早くカオスから脱却したい

◆安倍晋三首相は1日朝、イスラム国に拘束されていた後藤健二さんを殺害したとみられる動画が公開されたことについて、「痛恨の極みだ」としたうえで、「非道、卑劣極まりないテロ行為に強い憤りを覚える。テロリストを決して許さない」と述べたそうですが、実に無力感で一杯です。


◆マシュー君やETたちからのメッセージでは、人が殺されるのも魂のレベルでは初めからの計画であり合意のうえでのことであるので、深刻に考えるな。魂は永遠に不死であり、3次元の死は肉体という衣服を脱ぐだけのこと、悲しむ必要はないと云うのが通説です。そうは言うものの、高次元に居た時の記憶は完全に消されていますので、死後の世界は想像がつきません。
魂

それにしてもISILが二人の日本人を本当に殺したのでしょうか?ISILは安倍総理がエジプトへ行きシリアやイラクの難民に2億ドルを供与して救済すると言ったことで、日本が欧米十字軍の有志連合国になったと見なすと声明を出していますが、身代金は取れない、ヨルダンで拘束されている女性死刑囚の釈放もないまま、大事な人質を殺すものでしょうか。

これは十字軍有氏連合に脅しをかけ、世界に恐怖を振りまき自らの存在感を示威するためのプロパガンダではないかと思えてなりません。


◆後藤、湯川両氏は殺されてはいないのではないかと、半信半疑です。殺害されたと証拠写真の背景は砂漠ではなく、谷あいのようなところで草が生えています。現地では今草は生えていないと云う意見もあります。これまでは正面だけの映像だけでしたが、今回は側面からのカットもあり多少雰囲気が違いますが、これもグリーンバックのクロマキー合成ではないかと言う気がしています。
ごとうけんじ3

◆今後この二人の日本人は、今後日本政府を脅迫するための日本語通訳として利用されるのではないかと考えられるのです。ISILには外の日本人もいるという話がありますが、今後も日本人を拉致して巨額の身代金を取ろうと考えているのではないかと思われます。

◆それにしてもISILという悪魔集団を作りだしたのは欧米のシオニスト,NWO,イルミナチスがCIA、モサドなどであることは明らかです。中でも最大の悪党はヘンリー・キッシンジャーです。この男はロックフェラーの番頭で、外交問題評議会(FCR)やCIA、NSAなどを牛耳り、軍産複合体のためにベトナム戦争からイラク戦争まで、あらゆる戦争に米国を巻き込んできました。

◆先月の29日に、アリゾナ州共和党の軍事委員会で戦争犯罪に対する公聴会が開かれましたが、キッシンジャーは元国務長官として、また国家安全保障顧問として戦争犯罪を犯したとする、平和活動グループ、コード・ピンクという活動家たちがキッシンジャーを戦争犯罪者として逮捕せよと叫び、バナーや手錠を振りかざしました。
オルブライト3ショット
手錠キッシンジャー

ジョージシュルツ


◆その反戦デモ参加者に対して、議長のジョン•マケインは、米国の高官に対する敬意を持たない、カス共はここから出てゆけと痛烈な攻撃で拍手喝采を得たと云う事ですが、流石米国、一般市民がこのような公聴会で意見を言う権利が認められているんですね。


McCain tells hecklers to 'Get out of here you low life scum'
http://youtu.be/muicnQHNS5U


(ソース)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2931868/Get-low-life-scum-John-McCain-goes-ballistic-anti-war-protesters-called-war-crimes-prosecution-Henry-Kissinger-Senate-hearing.html



◆ヘンリー・キッシンジャー、ジョージ・シュルツ、マデレーン・オルブライト何れも国務長官経験者であり、戦争犯罪に手を染めた連中です。ブッシュ親子、チェイニー、ラムズフェルドなどなどまだ沢山の戦争犯罪者がいます。こうした公聴会で彼等が逮捕されるかどうかこれからが見ものです。


◆コブラのポータルでは銀河連合の動きが活発になったといっています。ISILの活動も終息に向かうのではないでしょうか。






(転載)

台湾コンファレンスの報告/太陽系の最新情報


台湾コンファレンスは大成功でした。台湾は、ポジティブなドラゴン勢力の主な中心地の一つなので、とても強固な、ライトワーカー及び光の戦士のコミュニティーになりそうです。コンファレンスは、第二次世界大戦後に台湾のドラゴンファミリーが、中国本土から避難して金を隠した場所の近くで行われました。


コンファレンスの間、私たちは、金融リセットと新しく公正でバランスの取れた金融システムに向けて、重要な物質的かつエネルギー的なステップを取りました。


コンファレンスが開かれていた週末、キメラグループのすべての物質的なストレンジレット及びトップレット爆弾が一掃されました。今は、プラズマのストレンジレット及びトップレット爆弾が残っているだけです。プラズマ・プレーンは、キメラグループが力を保っている主な領域なので、イベントが起きる前に対処する必要があります。プラズマに関する状況については、近々詳細をプログにアップします。


物質的な爆弾が除去されたため、光の勢力は安堵の胸をなでおろしています。そして以前には機密とされていた、たくさんの内部情報が、今では公表されても安全になりました。このデビッド・ウィルコックからの情報は、物質的な爆弾が除去されて、わずか数時間後に出ました。私は、作戦がまだ進行中なのに、彼があまりにもたくさんの情報をあまりにも早く明かしたことに驚きました。

https://kauilapele.wordpress.com/2015/01/26/david-wilcock-comments-on-ben-fulfords-1-27-15-everything-has-sped-up-dramatically


銀河連合の母船の艦隊が、私たちの太陽系の外で、位置に就いています。この艦隊がバリアとなって、キメラグループの宇宙船は一切逃げられません。罪深い四人は大量逮捕の前に、キメラが太陽系を超えたバーナード星に向けて逃げ道を確保してくれることを、密かに期待していました。これが、キメラがそれらのトップ・カバリストたちに与えた約束だからです。



[訳注:バーナード星は蛇使い座にあり、太陽系から5.9光年にある恒星。地球に3番目に近い恒星。(1太陽、2ケンタウルス座α星、3バーナード星)]

キメラが、かつては勢いのあった物質的なドラコニアンとレプタリアン艦隊の、ほんの一部を支配していることは本当です。小惑星帯とカイパー・ベルトの小惑星のいくつかに散在して潜んでいます。この情報は今までトップ・シークレットでした。レプタリアンは、比較的少人数の人間を人質にして小惑星に留めており、人質に報復すると脅していたからです。この週末に光の勢力――アシュター・コマンド、プレアデス艦隊、シリウス艦隊――とレジスタンス・ムーブメントは、太陽系全体から完全に一掃する作戦を開始しました。

ウルフ350

[訳注:小惑星帯は火星と木星の間。カイパー・ベルトは海王星軌道の外]



最近までドラコ/レプタリアン艦隊の一派が、バーナード星の小惑星帯と、ウルフ359と名づけられた星に潜んでいました。すでにこれらの一派は完全に掃討されました。

キメラが、地下の要塞システムをコントロールしていることも本当です。ロングアイランドだけが地上への主要アクセスポイントになっています。これらのキメラの地下要塞は、DUMP(deep underground military bases)とは一切関係ありません。すべてのDUMPはすでに一掃されており、ネガティブ・ミリタリーとカバールは、キメラの要塞にアクセスする手段がありません。ですから彼らは地上で立ち往生しています。

皆さんは次のことを理解する必要があります。秘密の宇宙プログラム/分離した文明に関わっていた人たちには、私たちの太陽系及び地球の地下にある、キメラの居場所にアクセスする手段がありません。彼らのほとんどが、その存在さえも知らないのです。

この内部情報は今まで機密とされていました。キメラにはまだ人間の人質がおり、このような地下の場所と、私たちの太陽系のあちらこちらに(月と火星にではありません)留められているからです。最大の注意を払って人質を解放しなければなりません。

このような場所から、スカラー・プラズマ・グリッド・テクノロジーが操作されています。

さらに詳しい情報は、公表しても安全になってからお伝えします。

http://nowcreation.jimdo.com/2015/01/30/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A-%E5%A4%AA%E9%99%BD%E7%B3%BB%E3%81%AE%E6%9C%80%E6%96%B0%E6%83%85%E5%A0%B1/





◆早急にこのようなカオスから脱出したいものです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR