FC2ブログ

珍しく日本政府が本気で怒っているwwww



◆なんの積りか日本に対して異様に対抗意識をむき出しにする南朝鮮の政府とカスゴミ。椅子で差別を受けたと火病を発症しています。これが笑わずに居れましょうやwwww

【韓国】「低い椅子を出した!」会談内容そっちのけ、椅子の違いで大騒ぎ。 他の要人の表敬訪問の様子も見てみましょう。


koreachair-3.jpg

◆一度ならず二度までも、一段低い椅子に座らせる。韓国外交部長の面子丸つぶれ。安倍政権も外務省も国際公約を遵守する気がない国との国交などもうどうでもいいと、中国同様頭から冷や水をぶっかけるような外交手法に切り替えたようですね

韓国の反応 韓国マスコミ「安倍がまた椅子を低くした!大国らしくない態度だ!」



◆これは偶然ではなく、明らかに差が付けられていますねwwww

koreachair-1.jpg

2017122100793_0.jpg


◆慰安婦と北朝鮮にしか興味のない文在寅の政治手法はまるで節操がなく異様であり、どの国からも相手にされなくなっているのがよくわかります。

【APEC】韓国の文在寅大統領がせっかくセンターに立ったのに誰からも話しかけられない事態に陥いった模様wwwww



◆安倍首相も余程腹に据えかねているのでしょう。隣にいる文在寅を完全無視。傍にいるだけで虫唾が走るといった表情です。




◆どれだけ安倍首相に嫌われているか、鈍感な朝鮮人には理解できないのです。あれだけ日本と日本人を貶めておきながら安倍首相に平昌五輪に出席してもらいたい、スワップも再開してほしい、などとよく言えるものです。政治と経済は分けてツートラック外交をなどと実に虫のいい要求ばかりの南朝鮮を日本は金輪際許してはなりません。メキシコ国境に塀を建てるというトランプではありませんが、日本列島の経済水域に機雷を撒いて半島との往来が出来なくなるようにしてはどうでしょうwww

海外の反応 「全拒否」 カナダ外相会談で韓国 ヌケヌケと”図々しい要求”を言い出す!



◆しかし、日本の与党には親韓媚中の政治家が沢山います。その代表的な存在が二階俊博幹事長です。なんと二階は安倍さんは平昌に行くべきだなどとマスゴミに語っているのです。何故そんなことを云いだしたかと云えば、米中関係が緊張してきたからだということです。つまり習近平の一帯一路構想を実現するため南シナ海の軍事要塞化や貧困国をカネで縛り99年間の港湾施設を借り上げて軍港化しようという動きが見え見えで、米国にとって代わり中国が覇権を握ろうとしていることをトランプ政権は危険視しています。中国の露骨な軍事拡張が米国を疑心暗鬼にしています。

◆最近の中国は日本に対して態度を軟化させ、尖閣や沖縄は中国のものだなどと云わなくなっています。どちらかと云えば融和的に見えます。これは安倍・トランプの関係がとても好いことを理由に、日本をあまり刺激すると、米国が出てくるという恐れがあるからです。中国がどんなに軍事増強しても米軍と正面衝突すれば完全に勝ち目はありません。だから、中国は安倍政権の幹事長である媚中派の二階俊博を中国に呼んで安倍首相の平昌五輪出席を要請し友好ムードを醸成しようと考えているのです。ところが騙されてはいけません。「太い棍棒を後ろ手に隠し、微笑みながら穏やかに握手するのが外交だ」と云ったのはセオドア・ルーズベルト大統領でした。

◆米中関係が険悪になれば、もれなく二階がついてくるwww
そのことをジャーナリストの古森義久氏が語っています。古森氏の登場は40分20秒あたりからです。


【Front Japan 桜】米中関係が険悪になると二階氏が訪中~古森義久 / 平昌五輪で南北合同チーム / 中国支配のスリランカ・ハンバントタ港 / 経団連の春闘方針[桜H30/1/18]




◆二階派には44人もの議員が所属していて、石破派20人の倍以上います。親韓、媚中は立憲民主党や民進党だけではなく安倍政権内にも多数いるということです。要するに二階派は中国朝鮮による用日に利用されているんでしね。
気を付けよう与党内の反日に!

▼文在寅が来日したらパイプ椅子にでも座らせるんだニャwww

笑う猫


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

歴史は繰り返す。中国との限定戦争も。

1.日本国と日本人の弱体化政策
日本を占領した米国GHQは、第二次世界大戦の計画・実行・戦後処理をしたソ連コミンテルン=米国民主党政権=中国共産党=フリーメイソンの意志を行いました。戦争に勝ったわけですから、何でも思い通りにできました。彼らソ連コミンテルン=米国民主党政権=中国共産党=フリーメイソンは、日本に対する原爆投下・東京大空襲などは全て国際法違反だと知っており、これを誤魔化すために日本による南京大虐殺・慰安婦問題などを捏造しました。その他、日本人のフリした朝鮮人による官公労支配・メディア支配・宗教支配・暴力団支配といった戦後日本社会の「仕組み」を作りました。これらの「仕組み」は、世界最強の精神文化と国力(経済力・軍事力)を築き上げた恐ろしい日本国と日本人を徹底的に弱体化するためです。

2.強くなり過ぎたソ連コミンテルン=国際共産主義運動の抑制政策
ところが、1948年に南北朝鮮が独立し、1949年に共産中国が建国されると、ソ連コミンテルンのパワーが更に強大化し、アジア・アフリカ・南米に共産国家誕生のドミノ倒しの危険性が高まりました。そこで、国際金融資本=フリーメイソンの指令を受けた米国民主党政権は、日本国をソ連コミンテルン=北朝鮮=中国共産党の「防波堤」と化す方針転換をはかりました。しかし、日本国には既に憲法9条の制約があり、日本再軍備を自由にできず、日本国も共産化してしまう事態を恐れました。この方針転換により、今まで日本社会の中で助長してきた労働組合運動を、今度は逆に弾圧し始め、また、「憲法9条で禁止された軍隊とは違う」という建前で警察予備隊(自衛隊)を作りました。

3.ソ連コミンテルン=米国民主党政権を下番させる為の朝鮮戦争
そこで、自由資本主義国を代表する米国のアチソン国務長官が、米国の防衛線を朝鮮半島の38度線ではなく日本列島まで後退させるアチソン宣言を出しました。これは、北朝鮮=中国共産党をして韓国を武力侵攻させるワナでした。この時、ソ連コミンテルンは核兵器の開発に成功した為、米ソ両国の核兵器を使わない最初の米ソ代理戦争が、北朝鮮・中国と韓国・米国の間の朝鮮戦争(1950~1953)でした。この戦争の末期の1953年1月20日に共和党のアイゼンハワー政権が誕生しました。これ即ち、「国際金融資本=フリーメイスンは、ソ連コミンテルンと仲良しの米国民主党政権を下番させた」という意味です。また、ソ連コミンテルンのスターリンが1953年3月5日に死去しました。これ即ち、「フリーメイソンを手足として使う国際金融資本の用済みのスターリンを毒殺した」という意味です。こうして、1953年7月27日、朝鮮戦争は「一時休戦」の形で終結した。

4.1995年に発覚したオウム真理教事件
オウム真理教事件は、北朝鮮の金日成による韓国に対する武力侵攻に先立つ日本撹乱・在日米軍阻止戦略でした。中国共産党に「空気を入れられた」ようでした。息子の金正日は、「北朝鮮の軍事戦略は、日本の東京にサリン入りのドラム缶5個をヘリから投下して東京都民500万人の虐殺パニックに陥れ、日本社会と在日米軍を撹乱し、日米両国による韓国の軍事支援を不可能にしてから韓国を武力侵攻する、という計画であるが、今のまま突き進めば、世界各国から空爆攻撃を受けて北朝鮮は破滅する」と恐怖した。このため、父親の金日成の愛用するタバコに青酸カリを染み込ませて1994年7月8日に毒殺しました。この後、息子の金正日は、父親の金日成を毒殺したことを金日成に忠実な将軍連中に察知されないよう、時間をかけてオウム真理教と日本社会の中にいる北朝鮮軍を秘かに撤退させた。また、米国は、「第1次北朝鮮核危機」(1994年)を打開するため、金日成毒殺の23日前、民主党のカーター元大統領(任期:1977~1981)を米国特使として北朝鮮に派遣し、金日成・カーター会談を1994年6月16日に開いた。米国は、この時に北朝鮮が「暴発」しないよう北朝鮮に経済援助・技術支援を行う約束を交わしたが、これと同時に、息子の金正日に「金日成毒殺指令」を出したとみられる。出来事のタイミングが、全てを物語っている。

参照資料:アメリカを巻き込んだソ連コミンテルンの東アジア戦略『別冊正論15号』http://ironna.jp/article/915
プロフィール

kenbounoblog

Author:kenbounoblog
来るべき次元上昇まで、世界で起きる事象を俯瞰したり斜めから見たりしている爺です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR