FC2ブログ

エコノミスト・2018を予言




◆来年のNWO発行のエコノミストの表紙、今年は可愛い絵文字が並んでいますが、一つひとつ見ていくと、かなり不気味な意味が隠されているようです。




【悲報】英紙『エコノミスト2018』の表紙が“日本沈没と核戦争とイルミナティ支配”を予言! “不吉な暗示63”を一挙掲載!

今年もイギリスの政治経済誌『エコノミスト(The Economist)』が、翌年の世界情勢について論じた『世界はこうなる』シリーズ(2018年版)を刊行した(日本での発売は12月19日)。

えこのみすと2018

そこで語られる内容はビジネスパーソンのみならず、世界中のリーダーたちからも重視されており、翌年の舵取りに役立ててきたとされる。昨年は、タロットカードをモチーフにした不吉な絵柄のカバーで全世界を震撼させたが、今年はポップなピクトグラム(絵文字)となっている。だがよく見てみると、ポップな絵柄とは裏腹に不気味な“予言”が浮かび上がってくるのだ。


 表紙に羅列されているピクトグラムは以下の通りである。左上から、



雨/太陽、太った猫、撮影カメラ、赤ん坊、自由の女神、トランプ米大統領、スマイル、星が1つ欠けた欧州旗、杖を持った老人、

不機嫌な顔、棒グラフ、車、ロケット、ペンデュラム、聖ワシリイ大聖堂、蚊、戦車、王冠、隕石、wifi、金正恩、ハンドバッグ、工場、

山、ラクダ、きのこ雲、習近平、インドのモディ首相、時計台、ヘッドセット、花、自転車、戦闘機、メルケル独首相、ギター、

コーヒーカップ、ゴムボート、投票箱、柱、エッフェル搭、プーチン露大統領、吊り橋、ロボット、ピエロ、惑星、アフリカ、

星付きのヘルメット、キリスト教・イスラム教・ユダヤ教のシンボル、本、DNA、トロフィー、ロックが外れたスマートフォン、魚、

マクロン仏首相、傘、石油掘削装置、ホワイトハウス、望遠鏡、半分に成った旭日旗、スキー板、ドローン、電気自動車の給油ステーション、ポセイドン、

 蚊はジカウイルスなどの伝染病の蔓延、星が欠けた欧州旗はブレグジット後のEU、スキー板は平昌オリンピック・パラリンピックなど、それぞれのピクトグラムが対応する意味を持っていると考えられるが、ここでは関係する複数のピクトグラムのグループから連想されることを指摘しておこう。


up.png

 それにしてもエコノミストはなぜピクトグラムを採用したのだろうか? もとより、ピクトグラムは言語に制約されずに内容の伝達を直感的に行う目的で使用されてきたものであり、日本では東京オリンピックの頃より、外国語によるコミュニケーションが難しい外国人のために使用され始めた。今回エコノミストがピクトグラムを採用した理由も、ピクトグラムの持つ普遍性を期待してのことだろう。しかし、どうしてそんな回りくどいことをエコノミストは試みたのだろうか? ここで思い起こされるのが、世界の統一を目論む秘密結社「イルミナティ」と、彼らの悲願である「新世界秩序(NWO)」である。おそらく、今回の表紙に描かれていることは彼らの来年のアジェンダ(行動計画)であり、それを普遍的なピクトグラムで世界中に告知したということなのではないだろうか?

イルミの会議

 恐ろしいことに、過去にはエコノミストの表紙で予言されたことが、完全に実現した例もあるのだ。たとえば、1988年の表紙を見て欲しい。紙の紙幣が燃える中、どこか見覚えるのある硬貨が真ん中に描かれており、それには2018とはっきりと記されている。まるで30年も前に昨今のビットコインの隆盛を完全に見抜いていたかのような印象を受けるが、実のところ、彼らの計画が実現したと言った方が正確かもしれない……。

ビットコイン

 今後、識者の意見を交えてより詳細かつ具体的な分析結果を報じる予定だが、ざっと表紙を見ただけでも来年は今年以上に波乱の年になりそうな予感だ。不安定な世界の行く末を見極めるためにも、ぜひとも続報も合わせて読んでいただきたい。

(編集部)

http://tocana.jp/2017/12/post_15405_entry_2.html




◆この絵文字を読み解いている動画があります。スペイン語ですが画面を見ているだけでそれがどんな意味を持つものか分かりやすく解読してくれています。

LAS PROFECÍAS PARA EL 2018 | PREDICCIONES 2018 | PORTADA THE ECONOMIST 2018



◆アメリカだけでなく来年も気象兵器によるハリケーンや台風に見舞われそうですね。またハリウッドではセクハラや、小児性愛の問題でセレブたちが大量逮捕ということになりそうです。

・トランプ、金正恩、ロケット、戦車、戦闘機、やはり朝鮮半島で何か起こりそうな雰囲気ですね。

・アフリカと蚊やDNAが描かれていますが、ジカ熱のようなウイルス媒介するバイオ兵器が使われる可能性も考えられます。

・マイク付きヘッドセット、wi-fiシンボル、ロック解除されたスマートフォンなど、コミュニケーションに関連するシンボルもあります。多分、それは大規模な携帯電話のハッキングが行われる可能性もあります。

・トランプがエルサレムをイスラエルの首都だとして、大使館をイスラエルに移転させると発言したことで国連加盟国の3分の2が反対声明を出しています。中東の弾薬庫に踏み込んだトランプ。これがもとでアメリカ、イラン イスラエル、サウジ、 エジプトなどの紛争に繋がらねばいいのですが・・・

◆米国防省筋の情報によれば文在寅は完全に日本とアメリカを裏切り米韓合同訓練の内容や軍事機密を北朝鮮に流している党でトランプ政権は韓国を同盟国ではなく、敵性国家と見做し始めたようです。

▼虎の尾を踏んだニャ、文在寅wwww


スパイ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

朝鮮人と関係すると滅亡するKの法則の恐怖

外国要人の発言を捏造して報道する朝鮮人の手口・・・・・2017年11月の日米首脳会談は約35分だったが、引き続く、米韓首脳会談はわずか10分で終了し、共同記者会見まで何故か1時間以上間が開いた。わざわざ訪問したのに10分間の首脳会談は不自然で、韓国側が従軍慰安婦や対日非難を引き出そうとし、米側は拒否した可能性がある。韓国は過去に米大統領や外国の要人が訪韓したときに、首脳会談や記者会見の内容を何度もでっちあげて、対日批判に利用してきた。その手口は首脳会談の会談内容を勝手に改ざんして発表する、共同記者会見に韓国人記者しか入れず、これも勝手に発言内容を改ざんした。 ローマ法王やオバマが訪韓したときには、朝鮮人は彼らの発言を勝手に創作して「従軍慰安婦で日本を強く非難した」と発表した。トランプ・文の共同記者会見の次は、夕食会だったが、ここで従軍慰安婦1名が登場し、トランプと握手し抱き合う写真を撮影した。そして「竹島近海で取れたエビ」と宣伝してきた「独島エビ」も出された。トランプ大統領の2日目は韓国国会で演説し、北朝鮮への強い姿勢を示し、同盟国を守る決意を表明した。次が38度線訪問だったがドタキャンになり、7日夜にはデモ隊がトランプ大統領の車列に物を投げつけ、引き返すと言うオマケもあった。 ■オバマは「コンフォート・レディ(慰安婦)の証言は疑わしい」と否定したのだが、朝鮮日報やテレビ朝日は、翻訳でオバマ発言を曲げた。引用:http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/18/78/bb9f683d566053e8a62a38611646d201.jpg ■韓国の朝鮮人がオバマとローマ法王にした行為・・・・・韓国の前大統領の朴槿恵(パク・クネ)時代にオバマ大統領、ローマ法王、アウンサン・スーチーなどが訪韓した。2013年2月1日にミャンマーのアウンサン・スーチーが訪韓した時に、同氏が従軍慰安婦で日本を批判したと、韓国側が一方的に発表した。仁川市長と会談したときに日本批判をしたというのだが、その前後に、スーチーが慰安婦で日本を批判した事は一度もない。会談は非公開で内容も公開されなかったが、韓国政府はスーチーの発言を勝手に創作して発表した。同じ手口は朴槿恵の任期中に何度も繰り返され、次の標的になったのは2014年4月25日に訪韓したオバマ大統領だった。朴槿恵との共同記者会見では韓国人記者しか入室を許されず、朴槿恵が一方的に従軍慰安婦で日本非難をした。示し合わせていた韓国人記者らは、従軍慰安婦問題に的を絞ってオバマを集中攻撃し、日本非難の発言を引き出そうとした。オバマは「コンフォート・レディの話は疑わしく再調査が必要だ」と疑問を示したが、韓国メディアと韓国政府は「オバマが慰安婦で日本を非難した」と世界に配信した。何しろ記者会見には韓国人と韓国政府御用達記者しか居ないので、言った者勝ちで発言をでっち上げた。 韓国政府は法王の前に慰安婦を引っ張り出し祝福させた。引用:http://www.ilpost.it/wp-content/uploads/2014/08/Papa-Corea_151.jpg ■ローマ法王事件・・・・・発言を捏造されたオバマ大統領は、韓国に冷淡な態度を取るようになった。2014年8月のローマ法王訪韓の時は、ローマ法王庁は「慰安婦や日韓問題には絶対に関わらない」と公言していた。韓国政府が要求した法王の「慰安婦の家」訪問も拒否し、ローマ法王と慰安婦の面会も拒否した。すると韓国の朝鮮人は、ローマ法王がミサを行っている韓国カトリック教会に勝手に「従軍慰安婦」たちを入れ、法王の前に出して無理やり祝福させた。この時も韓国政府と韓国マスコミは、「ローマ法王が従軍慰安婦で日本を批判した」と世界に配信した。情けない事にこういう場合、いつも韓国の手先になって報道してきたのが、日本の朝日、TBS、毎日、NHKといった日本のマスコミでした。『ローマ法王が帰りの飛行機内で慰安婦被害者について「慰安婦は、利用され奴隷にされたが、人間的な品位を失わなかった」と話した』という。不思議な事に法王のこの発言を聞いたのは韓国人記者1名だけで、他の誰も聞いていないが、韓国マスコミによって全世界に配信された。韓国を訪問した外国の要人は、こういう目に遭い、言ってもいない事を言った事にされ朝鮮人に利用されてきた。
http://www.sankei.com/politics/news/171117/plt1711170010-n1.html「独島エビ」日本抗議で米指摘、韓国「独島」削除 トランプ氏、元慰安婦と知らず抱擁 2017.11.17 08:04 韓国大統領府が2017年11月7日にトランプ米大統領を招いて開いた晩餐会で、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)の韓国側呼称「独島」の名前のついたエビの料理を出した問題で、米政府の指摘を受けた韓国側がメニューから「独島」の文字を削除していたことが11月16日、分かった。また、晩餐会に招待された元慰安婦についても、トランプ氏は元慰安婦と認識せずに抱擁していたことも判明した。日本政府はエビ料理と元慰安婦の招待について11月7日中に韓国側に抗議した。日本政府関係者によると、韓国側は日本の抗議には反応しなかったが、日本の抗議を把握した米国の指摘を受け、「独島」名を外したという。安倍晋三首相は11月10~14日にベトナムとフィリピンで開かれた国際会議に韓国の文在寅大統領らとともに出席したが、日韓首脳会談は行わなかった。

朝鮮人に示すべき日本人の態度

★朝鮮人に対して、「いつ日本人が朝鮮人を植民地にしたのだ。出鱈目を言うな!」と厳しく叱りつけないと、朝鮮人は図に乗ってくる。日本人が黙っていると、朝鮮人に「日本人は認めたのだな」と思われてしまう。■朝鮮人に「日本人ども、俺たちの国を植民地にしやがって、この恨みは千年間忘れないぞ!」と言われたら、「何を言っているのだ。字も書けない、下水と上水の区別もない朝鮮人を、ここまで日本国民として遇してきたのに、何を言っているのだ!」と言い返さなければいけない。 日本人が言い返さないから、朝鮮人に「植民地にしただろう。徴用工や従軍看護婦で強制的に働かせただろう!」と、どんどん突っ込まれてしまう。■朝鮮人の反日の最初の一歩が「植民地にしただろう」という大前提で、これを言われると、日本人みんなが黙ってしまう。国際政治学者の左翼の三浦瑠璃でさえ、「日本軍が蹂躙して、韓国を植民地にしたのは間違いない」と信じて虚偽を宣伝する。三浦瑠璃は、植民地とはどのようなものか知っているのだろうか? ■西洋人が植民地でやった行為は、アフリカに行って黒人を労働者として略奪してコキ使い、少しでも怠けると黒人の手を斬ってしまった。 「お前の手が怠けたのか?」とぶった切ってしまった。逃亡を企てれば、足を切断して逃亡できないようにした。植民地支配とは、こういう残酷なものだった。 植民地の奴隷人間が字など書いたら大変で、「植民地の人間は字など書けなくてよい。どの手が字を書いたのだ?」と、両手を斬ってしまう。 こうして、白人は何百年間もアフリカの黒人を奴隷として支配してきた。牛馬と同じように人間を扱うのが植民地の残酷な実態だ。 ■西洋人が黒人を奴隷にしてアメリカ大陸へ連れていくとき、黒人を船底に詰め込めるだけ詰め込んで、食事をする茶碗もなく、トイレも垂れ流しで、船底に豚の餌の箱があり、奴隷の黒人は豚と同じように餌箱に顔を突っ込んでトウモロコシの粉などを喰った。こうしてアメリカ大陸に着くと、奴隷市場で黒人奴隷を売りとばした。これが植民地支配の姿だ。 ■ところが、日本人は朝鮮人をいつ売りさばいたのか? そんなことは一度もなく、朝鮮人を躾けるために、その手足を斬ったこともなかった。事実は植民地支配の逆であった。つまり、朝鮮人の奴隷階級の白丁(ペクチョ)は朝鮮人の支配階級の両班(ヤンバン)に差別され監獄につながれ、裁判も開かれないまま鞭で打たれていたので、日本人が朝鮮人の支配階級の両班に「拷問をやめろ」と命じて、朝鮮人の奴隷階級の白丁を解放してあげた。 白丁は、字も読めず、まさに植民地の奴隷人間であった。白丁は、字も読めなかったが、大日本帝国の国民として字が書けないままではいられないため、義務教育を施された。 ■例えば、白丁の朴 正煕は、大日本帝国陸軍士官学校を主席で卒業し、戦後の韓国大統領になった。 李斯朝鮮時代の朝鮮人は、どんなに頭がよくても白丁には字を教えなかった。白丁を奴隷として動物のように扱う風習が、朝鮮人の伝統文化であった。 しかも、白丁の育てた作物全てを両班が横取りし、朝鮮人の大半を占めた白丁は、犬猫同然の生活をしていた。ところが、立派な日本国民にしてもらったので、朝鮮人が歓喜乱舞した。これこそ歴史の真実である。 ■そもそも、植民地の奴隷人間が宗主国の軍隊に入って将校になれるわけがなく、警察・公務員・議員の8割が朝鮮人だった。こんな植民地支配など絶対ありえない。 例えば、イギリスはインドを300年間、植民地支配したが、インド人の将校は一人もいない。「インド人が宗主国イギリスの軍隊の将校になった」という話は聞いたことがない。インド人の軍人・議員・公務員は一人もいなかった。 これが植民地支配である。 ■ところが、朝鮮人の白丁の朴 正煕は大日本帝国の陸軍中尉で、洪 思翊(ホンサイク)は陸軍中将です。金 錫源(キムソゴン)は陸軍大佐で、朝鮮人の貴族は72人もいた。 貴族とは、公爵・侯爵・伯爵・子爵・男爵の爵位を指すが、朝鮮の李王家は、日本の皇族になった。これの、どこが植民地支配なのか? ■従って、反日の朝鮮人に対して「どこが植民地なのだ! 言ってみろ!」と脅かさないとダメだ。「日本は朝鮮を植民地にした」と言われて、スルスルと受け入れてしまったから、精神下劣な朝鮮人が増長して横暴になり、狂ったような反日宣伝を止めない。 朝鮮人は日本人を見ると「朝鮮は日本に植民地支配されたのだから、従軍慰安婦はあった」と、事実を無視して、どんどん反日攻撃を仕掛けてくる。 ■戦前の日本のお婆ちゃんたちは、「朝鮮人を見たら叱りつけろ!」と日本人の子供たちに教育していたが、その通りだ。 ■以上のように見ると、2017年12月13日~14日、韓国の文在寅大統領が中国を訪問したが、中国の習近平国家主席は、正しい朝鮮人の扱いをした。 つまり、空港に迎えにもいかない、晩餐会も開かない、「食事は自分で勝手に食え」という犬以下の扱いをした。 そうしておかないと、「朝鮮人はつけあがる」と中国人は知っているからだ。 シナは何百年も朝鮮を統治してきたので、朝鮮人の下劣な本性をよくわかっている。「朝鮮人は図に乗って増長するから奴隷のように痛めつけておくのだ!」という中国人の歴史的な知恵がある。 「中国人らしい堂々とした冷淡な態度、属国として犬同然の扱いを受けた韓国大統領」という朝鮮人の目に見える形で示さないと朝鮮人は、道理をわきまえられない。 「宗主国が属国の大統領を空港へ迎えにいくわけがない。勝手に来い! 飯? 晩餐会? 冗談じゃないよ! お前達と一緒に飯が食えるか!」という中国の態度を見せつけておくと、精神異常者で犯罪者気質の朝鮮人は反乱しなくなる事を、中国人は熟知している。 ■今、日本人が朝鮮人にやられているのは、属国の奴隷として朝鮮人を冷遇せずに、同じ仲間として暖かく迎えてきたからである。 例えば、朴 槿惠は「日本に苛められた。この恨みは千年間忘れない。足を踏んだ方は覚えていなくても足を踏まれた方は千年間忘れない」と言った。 しかし、日本人に何を踏まれたというのか? 字も書けない朝鮮人に字を教え、近代文明を教えてきたのは日本人で、何の差別もせず、何も搾取せず、むしろ、日本人と平等に扱い、ダム・道路・病院・学校など、莫大な投資をして朝鮮人の生活基盤の整備をした。 朝鮮人は、大日本帝国と朝鮮総督府の大恩を忘れ、日本人に「植民地にした。謝れ」と言えば日本人は謝ると思っている。 河野洋平に、「このように言ってくれ。韓国人が納得する文面で書いてくれ」と朝鮮人が書いてもってきた。
「韓国人に多大な迷惑をおかけして、賠償で償います」と書いてきて「これを言えば韓国人は二度と言わない。これで終わりです」と言ってきた。 だから、河野洋平は、河野談話を発表した。ところが、この河野談話が仇になって、今でも朝鮮人に「植民地にした。謝れ」言われている。 「日本国の大臣が従軍慰安婦はあったと認めているのだから、この問題はまだ終わらない!」と言って、朝鮮人は何処までも日本人を執拗に攻撃してくる。 ■だから、日本人は朝鮮人には弱みを見せてはならず、精神的に下劣な奴隷として扱うべきで、事実と違うのであれば「違う!」と徹底的に言わなければいけない。
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR