面白い「報道特注」



◆築地仲卸三代目 生田よしかつ氏がMCを務める「報道特注」はテレビでは絶対視聴できない政治の裏側が暴露されていますが、これが圧倒的に面白い。

報道特注ダウンロード

◆生田氏は既存のメデイアしか知らない情弱の年配者向けに手弁当でこの動画を制作配信しているそうですが、レギュラー出演者、維新の会の足立康史、自民の和田政宗議員がとてもざっくばらんで、面白い話をしています。視聴回数もすごい数字をたたき出しているので、すでにご覧になった方も多いと思いますが、敢えて転載させていただきました。気ちがいぞろいの民進党ブーメラン議員批判が特に面白いですね。

0FF">#17報道特注【足立が民進4人をブッた斬りSP】蓮舫 辻元 山尾 小西の悪徳悪行!共産
党に抱きつかれた小池知事の運命は!山口敬之 足立康史 和田政宗 丸山穂高 生田よしかつ




◆日本のパ翼メディアの異常性がよくわかります。そういう意味でも「報道特注」意義ある番組です。
生田氏は築地のマグロ卸3代目ということですから、小池都知事が豊洲移転を無駄に遅らせ莫大な損失を被っているので、怒り心頭のようです。

小池嫌い

#12_報道特注(右)【偏向報道の真相&生田よしかつ決意表明SP】有本香 足立康史 和田政宗がメディアの真の姿を解き明かす そして堪忍袋の緒が切れた!生田よしかつが小池都知事に…



◆百田尚樹氏と石平氏が中国侵攻のシミュレーションをして、恐怖のあまり冷や汗が出たと言っています。憲法改正をしなければどうなるかと云う話です。憲法改正を、憲法お宅の学者たちに任せるのではなく、国民にも真剣に安保と憲法改正と向き合ってもらいたいという

#20報道特注【中国侵攻シミュの結果→米軍撤退 日本分断の危機】百田尚樹SP3 安保問題を国民レベルで議論しよう!中国マネーが入った平和活動家は日本を分断させる!



◆B層は目も耳も正常に働かないし、ネットを覗こうという気もありません。そして憲法9条死守を訴え続けるパ翼マスゴミの洗脳から覚醒することはないでしょう。このままいけば、気が付いた時は完全に日本は中国領土になっていて、中国人が溢れているかも知れませんね。

▼いや、日本には神風が吹く!沖縄の活動家と称する工作員と民進党が、消滅するのは時間の問題だニャ!

神様猫
n>


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

存在そのものがフェイクの中国

中国は、下記にあるごとく、存在そのものがフェイクです。 中国経済は、既にバブル崩壊しましたが、当局がウソの統計を発表し、徹底した報道管制をしているため、中国人自身も欺かれている有様です。  年末までに尖閣諸島に対する狂気の軍事侵略を開始すると思われる。

毛沢東による中華人民共和国の建国は1949年であり、1945年の国連(UN)の設立後のことだ。だから、中華人民共和国が国連(UN)の加盟国であったことはない。

実は、現在でも、国連(UN)憲章には中華民国(台湾)が国連(UN)の常任理事国と記されている。この事実は意外と知られていない。 

ところが、中国が唱える「一つの中国」論は、『中華民国(台湾)も中華人民共和国も同じ中国であって、1971年10月25日のアルバニア決議までは、中華民国(台湾)の蒋介石が、中国の名において国連及び、その関連施設を不法に占拠していたが、アルバニア決議に基づき、中華民国(台湾)を追放し、正常化する』という中国の身勝手な理論だ。

しかも、中華民国(台湾)は、アルバニア決議と「一つの中国」論を受け入れていない。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR