北朝鮮をめぐる奇妙な意見



◆トランプ大統領の国連演説が様々な波紋を呼んでいるようです。多くの日本人はトランプの演説に感激しているようですが、古歩道、朝堂院両氏にとって北朝鮮非難は絶対に許せないようです。

トランプ演説

初の国連演説でネタニヤフに脅迫されたトランプ大統領 【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2017/09/21



◆北朝鮮への経済制裁は多くの国が賛同し国連決議がなされましたが、こともあろうに韓国の文在寅は北に800万ドルの支援をするそうです。韓国経済が逼迫していることで国民は塗炭の苦しみの中にあるというのに、そのような大金を贈ることが問題にならないのでしょうか。

韓国が『最悪の決断』を下した模様www 文在寅「北朝鮮に800万ドル支援するわ」 北と一緒に国連の制裁対象にwww


◆この時期に800万ドルを北に贈ったとなれば、また百万人蝋燭パレードが起きて文在寅弾劾運動へ発展するかもねwwww
国連決議も平気で反故にする、韓国とは何も約束できません。800万ドルは貧民のための支援金と云うが、その800万ドルが貧民に渡るわけがない。すべて金正恩の懐に入り、またミサイルの打ち上げに使われるだけです。
それにしても菅官房長官が涙が出るほど感激したというトランプ演説と安倍演説に対する朝堂院の憎悪は尋常ではありません。彼もまた文在寅と同様、北朝鮮出身なのかもしれませんな。

安倍総理とトランプ大統領の国連総会 北朝鮮に対する見解【NET TV ニュース】内外タイムス 2017/09/22



◆北朝鮮に800万ドル支援するという文在寅を褒めまくり、北朝鮮に制裁をと叫ぶ安倍晋三をけなしまくる朝堂院は北のシンパ、日本より朝鮮人のほうが大切なようで、彼自体が在日朝鮮人であることの証しです。北朝鮮の敵は朝堂院の敵なのです。彼の論拠は、1)金王朝は旧日本軍の残党が創立した。2)横田めぐみは金正恩のの母親である。3)天皇家は百済王朝の末裔である。4)故に日本人と朝鮮人は同祖を持つ親戚であり、対立すべきではないというのが論拠になっているのです。

◆そう云えば、天皇陛下が2001年の記者会見で「桓武天皇の生母は百済の武寧王の子孫であると、続日本紀に記されていることに、韓国とのゆかりを感じています」と述べられていました。そのこともあってか、天皇、皇后両陛下が20日、古代朝鮮半島にあった高句麗からの渡来人を祭った埼玉県日高市の高麗神社を参拝されました。「私的な旅行の一環だということですが、そのことが歴代天皇で初めてだとのことです。
IMG_1932_1.jpg

◆陛下は、神社を案内した宮司に「高句麗はいつ滅亡したのですか」「高句麗人と百済人は、どのような違いがあるのですか」などと質問し、強い関心をお見せになられたそうです。

AS20170920004494_comm.jpg


◆まあ我々が長い歴史の流れの中で南方系や北方系の渡来人たちの混血であることは明白ですから天皇家に半島系の血が混じっていても不思議ではありません。しかし、朝堂院のように文在寅を高く評価し、安倍晋三を貶めるような発言に与することは出来ません。安倍氏は何度もトランプに拉致被害者救済に向けての協力を要請していたことが、今回の演説に繋がったのです。

安倍首相 トランプ大統領に拉致問題で何度も協力を要請していた



◆北の脅威はミサイルや原爆だけではありません。このような実害もおきているのです。

「北朝鮮船に占領されてしまう」北のスルメイカ違法操業で抑止対策 海上保安庁が巡視船派遣開始 日本海EEZ内の現場海域に


排他的水域

日本の排他的経済水域(EEZ)にある日本海の「大和堆(やまとたい)」周辺での北朝鮮漁船によるスルメイカ違法操業問題で、海上保安庁が現場海域に巡視船を派遣、違法操業の抑止対策を開始したことが9日、関係者への取材で分かった。大和堆周辺では昨秋から北朝鮮船が確認され、海保が巡視船の運用調整を進めていた。巡視船数隻が北朝鮮船の排除に当たっているとみられる。

 大和堆は男鹿半島から西に約400キロの水深が急激に浅くなる海底地形で、日本海有数の好漁場。日本漁船が6月ごろと10月ごろにスルメイカ漁をしているが、昨秋から数百隻規模で北朝鮮船が集まるようになり、日本船は現場から離れざるを得なくなっている。

北朝鮮の船

 水産庁によると、領海の基線から200カイリ(約370キロ)までのEEZでは、水産資源は沿岸国に管理権があると国連海洋法条約で定められている。日本と漁業協定を結んでいない北朝鮮の船はEEZ漁業法に違反。さらに、日本船が北朝鮮船の網をプロペラに巻き込むと航行不能になるため、全国いか釣り漁業協会が海保に取り締まり強化を要請していた。

 現場海域は第9管区海上保安本部(新潟市)が担当し、同本部がある新潟港には全国各地から巡視船が集結。7日には巡視船「だいせん」(舞鶴海上保安部、3100トン)や「しきね」(下田海保、1300トン)、「きくち」(門司海保、335トン)などが確認された。大和堆では、これらの巡視船が水産庁の取締船とともに対応しているとみられる。

 イカ釣り漁船が出漁する石川県漁業協同組合小木支所は違法操業を放置すれば、今秋も繰り返される恐れを懸念。同支所の担当者は「大和堆が北朝鮮船に占領されてしまう。巡視船であれば追い出せるので、厳正に対応してもらいたい」と話していた。

http://www.sankei.com/affairs/news/170710/afr1707100005-n1.html




◆イカを横取りされるくらいならまだしも、日本人漁師が拉致されたり殺されているというのにカスゴミは伝えません。

北朝鮮が日本人漁師10人を拉致 50人以上を殺害か…




◆日本が軍備を持てない憲法を持っているために、いくら非道な振る舞いをされても泣き寝入りするしかないのです。


▼憲法栄えて国滅ぶということだニャ!

persian-cat.jpg


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

古代史の真実

■高麗 若光(こま の じゃっこう、生没年不詳)は、奈良時代の豪族。氏姓は高麗王(こま の こにきし)。官位は従五位下。

外国の王族の子孫を意味する姓(カバネ)である王(こにきし)の賜与を受けており、高句麗王族と見られるが出自不詳で、ユダヤ人と推定される。 

『日本書紀』天智天皇5年(666年)10月26日条に、高句麗から日本に派遣された使節の一員に玄武若光なる人物がいたとの記述がある。  

ついで『続日本紀』大宝3年(703年)4月4日条に、従五位下高麗若光に王(こにきし)のカバネを与えたとの記述がある。 

『日本書紀』の玄武若光と『続日本紀』の高麗若光が同一人物ならば、高句麗王族の一人として王姓を認められたということになるが、傍証がないため確認できていない。

若光のその後の履歴、また若光以外の高麗王氏の人々について六国史は何も記録を残していない。

霊亀2年(716年)、武蔵国に東海道7ヶ国から1799人の高句麗人を移住させ、高麗郡を設置しているが、若光もその一員として移住したものと推定されている。


■ 倭と高句麗は深い関係があります。聖徳太子の教育係は高句麗の僧でした。この時期、両国関係は非常に友好的だった。 高句麗の始祖は、朱蒙であるが、このヘブライ語由来の名前から見てユダヤ人だと考えられる。


■高句麗と高麗は違う。高句麗は、668年の白村江の戦いで全滅し、高句麗の男は新羅によって全員殺害された。

日本も参戦して新羅・唐と戦うも、大打撃をうけて敗戦しました。(両方の総戦死者は47000人)

日本軍の最高指揮官は、百済の王子の扶余豊章=藤原鎌足で、大化の改新(645)で原始キリスト教徒の蘇我氏の大和朝廷を滅ぼして乗っ取ったタルムード・ユダヤ人です。

天智天皇は、自称の天皇であり、自分勝手に即位し、扶余豊章=藤原鎌足の謀略と共謀しながら大和朝廷を簒奪した。

その後、新羅は唐を裏切って高句麗領土をぶんどりました。そして、高句麗の「句」の字を除去して、高麗と自称し、あきれたことに現在もそうしています。

たぶん、その時の高句麗の避難者でしょう。ペルシャ系文化の多くは、高句麗を通して伝わりました。今の朝鮮人とはDNAも文化もまったく違います。


高句麗の源流は扶余で、扶余は百済の首都の扶余と同じ言語系統で、今の朝鮮語とは全く違った言語系統だ。

高句麗の名前が朝鮮半島の名称「korea」になっていることから、韓国の朝鮮人の間では源流と思われてるようだが、

「高句麗は、1600年前に滅んで女真族(清・満州)とかに吸収され、朝鮮人との血のつながりはない」という見解が正しい。

ベンジャミン・朝堂院=朝鮮人

ベンジャミンは、偽ユダヤ人です。=ユダヤ人を自称する、タルムードに帰依したカザール人の血統で、「私はカナダ人だ」というが、日本国籍を取った「今の私は日本人だ」そうです。 つまり、旧約聖書を否定して踏みにじった、偽りの、自称のユダヤ人で、精神的におかしい。 その情報の90%は、ガセネタで支離滅裂の論理に基づく、中国・朝鮮のための虚偽宣伝を日本人にしているのです。また、中国系の白龍会(=BFの妄想結社)からの情報は、反米反日の虚偽情報ばかりです。

朝堂院は、偽日本人です。=彼のように日本国籍を持つ朝鮮人は、安倍政権を叩いて北朝鮮をかばいます。 朝鮮人が大好きなのです。 「日本人は、朝鮮人と同じユーラシア人だ」という彼の妄説は、自分の朝鮮人の血統と日本人の血統を同一視して、自己肯定するための虚構理論です。 彼は、まともに、あいてにする日本人ではなく、あいてにしてはならない朝鮮人なのです。

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR