既得権と岩盤規制に風穴があいた



◆文科省と獣医師会は既得権益と縄張りが荒らされるのを嫌い、新しい獣医学部は創らせないと51年間も堅い契り(岩盤規制)を結んできたようですが、愛媛県の加計学園に獣医学部新設が認められたことで、岩盤に大穴が空きてんやわんやの大騒ぎになりました。しかし、これでこの騒ぎも終了のようですね。

愛媛知事


【加計学園問題】完全終了! 撃ち方止め~!! 「前川喜平は文部省時代の私の部下。獣医師不足を解決できていない文科省の態度を反省すべきだ。悲しい。(加戸・前愛媛県知事)」 ~News365Japan




◆民進党の玉木某の身内には獣医がいるそうですから、必死になって加計学園の獣医学部新設を中止させたいようです。文科省の前川喜平前事務次官は省を挙げて天下り斡旋が暴露されて首になったことの腹いせに、と、民進党とマスゴミが三位一体で安倍政権潰しに腐心しています。


【加計学園問題】地方を敵に回した民進党! 今治市長も反論「地方再生を邪魔するな!民進党議員が売国奴に思えてくる(菅 良二市長)」 ~News365Japan



◆森友学園に加計学園どちらも安倍総理の意向を忖度した>ものだというストーリーを作って、安倍政権潰しに集中していますが、全てブーメランwwww

【高橋洋一】加計学園疑惑と前川喜平の真相…全ての責任は民主党だった?蓮舫も辻元清美もブーメラン確実




▼民進党、これで終わりだニャア~


テーブル
pan>
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

愛媛前知事が愛媛新聞に語ったところでローカルな話。 立場上、地元に対してはそうとしか言いようがないであろう。 愛媛県民以外の国民には訴えるものは何もない。 どこの地方自治体でも企業や学校を誘致推進しているが、企業や国はもっと大局から判断する。 前川さんが言っているように、本当に獣医師の需要があるのかないのか農水省が明らかにすれば良いだけの話。 無いのであれば内閣府が安倍のお友達に便宜を図っただけ。

アホの前川=天下り斡旋

天下りを廃止せよ!
利権と私利私欲しか考えないアホの前川が処分されたのであって、この処分に対する逆恨みをするな、アホま前川!

No title

どっちが正しいのかな? 正しいのであれば正々堂々と内閣府は姑息な手段でごまかさないで反論すれば良い。
http://www.mag2.com/p/news/251481?l=dgj09948ee

No title

毎日新聞の電子版に下記のような記事あり。 やはり安倍がお友達に便宜を図ったことが明々白々になった。 国民の税金を私物化して特定の人間に便宜を図る、多分その一部が自分にキックバックされるのであろう。 あいまいにして誤魔化そうとしても国民は許さない。

(以下 引用)
加計学園

安倍首相答弁、目立つ矛盾 獣医師会反論も

毎日新聞2017年6月7日 20時24分(最終更新 6月8日 10時11分)

社会
話題
速報

参院決算委員会で学校法人「加計学園」と「森友学園」の問題に絡む公文書についての質問への答弁を山本幸三地方創生担当相に委ねる安倍晋三首相=国会内で2017年6月5日午後2時57分、川田雅浩撮影
[PR]


 学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛県今治市で獣医学部を新設する計画を巡り、安倍晋三首相の国会答弁と関係者の説明に矛盾が出ている。広域的に獣医学部が存在しない地域(空白地域)に限って新設を認めるとする政府の規制緩和について、首相は「(日本)獣医師会の意見に配慮した」と説明したが、獣医師会は「事実に反する」と反論。実際、四国に新設する計画を疑問視する資料を国に提出しており、首相の強弁ぶりが目立つ。

 「加計学園のために1校に絞ろうとしていたわけではなく、広域的に獣医師系養成大学等の存在しない地域に限る、1校に限るという要件は、獣医師会等の慎重な意見に配慮した。獣医師会から要請があった」。5日の衆院決算行政監視委員会。この首相の答弁に、日本獣医師会顧問の北村直人元自民党衆院議員は、毎日新聞の取材に「獣医師会として空白地域に限るというお願いをした事実はない」と語った。


 獣医学部の新設に対し、獣医師会は2014年に「教員の争奪を激化させ、獣医学教育改善の努力に逆行する」などとして反対を決議。16年10月には「四国地域に設置しても、獣医師不足の解決にはつながらない」とする資料を松野博一文部科学相に提出。全国的には獣医師が偏在し不足している地域があることを指摘しつつ、「総数は不足していない。教育修了者への処遇改善等が必要」との見解を文書で示した。

 だが、政府の国家戦略特区諮問会議は同年11月、獣医学部の新設について空白地域に限り新設を認めることを決め、内閣府と文科省は今年1月4日、「1校に限り」認めるとする告示を出した。

 獣医師会の蔵内勇夫会長は今年1月30日付のメールマガジンで、新設が決まってからも政府に要請活動を重ねた経緯を説明。「できれば獣医学部新設決定の撤回、これが不可能な場合でもせめて1校のみとするよう奔走した」と振り返り、新設を認めた結論については「余りにも早すぎる矛盾だらけの決定」と不満を述べている。【宮本翔平、中島和哉】

 【ことば】獣医学部新設の規制緩和

 獣医師の過剰を防ぎ質を確保するとして、文部科学省は獣医学部新設を認めていなかったが、国家戦略特区諮問会議は2016年11月9日、「広域的に存在しない地域に限り新設を可能」とする規制緩和を決め、加計学園が17年1月20日に学部を新設する事業者に認定された。当時、京都産業大も京都府内に新設を希望していたが、大阪府内に獣医師養成課程を設ける大学があることなどから京産大側は事業者として応募をしなかった。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR