FC2ブログ

日々雑感



◆連れ合いが顔面帯状疱疹委を発症して1年が過ぎました。お岩さん状態だった顔面ヘルペスもだいぶ乾いてきましたが、相変わらず寝たり起きたりの状態です。痛み止めの薬も効かないようで、四六時中痛い痛いと云っています。

◆その割に食慾はあり、朝7時半には朝食、12時半には昼食、18時には夕食をきっちりとります。しかし、同じものは食べないのでその都度造らなばなりません。しかも好みがしょっちゅう変わりますので戸惑うばかり。最近は様々な種類の冷凍食品が出回っていますが、冷凍は嫌だと言って箸を付けないので往生します。週に2回のレーザー治療の送迎と買い物。これが365日土日休日なしですからいい加減嫌になります。

◆今日も隣町の激安スーパーで一週間分の食料買い出しに行ってきました。買い物客の8割方が80才前後の老人ばかり、夫婦の客もいますが、殆どが一人客です。歩くのがやっとという具合の人もいて買い物籠には僅かな品しか入っていません。お金がないので買えないのか、重くて持てないのか分かりませんが、いずれにせよ彼らが独居老人であるだろうことは推測できます。まさに少子高齢化が猛スピードで進んでいる侘しい日本の近未来を象徴する光景でした。

老人


◆帰宅すると連れ合いが居間でぼんやりとテレビを見ています。ワイドショーでW不倫が発覚した女優の斉藤由貴がラジオ番組「オールナイトニッポン」から降板させられたと云うことでした。最近政治家や女優の不倫が盛んなようで、テレビや週刊誌はホクホクでしょう。それにしても日本のメディアは残酷ですな。不倫をしたことが露見して落ち込んでいる人を大勢の報道陣が取り囲み、根掘り葉掘り、本人が答えに窮するような質問を繰り返し、追い詰めるというのは人権侵害以外の何物でもありません。芸能人や政治家などの公人にプライバシーはないとカスゴミは云いますがそんな筈はありません。公人だろうが私人だろうが、人間は誰しも基本的人権があるのです。

bosabosa

◆山尾萎れの件でも書きましたが「下半身に理性や人格はない」のです。出物腫物ところ選ばず。我慢しきれないウンコやシッコと同じです。便意が高まると、理性も人格もかなぐり捨て、血相を変えてトイレに駆け込むようにホテルに駆け込むのです。報道陣もスタジオのMCやコメンテーターたちは皆同じことをしている筈です。己のことを棚に上げ他人の不品行をあげつらい小銭を稼ぐような下賤な職業を恥じ入るべきではないでしょうか。

◆斉藤由貴で思い出したことがあります。今から31年ほど昔1986年にNHKの朝の連続テレビ小説「はね駒」の主役を務めたのが斉藤由貴で、最高視聴率49,7%という大ヒット作でした。

はね駒」

◆当時の仕事仲間3人で寄せ鍋を囲んでワイワイ雑談をしていると「はね駒」の話が出ました。「はね駒」は福島県の方言で「ハネコンマ」と云いじゃじゃ馬、おてんばを意味するそうですが、一人が「ハネコンマ」を逆さまに読んでみなという。一瞬みんな黙って指を折りながら逆読みをすると「マ・ン・コ・ネ・ハ?」ナニ?マンコネハ・・・3人は同時に爆笑したので、ほかの客たちが何事かと視線をこちらに向けました。するともう一人がシッと人差し指を口に当て、小さな声で「マンコ」は分ったけど「ネハ」ってなんだ?と疑問を挟みます。

◆すると出題者が「これは感嘆詞だな。つまり、素晴らしい、凄い、素敵を音で表現したものなんだよ。ウヒョーとかドヒャーとかガビーンなどと同じで、「ネハー」と喜こびを表現する感嘆詞なんだ」と尤もらしく言うものだから、また大声で笑いが上がり周囲の顰蹙を買ったものであります。思えば古き良き時代でした。

◆さて今から夕餉の支度です。今夜は大根とイカの煮物、アサリの味噌汁、茄子と豚肉の味噌炒めです。

▼斉藤由貴のお相手もさぞ「ネハー、ネハー、ネハー」を連呼したんだろうニャアwww

warauneko

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご苦労様です。

世の中狂ってますね。。
カオス。。。
ある意味すごい時代に生きてますね。。
いつになったらアセッション、ディスクロージャーできるんでしょうねえ...
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR