ピップエレキバンで超能力開眼?


◆お盆休みで列島の高速道路は大渋滞が続いているそうで、運転するお父さんたちはさぞ腰や肩に負担がかかっていることでしょう。肩こり腰痛といえば、昔ピップエレキバンという商品がありました。
◆磁気の力で肩こり神経痛に効くというピップエレキバンは1972年に販売が開始されててから45年。いまだに愛用者は多いそうです。
erekiban mmax

ピップエレキバン MAX200「磁気神様」(店頭CM)篇



◆ピップエレキバンのCMはいつもユニークでしたが、これはまた。エロっぽいですなあwww

ピップエレキバンの磁気が血行促進に有効であるということは、長年の基礎研究と臨床試験で証明され、薬事法第2条6項に基づき、厚労省から「管理医療機器」の許可を得ていますが、一方で磁気の効果に疑問を呈する声もあるようで、この程度の磁気で生理作用に変化が起こることは考えにくいとか、今の科学では証明できないという声もあります。
ピップが公開している臨床結果では被験者のサーモグラフィーによる体温上昇が見られたり、筋肉痛の緩和に明らかな効果を感じたと体感する使用者が多いようですが、一方で全く効果を感じないという人もおり、効果に疑問を持つ学者は「効果を得られた人は単にプラシーボ効果ではないか」という疑念の声もあるようです。
薬でもなんでもそうですが、効く効かないは個人差がありますので、一概に決めつけることは出来ません。

◆ところがこのエレキバンは肩こり、神経痛に効くばかりではなく超能力開眼にも有効だというから驚きです。




ピップエレキバンでチャクラが開眼する!? 1週間で幽霊が出現…磁石を使って松果体を活性化させる法

 眉間に位置するとされる“第三の目”であるチャクラは古代インドやエジプトでは悟りの象徴である。チャクラが開くことは神秘のエネルギーをつかさどる力を持つと考えられていたという。

■休眠状態にある謎の器官「松果体」とは  このチャクラと深い関係があるのは脳内に存在する小さな内分泌器官である松果体である。  松果体は世界各国の古代文明では「魂のありか」と言われた神秘的な存在であり、神経系や感覚器...
チャクラ大

眉間に位置するとされる“第三の目”であるチャクラは古代インドやエジプトでは悟りの象徴である。チャクラが開くことは神秘のエネルギーをつかさどる力を持つと考えられていたという。

■休眠状態にある謎の器官「松果体」とは

 このチャクラと深い関係があるのは脳内に存在する小さな内分泌器官である松果体である。
 松果体は世界各国の古代文明では「魂のありか」と言われた神秘的な存在であり、神経系や感覚器官、脳などと関連する各チャクラとつながっていると見なされてきた。

松果体

 古代人たちの松果体は今よりもずっと敏感で働きも活発であったといい、神秘的な事象やパワーエネルギーは現代よりももっと身近なものだったらしい。残念ながらさまざまな化学物質や生活習慣の変化により、現代では松果体のパワーはほぼ休眠状態にあるという。

 今日まで多くの人がこの松果体の機能を目覚めさせようと模索しているが、過去には地球の磁場を利用したという面白い実験が行われていたようだ。

 地球は北極をS極、南極がN極の巨大な磁石つまり磁気を持っており、人間を含む生物は超微弱な地磁気を知覚反応し、利用して生命を維持するシステムが備わっている。

 松果体そのものも第三の目と呼ばれているのだが、それは、この磁気感覚を持ち光の量を測定する機能を備えているためで、メラトニンやセロトニン、ドーパミンなどの神経ホルモンを生成すると同時に体内時計機能の調整を行う(毎日の地磁気の周期パターンを感受する)からである。

第3の眼

■磁石で松果体を活性化すれば“開眼”できる?

 20世紀に地磁気と松果体との関係に着目したウォルター・ロールズは、共同研究者のアルバート・R・デイビスと数々の共著を発表しており、長い円筒形のN極磁石を取り付けたマスクを作成し、かぶった際に磁石が松果体を囲むようにして装着する形で、ある実験を行った。

 これは松果体を磁気で刺激することで、チャクラへの影響があるかどうかをみる目的だったという。マスクをかぶる実験は毎日10~30分間、およそ4週間にわたり続けられた。

 実験の最初の1週目に、ロールズは机に向かい座って書類を読んでいた際に自分の目の端にふと何か動くものを捉えた。

 思わず見上げると全く見覚えのない、男性の幽霊のようなものが壁伝いに歩いており、部屋を横切って反対側へ行ったかと思うとその壁の付近でパッと姿を消してしまったという。

 2週目にも現れてロールズの方を見つめてきたり、3週目に現れた際には目の前で壁が融けてなくなり、また復旧するという不思議な現象も起きたらしい。

 これらの現象はチャクラが開眼したことによる結果なのだろうか? 幸か不幸か、見たくもないものまで見えるようになってしまったロールズはマスクを封印し、二度と松果体を刺激することはやめたという……。

チャクラ2

 現代では瞑想を行ったり、クリスタルを使用したり、ラベンダーのエッセンシャルオイルを眉間に塗ったり、日の出・日の入りを毎日15分ずつ眺めたりするなど、チャクラを開くためのさまざまなエクササイズが紹介されている。中にはピップエレキバン状の磁石を眉間に貼っておくと石灰化した松果体が活性化するという、ロールズの実験と同じ原理のものもあるようだ。恐らく、ピップエレキバンでも効果は期待できるだろう。

 一般的には松果体が活性化すると集中力が上がったり、明晰さや幸福感がアップしたり、想像力が向上したり、あるいはオーラやエネルギーが見えるようになるとも言われている。

 だが、たとえ開眼に成功したとしても、ロールズのように自分にとって想定外の結果になってしまうケースもあるかもしれない。試す際はくれぐれも自己責任で慎重にお願いしたい。

(文=Maria Rosa.S)

※ピップエレキバンは、使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使い下さい。眉間に貼るものではございません。

What you need to know about the PINEAL GLAND and the secret to PSYCHIC ABILITIES


http://tocana.jp/2017/08/post_14006.html




◆無暗にチャクラを開くのは危険が伴うようです。
チャクラが開いたからと云って高次元の善霊と繋がれるとは限りません。自分の魂の波動が低いと、低次元の浮幽霊、地縛霊、悪霊などを引き寄せてしまう可能性が大です。そういう低級霊と導通しないようにするには、瞑想して自分自身の波動を上げるしかありません。覚者瞑想のセオリーに従って行えば磁石を使わなくても松果体は開くようですね。




たった3日で「第3の目」を覚醒させる法! 脳の中でパチパチ音が聞こえたら「超能力」ゲットの合図!

シバ神

 海外ニュースサイト「Conscious Life News」が、第6のチャクラ「アージュニャー・チャクラ」として知られる「第3の目」を覚醒させる超お手軽メソッドを紹介している。なんと、たった2つの呼吸法を数日間実践するだけで松果体を刺激され、超能力が手に入るというのだ!

 松果体は、脳内の中央、2つの大脳半球の間に位置する小さな器官であり、現代医学では体内時計を調節するホルモン、メラトニンの分泌器と定義されている。だが、17世紀フランスの哲学者ルネ・デカルトは、松果体に他の身体器官とは異なる不思議な側面があることを直感し、精神と肉体を繋ぐ最重要の器官と考えていた。

 スピリチュアルの世界でも、松果体は重要な器官だと見なされており、特に「第3の目」の覚醒にかかわっているとされている。そこで今回、「Conscious Life News」が推奨する「第3の目覚醒メソッド」をご紹介したい。


■松果体を揺り起こす「覚醒I」

 ステップは大きく分けて2つ、「覚醒I」と「覚醒II」がある。まずはこりかたまった松果体を刺激する覚醒Iから順番をおって説明しよう。

1、背筋をまっすぐ伸ばした状態で座る

2、鼻から息を吸い込み、苦しくない程度に空気を体内にとどめる。この時、口を少し開き、上下の前歯の隙間に舌を軽く置く。

3、英語のth音を発音するときのように、上下の前歯で舌を軽く押さえ、ゆっくりと前歯と舌の隙間から息を吐き出す。この時、舌に振動を感じ、「ソー(thoh)」と聞こえるはずだ。


 ここまでの手順を正しく行うと、松果体が振動を受け、顎と頬のあたりに圧力と感覚を覚えるようになる。

4、1~3を5回繰り返す。

5、これを1日1回、3日間続けて行う。

■超能力の開花、学習能力の向上……驚愕の効能

超能力

 基本的にただ座って息を出し入れするだけである。こんな簡単な呼吸法で本当に効果があるか心配になるが、次のような肉体的・精神的なスピリチュアル効能があるという。

(肉体的スピリチュアル効能)

 最初に頭痛を感じ、額中央に圧力を感じるようになる。これは松果体が適切に覚醒しつつある良い徴候。(数時間にわたる偏頭痛を経験する人もいるため、休日の前夜に行うと良い。頭痛の大きさは、松果体の萎縮や石灰化の程度による)

 頭痛と額中央の圧力がなくなった後、朝起きるとズキズキ、ヒリヒリする痛みを額に感じるようになる。人によっては、何かが額の中にあるような強烈な感覚を覚えるだろう。この感覚は1日中続き、頭の中から「パチッパチッ」といった軽い音が聞こえるようになる。これは、第3の目の開眼が最終段階に入った証拠。


(精神的スピリチュアル効能)

・学習スピードや記憶力の向上

・直感力の劇的な向上

・創造力の向上

・サイキック能力やオーラの感応力の向上と強化

・千里眼、透聴力、超感覚の獲得



■仕上げのトレーニング「覚醒II」


瞑想

 覚醒Iを完了後、10~14日程度空けてから覚醒IIに移行する。期間を空けないと効果がないそうなので、注意が必要だ。

 覚醒IIは週に1回行う。

1、深く息を吸い込み、息を止め、5秒数える。これを3回行う。

2、深く息を吸い込み、苦しくならない程度に空気を体内にとどめる。

3、アルトぐらいの高い音域で「メーィ(英語のmayの発音を意識すると良い)」と言いながら、ゆっくりと吐き出す。

4、「メーィ」と息を吐くとき、意識を頭に向けることが重要。最初は額の中央部分、次に脳の中心、それからクラウンチャクラが位置する頭のてっぺんへ意識を向け、エネルギーを送り込む。この順番は絶対に間違ってはならない。

額の中央→脳の中心→頭のてっぺんの順に意識を向けること。頭のてっぺんに意識を向けた時にちょうど、息を吐ききると良い。
5、1~4を5回繰り返す。


 覚醒IIを実践すると、頭の内側にエネルギーを感じるようになり、この感覚が数時間から数日間続くという。さらに、毎週しっかりと訓練を積めば、さまざまな超能力を開花させることができるようになるそうだ。

 メソッドの紹介は以上だ。たった2つの簡単な呼吸法を数日間トレーニングするだけで、これほどの効果を得られるとは驚きである。道具もお金もかからない手軽さも大きな魅力だろう。興味のある読者は、今週末から実践してみては如何だろうか?

(編集部

http://tocana.jp/2017/02/post_12280_entry.html




◆瞑想法は様々なやり方があるようですが、ピップエレキバンを併用すると第3の眼を開く効果は更に高まるかもしれません。しかし、妙なものに憑依される危険性があるとすれば止めておいた方がよさそうです。

◆昭和も遠くなりにけり。覚えていますか、懐かしのCM?ピップエレキバンの横矢勲会長が藤村俊二、樹木希林さんたちと共演し、なんとも言えない不思議な空気を醸し出していましたね。

'79-84 ピップエレキバン




▼猫に小判とピップエレキバンはいラニャイ、肩こり腰痛なんてニャイから・・・www

瞑想ってニャンダ?俺余計なことはしニャイ・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR