ目まできっちり把握して、その隙間をわれわれが埋める。何があっても必ず対応できる態勢なんです。北朝鮮情勢などで緊迫しているときは、政務のスタッフが危機管理住宅に泊まり込む。こういう内閣は過去にないんじゃないかな。

 それに内閣の要である菅さんの存在が大きい。まさに「いぶし銀の政治家」。マスコミは「次の首相を狙っているのではないか」と勘ぐるけど、そんな野心は全くないですね。強いて言えば安倍政権をいかに長く続けさせるかという野心があるかな。とにかく不祥事でも何でも対応が速い。そして冷酷なんです。首相よりもずっとね(笑い)。

◆びっくりするほど毅然


 思い返せば、第1次安倍政権は、理想を追求した若き政治家が首相になり、理想実現に向けロケットスタートで物事を進めた。経験不足の上に準備不足…。官僚の理解もなかなか得られなかった。

 そういう苦い経験があるので今の内閣は極めて緻密なんですよ。物事に優先順位をつけて一つ一つ結論を出していく。どんなに時間がかかろうとも結果を出すよう努力するのが、今の首相のすごさかな。

 そういえば第1次政権では、誰も首相に厳しい意見を言わなかった。でも第2次政権は、みんなが首相にがんがんにモノを言うんです。気心は知れているけどイエスマンではない。この違いも大きいんじゃないですかね。

 政治家・安倍晋三のプリンシプル(原則)にかかわる部分については、オブラートに包んでいるけど、きちんと人を配置して戦略的に事を進めています。途中経過を国民の皆さんになかなかお伝えできないのがジレンマなんだけど。

 首相の外交もベテランの域に達してきましたね。G20(主要20カ国・地域)などの国際会議では「アベに挨拶したい」といつも各国首脳の行列ができる。首相は非常に緻密な外交をしていて、相手国の国情やニーズを踏まえてきっちりアプローチしていく。

 相手がトランプ米大統領でも、へつらったり、言いなりになったりするようなことは一切ありません。国益に関わる案件は実に毅然(きぜん)と対応しています。僕らがびっくりするほどね。

◆親父の小言と冷や酒…

 官邸が「1強」と言われるのは、自民党の発信力が落ちていることもあるんじゃないかな。特に若手が元気ないよね。官邸や内閣に遠慮なくやってもらっていた方がよいのにね。例えば「朝鮮半島有事でどうすべきか」と党でどんどん議論してくれればいい。政策だって政権と同じになる必要はないんですよ。

 政府の方針について、若手が「こういう心配はないのか」と言えば、こっちもハッと気付くことがあるでしょ。そういう意味では小泉進次郎衆院議員は「こども保険」を提案するなど、よくやってるよね。

 そうなったのは、ベテラン議員がずいぶん引退しちゃったからかな。今の自民党は縦の力が減っちゃって横に展開してるでしょ。上下関係が希薄で気の合う仲間としか飲み食いしない。意見の違う人とやりとりすることもあまりないんじゃないかな。僕は森喜朗元首相にずいぶん説教されたけど今になってありがたく思えるんだよ。「親父(おやじ)の小言と冷や酒は後から効く」とはよく言ったもんだね。

自民党は60年超の歴史があるだけに実に優れた人材育成システムを有しているんだけど、今ひとつ機能しない。野球に例えるとオールラウンダーはいても「足は遅いけどキャッチャーはうまい」「外野をやらせればピカイチ」みたいな特色のある議員が少ない。だから人事も「議員要覧」を見ながら決めることになっちゃう。

 不祥事も多いしね。やっぱり苦労しないで当選しちゃったからかな。当選1、2回は「追い風」で当選できたから地元との関係も希薄でしょ。だから候補者差し替えが取り沙汰されちゃうんでしょうね。

 ◆政権批判ばっかりでは

 国会もね…。健全な野党は必要ですよ。政権批判も構わないけど、そればっかりではね。これだけ国際情勢が不安定化し、日本も変化を求められている中、タイムリーに政府をただして日本の現状を国民に知らしめることは、国民の代表たる国会議員の役割でしょ。それが忘れられちゃってるような気がしますね。(田北真樹子)

http://www.sankei.com/politics/news/170424/plt1704240004-n1.html




◆政治家なら国民のために何をするべきか、または何をしてはいけないかを熟考して国民目線で政策論争をして頂きたいものです。

▼次の選挙でこういう反日朝鮮議員を一掃しなきゃニャア!
BnAYmcaCcAAp5pp.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR